324 views

漫画家・車田正美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 車田正美

車田正美
→ 画像検索はこちら

車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。

黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

このページでは、車田正美(くるまだ まさみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

車田正美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1953年12月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin237です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い鷲 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin24
絶対反対kin kin107

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin237の誕生日占いは、実績で物事を評価するタイプです。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広告

車田正美の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都中央区月島出身。とび職の家に生まれます。
若い頃は下町の不良少年で喧嘩に明け暮れますが、本宮ひろ志の漫画『男一匹ガキ大将』に感銘を受けて漫画家を志します。

アシスタント時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.12.6~ 17 202 7 白い風 黄色い戦士
1971.12.6~ 18 47 8 青い手 黄色い太陽
1972.12.6~ 19 152 9 黄色い人 黄色の種
高校3年の時に初作品を『週刊少年ジャンプ』の「ヤングジャンプ賞」に投稿しますがが落選。
週刊少年ジャンプ編集部に落選理由を聞きにいったのをきっかけに、当時『侍ジャイアンツ』を連載していた井上コオのアシスタントになります。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに井上コオのアシスタントになります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.12.6~ 20 257 10 赤い地球 黄色い星
1974.12.6~ 21 102 11 白い風 黄色い人
1975.12.6~ 22 207 12 青い手 黄色い戦士
20才の時に『週刊少年ジャンプ』で『スケ番あらし』でデビュー。
しかしオイルショックと重なり『スケ番あらし』は短期連載となり単行本で全2巻。

ウェブスペルの色が黄色の後半に『スケ番あらし』でデビュー。

リングにかけろ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.12.6~ 24 157 1 赤い地球 赤い地球
1978.12.6~ 25 2 2 白い風 赤い竜
1981.12.6~ 28 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1977年より『週刊少年ジャンプ』で『リングにかけろ』を連載。
『リングをかけろ』は大ヒットし1981年まで長期連載となり単行本で全25巻。
少年週刊ジャンプの黄金時代の足場を固めます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年より『リングにかけろ』を長期連載。

風魔の小次郎・男坂

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.12.6~ 29 162 6 白い風 赤い地球
1984.12.6~ 31 112 8 黄色い人 赤い蛇
1985.12.6~ 32 217 9 赤い地球 赤い月
1982年より『週刊少年ジャンプ』で『風魔の小次郎』を連載。
1984年より『週刊少年ジャンプ』で『男坂』を連載。1985年で連載が終わったが2014年より「週プレNEWS」「少年ジャンプ+」と場所を変え連載。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『風魔の小次郎』『男坂』を連載。

聖闘士星矢

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.12.6~ 33 62 10 白い風 赤い空歩く人
1987.12.6~ 34 167 11 青い手 赤い地球
1988.12.6~ 35 12 12 黄色い人 赤い竜
1986年より『週刊少年ジャンプ』で『聖闘士星矢』を連載。同年よりテレビアニメ化。当時としてはアニメ化には異例の速さだった。
玩具の売れ行きもよくフィギュア聖闘士聖衣大系は1987年度男子玩具最大のヒット作となった。

1990年まで連載がされ全28巻。『週刊少年ジャンプ』は1988年12月に公称発行部数が500万部を突破。黄金時代を迎えます。

ウェブスペルの色が赤色の後半より『聖闘士星矢』を連載。アニメ化もされ絶大な人気を得ます。

『週刊少年ジャンプ』との専属契約を解消

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.12.6~ 39 172 3 黄色い人 白い犬
1993.12.6~ 40 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1994.12.6~ 41 122 5 白い風 白い鏡
1992年に『週刊少年ジャンプ』に「SILENT KNIGHT翔」を連載。
しかし人気が振るわず13週間、単行本全2巻で打ち切られ、連載終了後に『週刊少年ジャンプ』との専属契約を解消されます。

1994年に『月刊少年エース(角川書店)』に「B’T-X」を連載。アニメ化、OVA化されます。2000年まで連載され全16巻。
『月刊少年エース』の黎明期に貞本義行の「新世紀エヴァンゲリオン」と並び牽引役として活躍。

ウェブスペルの色が白色の前半に『週刊少年ジャンプ』との専属契約を解消され活躍の場を移します。

リングにかけろ2

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.12.6~ 48 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2002.12.6~ 49 182 13 白い風 白い犬
2003.12.6~ 50 27 1 青い手 青い手
2001年より『スーパージャンプ(集英社)』で「リングにかけろ2」を連載。2008年まで連載され全26巻。
2004年にアニメ化。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『スーパージャンプ(集英社)』で「リングにかけろ2」を連載。

「リングにかけろ2」以降は秋田書店を中心に「聖闘士星矢」などの自作の続編や新作を不定期に連載しています。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.12.6~ 66 147 4 青い手 黄色の種
2020.12.6~ 67 252 5 黄色い人 黄色い星
2021.12.6~ 68 97 6 赤い地球 黄色い人
車田正美の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
66才の時はKin147。喜びを満面に表現できる年です。仲間はずれに弱いです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

車田正美のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の半ばに井上コオのアシスタントになります。
黄色の後半に『スケ番あらし』でデビュー。
赤色の始めの年より『リングにかけろ』を長期連載。
赤色の半ばに『風魔の小次郎』『男坂』を連載。
赤色の後半より『聖闘士星矢』を連載。アニメ化もされ絶大な人気を得ます。
白色の前半に『週刊少年ジャンプ』との専属契約を解消され活躍の場を移します。
白色の最後付近に『スーパージャンプ(集英社)』で「リングにかけろ2」を連載。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin237)

福原愛
福原愛(ふくはら あい)は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の卓球選手。幼少期からテレビに登場し「泣き虫・愛ちゃん」などと呼ばれ親しまれます。その後、オリンピック2大会連続でメダルを獲得。

続きを読む


亀井静香
亀井静香(かめい しずか)は、日本の政治家、元警察官僚。警察官僚を退官し政治家に転身。自民党に所属していたが郵政民営化法案に反対し離党。国民新党の結党に参画。2017年に政界から引退。

続きを読む


森永太一郎
森永太一郎(もりなが たいちろう)は、日本の実業家。森永製菓の創業者です。安倍晋三首相の妻・昭恵は曾孫(ひまご)に当たります。

続きを読む


永六輔
永六輔(えい ろくすけ)は、放送作家・エッセイスト、作詞家。多彩な活躍ぶりで歴史に名を残します。作詞家としても知られ、「こんにちは赤ちゃん」「上を向いて歩こう」などの作品を残しました。

続きを読む


児玉清
児玉清(こだま きよし)は、日本の俳優、タレント、司会者、作家。俳優として活動後に「パネルクイズ アタック25」の初代司会者として有名。2011年5月16日に胃癌でなくなります。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

泉昌之
泉昌之は、泉晴紀と久住昌之の2人からなる漫画家コンビ。2012年に久住昌之の作品である「孤独のグルメ」のテレビドラマ化が始まり、泉昌之の作品としては2015年に「食の軍師」のテレビドラマ化により名が知られるようになります。

続きを読む


こち亀
秋本治(あきもと おさむ)は、日本の漫画家。40年間にわたり週刊少年ジャンプで『こちら葛飾区亀有公園前派出所』を連載。1度も休載することなく連載され続けた漫画家です。

続きを読む


藤子・F・不二雄
藤子・F・不二雄さんは、ドラえもんの作者。安孫子素雄(藤子不二雄A)と共に“藤子不二雄”としてコンビを組み、数多くの作品を発表しました。

続きを読む


小山ゆう
小山ゆう(こやま ゆう)は、日本の漫画家。代表作は『がんばれ元気』『おーい!竜馬』『あずみ』など。

続きを読む


尾田栄一郎
尾田栄一郎(おだ えいいちろう)は漫画家。ONE PIECEの作者。「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネスに認定。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ