803 views

演歌歌手・藤あや子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 藤あや子

記事公開日:2020年06月24日
最終更新日:2021年01月14日

藤あや子
→ 画像検索はこちら

藤あや子(ふじ あやこ)は、日本の演歌歌手、作詞家、作曲家。

代表曲に「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」など多数。
二葉百合子の門下。

このページでは、藤あや子(ふじ あやこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 藤あや子と藤あや子と伍代夏子の誕生日占いと相性占いを診断

藤あや子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1961年5月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin87です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い嵐 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin174
絶対反対kin kin217

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin87の誕生日占いは、人のために行動することをいとわないタイプです。他人の喜びは自分の満足です。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

藤あや子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

現・秋田県仙北市で生まれます。出生名は藤村真奈美。
小学校4年のころから民謡を習います。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.5.10~ 18 157 1 赤い地球 赤い地球
1980.5.10~ 19 2 2 白い風 赤い竜
1981.5.10~ 20 107 3 青い手 赤い蛇
高校を卒業し就職したものの、職を変えながら地元で民謡歌手として活動。
20才の時に2才年上の男性と結婚。同年、女児を出産。1982年に離婚。
秋田県が主催したミスコンテスト 『ミス花嫁コンテスト』で優勝。

ウェブスペルの色が赤色の前半に結婚し女児を出産。地元で民謡歌手として活動。

演歌歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.5.10~ 24 7 7 青い手 赤い竜
1986.5.10~ 25 112 8 黄色い人 赤い蛇
1987.5.10~ 26 217 9 赤い地球 赤い月
1985年にNHK『勝ち抜き歌謡天国』で優勝。
1987年に村勢真奈美の芸名で「ふたり川」で演歌歌手デビュー。しかし鳴かず飛ばずでした。

ウェブスペルの色が赤色の後半に村勢真奈美で演歌歌手デビュー。しかし売れませんでした。

藤あや子

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.5.10~ 28 167 11 青い手 赤い地球
1990.5.10~ 29 12 12 黄色い人 赤い竜
1991.5.10~ 30 117 13 赤い地球 赤い蛇
1989年に、藤あや子の芸名で「おんな」で再デビュー。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に藤あや子の芸名で再デビュー。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.5.10~ 31 222 1 白い風 白い風
1993.5.10~ 32 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1994.5.10~ 33 172 3 黄色い人 白い犬
1992年に「こころ酒」が大ヒットし日本有線大賞を受賞。同年、紅白歌合戦に初出場。
続いて出した「むらさき雨情」「女泣川」も大ヒット。3作続けてオリコンシングルチャートTOP10入りを記録。
女性演歌歌手で藤あや子が平成初を記録。その後、水森かおりが更新。
1994年に「花のワルツ」で2度目の日本有線大賞を受賞。 「花のワルツ」はドラマ「お玉・幸造夫婦です」のエンディングテーマ。

ウェブスペルの色が白色に変わり「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」が大ヒット。

小野彩

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.5.10~ 45 132 2 黄色い人 青い猿
2007.5.10~ 46 237 3 赤い地球 青い鷲
2008.5.10~ 47 82 4 白い風 青い嵐
1992年に紅白歌合戦に初出場してから2006年まで15回連続出場。
女性演歌歌手としては珍しく作詞・作曲も行い、小野彩(このさい)の名で活動。
2007年に冠二郎に楽曲を、2012年に祭小春にも楽曲を提供してます。
2007年に長女が結婚。婚姻届の証人欄には王貞治と野田秀樹に署名をもらった。
2008年に長女は女児を出産し孫が誕生。

ウェブスペルの色が青色の始め頃まで紅白歌合戦に連続出場。作詞・作曲も行います。
青色の前半に孫が誕生。

再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.5.10~ 48 187 5 青い手 青い夜
2010.5.10~ 49 32 6 黄色い人 青い手
2016.5.10~ 55 142 12 白い風 青い猿
紅白歌合戦には2015年まで通算21回出場。

2010年に「食彩あきた応援大使」に就任。
同年、突発性難聴のため4ヶ月の休養。

2017年3月末に再婚。

ウェブスペルの色が青色の半ばに突発性難聴のため4ヶ月の休養。
青色の最期付近に再婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.5.10~ 58 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2020.5.10~ 59 42 3 白い風 黄色い太陽
2021.5.10~ 60 147 4 青い手 黄色の種
藤あや子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
59才の時はKin42。伝達者・メッセンジャーが役割の年です。コミュニケーションが上手です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。

時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

藤あや子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の前半に結婚し女児を出産。地元で民謡歌手として活動。
赤色の後半に村勢真奈美で演歌歌手デビュー。しかし売れませんでした。
赤色の最後付近に藤あや子の芸名で再デビュー。
白色に変わり「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」が大ヒット。
青色の始め頃まで紅白歌合戦に連続出場。作詞・作曲も行います。
青色の前半に孫が誕生。
青色の最期付近に再婚。

二葉百合子門下生の坂本冬美、原田悠里、島津亜矢、石原詢子とは「二葉組」を結成。仲が良いそうです。
山梨県北杜市に自身の趣味である絵画や陶芸を展示する「ギャラリー彩」を運営。
プライベートでは専らジャージ姿で過ごしている事が多いそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

遠藤雅伸
遠藤雅伸(えんどう まさのぶ)は日本の実業家、ゲームクリエイター。ナムコ在籍時に『ゼビウス』『ドルアーガの塔』等を手がけ、その後独立。『ゼビウス』のヒットを機にメディアに出演しゲームデザイナーとして知られる存在となった。

続きを読む


伊藤健太郎
伊藤健太郎(いとう けんたろう)は、日本の俳優。雑誌、広告を中心にモデルとして活動後に俳優に転身。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』に出演し高評価。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


優香
優香(ゆうか)は、日本のタレント・女優。夫は俳優の青木崇高。ホリプロからスカウトされデビュー。ジョージアのCMに飯島直子と共演しブレイク。志村けんとはデビュー当初より共演。バカ殿様の優香姫で有名。長く『Qさま!!』の司会を担当。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin087)

田原総一朗(たはら そういちろう)は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。『朝まで生テレビ』や『サンデープロジェクト』等に出演しでジャーナリズムを開拓。

続きを読む


牧野省三
牧野省三(まきの しょうぞう)は、日本の映画監督。日本最初の職業的映画監督であり、日本映画の基礎を築き、「日本映画の父」と呼ばれた人物です。

続きを読む


樫尾忠雄
樫尾忠雄(かしお ただお)は、日本の実業家。カシオ計算機の創業者。長兄の樫尾忠雄を含め4兄弟でカシオ計算機の創業。電卓「カシオミニ」が爆発的なヒット。

続きを読む


岩田聡
岩田聡(いわた さとる)は、日本のゲームクリエイター。任天堂の4代目社長で、HAL研究所社長なども歴任。プログラマーとして数々の逸話を持つ人物。

続きを読む


水島新司
水島新司(みずしま しんじ)は、日本の漫画家。野球漫画の第一人者。代表作は『野球狂の詩』、『ドカベン』、『あぶさん』など。

続きを読む


関連記事 (歌手)

仁支川峰子
仁支川峰子(にしかわ みねこ)は、日本の演歌歌手、女優。旧芸名は西川峰子。『あなたにあげる』で歌手デビュー。大ヒットとなり一躍人気歌手。その後、女優に転身。映画『吉原炎上』に出演し自身の代表作となった。

続きを読む


森進一
森進一(もり しんいち)は、歌手、作曲家、社会福祉活動家。一聴して森と分かる、独特のハスキーボイスが特徴。1968年第19回NHK紅白歌合戦に初出場して以来48回連続出場。紅白歴代第1位の記録。

続きを読む


ホイットニー・ヒューストン
ホイットニー・ヒューストンは、アメリカの歌手、女優。世界で最も売れている歌手の1人。累計セールスはアルバムが1億4,000万枚以上、シングルは5,000万枚以上。

続きを読む


北島三郎
北島三郎さんは、演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。サブちゃんという愛称で呼ばれている。数多くのヒット曲がある演歌の大御所。NHK紅白歌合戦に出場は歴代最多の50回。

続きを読む


本田美奈子.
本田美奈子.(ほんだ みなこ)は歌手、女優、声楽家。1980年代はアイドル、1990年代以降はミュージカルで活動します。2005年に白血病で38歳の若さで亡くなりました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ