842 views

演歌歌手・島津亜矢の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 島津亜矢

記事公開日:2020年01月24日
最終更新日:2021年09月10日

島津亜矢
→ 画像検索はこちら

島津亜矢(しまづ あや)は、日本の演歌歌手。

作詞家の星野哲郎に弟子入り。その後、デビュー。
演歌歌手ながら他分野も歌える歌唱力の高さからツイッターなどで絶賛されます。

このページでは、島津亜矢(しまづ あや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

島津亜矢の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1971年3月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin54です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 赤い空歩く人 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin207
絶対反対kin kin184

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin54の誕生日占いは、張り詰めた緊張感の持ち主のタイプです。あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。

広告

島津亜矢の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

熊本県熊本市出身。
本名は島津亜矢子(しまづ あやこ)。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.3.28~ 14 224 3 黄色の種 白い風
1986.3.28~ 15 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1987.3.28~ 16 174 5 白い魔法使い 白い犬
14才の時に故郷を離れ、作詞家の星野哲郎に弟子入り。
1986年に「袴をはいた渡り鳥」でデビュー。
1987年に坂本冬美、石上久美子と共に「はつらつ3人娘」結成。

ウェブスペルの色が白色の前半に星野哲郎に弟子入りしデビュー。

愛染かつらをもう一度

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.3.28~ 20 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1992.3.28~ 21 179 10 青い嵐 白い犬
1993.3.28~ 22 24 11 黄色の種 白い魔法使い
1991年に5枚目のシングル「愛染かつらをもう一度」は30万枚を超えるヒットとなった。

ウェブスペルの色が白色の後半に「愛染かつらをもう一度」は30万枚を超えるヒット。

歌うヘッドライト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.28~ 23 129 12 赤い月 白い鏡
1995.3.28~ 24 234 13 白い魔法使い 白い風
1996.3.28~ 25 79 1 青い嵐 青い嵐
1994年より1998年までラジオ「歌うヘッドライト」のパーソナリティを務めます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近よりラジオ「歌うヘッドライト」のパーソナリティを担当。

紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.3.28~ 30 84 6 黄色の種 青い嵐
2002.3.28~ 31 189 7 赤い月 青い夜
2003.3.28~ 32 34 8 白い魔法使い 青い手
2001年に「紅白歌合戦」に「感謝状・母へのメッセージ」で初出場。
しかしこの後、しばらく紅白歌合戦に出場はなかった。

ウェブスペルの色が青色の半ばに紅白歌合戦に初出場。

歌唱力の高さで絶賛

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.3.28~ 44 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2016.3.28~ 45 99 8 青い嵐 黄色い人
2017.3.28~ 46 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2018.3.28~ 47 49 10 赤い月 黄色い太陽
2015年に紅白歌合戦に14年ぶりに出場。以降、2020年現在まで連続出場。
2018年の紅白で中島みゆきの「時代」を歌唱。
前日の日本レコード大賞で宇多田ヒカルの「First Love」を歌唱。
歌唱力の高さがツイッターなどで絶賛された。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに紅白歌合戦に14年ぶりに出場。
黄色の後半には歌唱力の高さがツイッターなどで絶賛。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.28~ 50 104 13 黄色の種 黄色い人
2022.3.28~ 51 209 1 赤い月 赤い月
2023.3.28~ 52 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
島津亜矢の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後の年に当たります。
50才の時はKin104。自分なりの発見をしていく年です。物知りという面も持っています

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

過度な欲望を持つな。苦労性。

島津亜矢のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の前半に星野哲郎に弟子入りしデビュー。
白色の後半に「愛染かつらをもう一度」は30万枚を超えるヒット。
白色の最後付近よりラジオ「歌うヘッドライト」のパーソナリティを担当。
青色の半ばに紅白歌合戦に初出場。
黄色の半ばに紅白歌合戦に14年ぶりに出場。
黄色の後半には歌唱力の高さがツイッターなどで絶賛。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

森本毅郎
森本毅郎(もりもと たけろう)は、日本のフリーアナウンサー・司会者。30年以上の長寿番組の『噂の!東京マガジン』の総合司会や「首都圏で最も聞かれている朝の情報番組」となった『森本毅郎・スタンバイ!』のパーソナリティで知られる人物。

続きを読む


北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


羽野晶紀
羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。「劇団☆新感線」に所属。関西ではアイドル的な存在。「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

続きを読む


吉田栄作
吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin054)

門脇麦
門脇麦(かどわき むぎ)は、日本の女優。バレリーナを目指していたが断念し女優の道へ進みます。映画『愛の渦』や『闇金ウシジマくん Part2』などの演技が高く評価され以降数多くのドラマや映画に出演。

続きを読む


福山雅治
福山雅治(ふくやま まさはる)は歌手、俳優。主な愛称はましゃ。歌手として数々のヒット作を送り出しミリオンヒットを獲得します。俳優として『ガリレオ』『龍馬伝』を演じ誰もが知る存在となります。

続きを読む


いっこく堂
いっこく堂(いっこくどう)は、日本の腹話術師。日本はもとよりアメリカや中国でも公演を行い世界を舞台に活躍。ものまねできるレパートリーは30名以上。

続きを読む


江角マキコ
江角マキコ(えすみ まきこ)は、日本の元女優。バレーボールの実業団で活躍。その後、女優に転身。ドラマ『ショムニ』で主演を務め大ヒット。2017年1月に芸能界を引退。

続きを読む


及川光博
及川光博(おいかわ みつひろ)は、日本のミュージシャン、俳優。愛称はミッチ―。歌手としてメジャーデビュー。その後俳優としても活動。ドラマ『相棒』で神戸尊役でレギュラー出演。前妻は女優の檀れい。

続きを読む


関連記事 (歌手)

ボブ・マーリー
ボブ・マーリーはジャマイカのレゲエミュージシャン。「レゲエの神」と称され、20世紀後半の大衆音楽の世界に、絶大な音楽的、文化的影響を与えました。全盛期の1981年、36歳の若さにガンで亡くなります。

続きを読む


吉川晃司
吉川晃司(きっかわ こうじ)は、日本のロックミュージシャン、俳優。歌手デビューと同時に映画デビュー。その後、布袋寅泰と「COMPLEX」を結成。2000年を過ぎてから俳優としての活動を増やします。

続きを読む


浜崎あゆみ
浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)は、日本の女性歌手。かつては女優、モデルとしても活動。愛称はあゆ。2012年にはシングル、アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破。

続きを読む


松田聖子
松田聖子(まつだ せいこ)は、日本の歌手、女優、タレント。1980年代を代表するアイドル。ヘアスタイルの「聖子ちゃんカット」や、新しいアイドルとしての生き方に関しても多くの話題を集めた。

続きを読む


ビヨンセ
ビヨンセは、アメリカのシンガーソングライター、音楽プロデューサー、女優。「デスティニーズ・チャイルド」のメインボーカルを務めた後、ソロで活動し大成功。後にグラミー賞6部門を受賞します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ