251 views

秋田書店・秋田貞夫の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 秋田貞夫

秋田貞夫

秋田貞夫(あきた ていお)は、日本の実業家。週刊少年チャンピオンで知られる秋田書店の創業者です。
小学館、朝日新聞社を経て秋田書店を創業。B6サイズの新書判漫画単行本・サンデーコミックスを刊行し大ヒット。
「週刊少年チャンピオン」など創刊し多くの漫画が大ヒット。200万部を突破して一時少年誌でトップとなった。

このページでは、秋田貞夫(あきた ていお)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

秋田貞夫の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1909年6月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin132です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い猿 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin129
絶対反対kin kin2

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin132の誕生日占いは、平凡を嫌い極端に憧れる面のあるタイプです。

広告

秋田貞夫の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

岡山県出身。

小学館

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1929.6.24~ 20 152 9 黄色い人 黄色の種
1930.6.24~ 21 257 10 赤い地球 黄色い星
1931.6.24~ 22 102 11 白い風 黄色い人
日本大学専門部卒業後、1930年に小学館に入社。小学館は相賀武夫により創設された出版社。
入社してまもなく『小学五年生』の部署に配属されます。挿絵作家の福島鉄次を担当。福島鉄次とはこの後、長き付き合いになります。

ウェブスペルの色が黄色の後半に小学館に入社。『小学五年生』の部署に配属。

朝日新聞社・海軍時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1940.6.24~ 31 7 7 青い手 赤い竜
1941.6.24~ 32 112 8 黄色い人 赤い蛇
1942.6.24~ 33 217 9 赤い地球 赤い月
小学館の上層部と不和となり1940年に小学館を退社。1941年に朝日新聞社に入社。
1941年12月に太平洋戦争が始まると海軍に入隊し、一時出版業から退きます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに小学館を退社、朝日新聞社に入社。太平洋戦争が始まると海軍に入隊。

秋田書店を創業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1946.6.24~ 37 117 13 赤い地球 赤い蛇
1947.6.24~ 38 222 1 白い風 白い風
1948.6.24~ 39 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
戦後、朝日新聞社に復職。独立して出版社を立ち上げたい思いから、朝日新聞社に勤めながら国民社という小さな出版社の経営を手伝います。
その後、朝日新聞社を退職。1948年8月に国民社の二階を借りて秋田書店を創業。

ウェブスペルの色が白色の始めころに秋田書店を創業。

漫画王

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1949.6.24~ 40 172 3 黄色い人 白い犬
1952.6.24~ 43 227 6 青い手 白い風
1953.6.24~ 44 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
秋田書店の創業当初、児童向けの単行本を出版。販路がなかったために当時社長自らリヤカーで本屋を回ったという。
そのうち、単行本にヒット作が生まれ、1949年に月刊漫画誌「少年少女冒険王」創刊。福島鉄次の絵物語を看板にした「少年少女冒険王」は大ヒット。
1952年に月刊漫画誌「漫画王」創刊。1953年に部数が55万部を突破。他社の漫画誌と共に子供向け漫画雑誌で一時代を築きます。

ウェブスペルの色が白色の半ばに月刊漫画誌「漫画王」創刊。他社と共に子供向け漫画雑誌で一時代を築きます。

サンデーコミックス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.6.24~ 56 32 6 黄色い人 青い手
1966.6.24~ 57 137 7 赤い地球 青い猿
1967.6.24~ 58 242 8 白い風 青い鷲
1966年よりB6サイズの新書判漫画単行本・サンデーコミックスを刊行。
秋田書店の雑誌のみならず、講談社『週刊少年マガジン』や小学館『週刊少年サンデー』に連載された人気作品を収録し大ヒット。
秋田書店に莫大な利益をもたらします。

ウェブスペルの色が青色の半ばにB6サイズの新書判漫画単行本・サンデーコミックスを刊行し大ヒット。秋田書店に莫大な利益をもたらします。

少年チャンピオン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.6.24~ 59 87 9 青い手 青い嵐
1969.6.24~ 60 192 10 黄色い人 青い夜
1970.6.24~ 61 37 11 赤い地球 青い手
サンデーコミックスで得た利益を元に、1968年に青年漫画誌「プレイコミック」、1969年に少年漫画誌「少年チャンピオン」、1970年に月刊少年漫画誌「月刊少年チャンピオン」を創刊。

ウェブスペルの色が青色の後半にサンデーコミックスで得た利益を元に「少年チャンピオン」など創刊。

200万部を突破

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.6.24~ 65 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1976.6.24~ 67 147 4 青い手 黄色の種
1977.6.24~ 68 252 5 黄色い人 黄色い星
「少年チャンピオン」は「週刊少年チャンピオン」となり、1970年代に同誌に連載された水島新司の『ドカベン』、手塚治虫の『ブラック・ジャック』、横山光輝の『バビル2世』、永井豪の『キューティーハニー』、『がきデカ』『マカロニほうれん荘』『750ライダー』『ゆうひが丘の総理大臣』などの漫画作品は国民的大ヒット。
1972年に編集長に壁村耐三が就任。24万部のだった発行部数は1977年には200万部を突破。少年週刊ジャンプを抜き少年誌でトップとなった。
1974年に少女誌「月刊プリンセス」を創刊。1977年には80万部を突破し少女漫画雑誌全体では5番目となった。

ウェブスペルの色が黄色の半ばには「週刊少年チャンピオン」に掲載された漫画作品に国民的大ヒットが多く誕生。200万部を突破して少年誌でトップとなった。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.6.24~ 70 202 7 白い風 黄色い戦士
1980.6.24~ 71 47 8 青い手 黄色い太陽
1996.6.24~ 87 167 11 青い手 赤い地球
1980年、70才のときに社長から退き、実子の秋田貞美に譲ります。
1981年に「週刊少年チャンピオン」の壁村耐三編集長が病気で辞任。「週刊少年チャンピオン」は部数競争から脱落し「少年週刊ジャンプ」が再度トップに返り咲き。
1996年9月10日、87歳で亡くなりました。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに社長から退きます。
赤色の最後付近に亡くなりました。

秋田貞夫のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に小学館に入社。『小学五年生』の部署に配属。
赤色の半ばに小学館を退社、朝日新聞社に入社。太平洋戦争が始まると海軍に入隊。
白色の始めころに秋田書店を創業。
白色の半ばに月刊漫画誌「漫画王」創刊。他社と共に子供向け漫画雑誌で一時代を築きます。
青色の半ばにB6サイズの新書判漫画単行本・サンデーコミックスを刊行し大ヒット。秋田書店に莫大な利益をもたらします。
青色の後半にサンデーコミックスで得た利益を元に「少年チャンピオン」など創刊。
2度目の黄色の半ばには「週刊少年チャンピオン」に掲載された漫画作品に国民的大ヒットが多く誕生。一時発行部数は少年誌でトップとなり、その後社長から退きます。
2度目の赤色の最後付近に亡くなりました。

少年誌でトップの発行部数を誇る少年週刊ジャンプは1995年に653万部でギネスブック登録。2019年末で160万部ほど。一方、少年チャンピオンは2015年で21万部ほど。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

古田新太
古田新太(ふるた あらた)は、日本の俳優、声優。『劇団☆新感線』の看板俳優。『オールナイトニッポン』のパーソナリティを担当し全国区で知られます。

続きを読む


野々村真
野々村真(ののむら まこと)は、日本の俳優、タレント。初代“いいとも青年隊”でデビュー。『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として珍回答を頻繁に出し会場を笑わすボケ役で有名。

続きを読む


柳葉敏郎
柳葉敏郎(やなぎば としろう)は、日本の俳優、歌手、タレント。一世風靡セピアのメンバー。解散後は俳優としてトレンディドラマに多く出演。『踊る大捜査線』シリーズに室井慎次役で出演し当たり役となった。

続きを読む


杏
杏(あん)は、日本の女優、ファッションモデル。モデルとしてデビュー。その後、女優としてデビュー。朝の連続ドラマ『ごちそうさん』でオーディションなしで主役に抜擢。父は俳優の渡辺謙。夫は俳優の東出昌大。

続きを読む


井上順
井上順(いのうえ じゅん)は、日本のタレント、歌手、俳優。元ザ・スパイダースのメンバー。堺正章とはザ・スパイダース時代からのお付き合い。長年、芳村真理と『夜のヒットスタジオ』で司会を勤めたのでも有名。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin132)

羽生善治
羽生善治(はぶ よしはる)は日本の将棋棋士。1996年2月に、将棋界で初の7タイトル独占。2017年12月5日に永世竜王となり、初の永世七冠を達成した人物です。

続きを読む


水川あさみ
水川あさみ(みずかわ あさみ)は、日本の女優。旭化成「ヘーベルハウス」のCMでデビュー。ドラマ『夢をかなえるゾウ』で連続ドラマ初主演。舞台『激動-GEKIDO-』で舞台初主演。

続きを読む


安住紳一郎
安住紳一郎 (あずみ しんいちろう) は、TBSアナウンサー。バラエティ、ニュース番組などで活躍。オリコン「好きな男性アナウンサーランキング」で5回連続1位、2009年に殿堂入りを果たします。

続きを読む


メイウェザー
フロイド・メイウェザー・ジュニアは、アメリカ出身の元プロボクサー。史上初めて無敗のまま5階級制覇を達成。スポーツ選手長者番付1位を獲得、大金を稼ぐスポーツアスリート。

続きを読む


中条あやみ
中条あやみ(なかじょう あやみ)は、日本のファッションモデル、女優。14才の時に家族旅行のグアムでスカウトを受け芸能界入り。「ミスセブンティーン」でグランプリを獲得。モデル、女優としてデビュー。

続きを読む


関連記事 (実業家)

宇野康秀
宇野康秀(うの やすひで)は、実業家。USENの取締役会長。U-NEXTの代表取締役社長。父はUSEN創業者の宇野元忠。人材派遣会社インテリジェンスの設立。インテリジェンス、USEN、U-NEXTと3社を上場。

続きを読む


岡田卓也
岡田卓也(おかだ たくや)は、日本の実業家。「イオン」の創業者。三重県四日市市の老舗呉服商の岡田屋をスーパー「ジャスコ」に業態転換。次男は民進党の岡田克也。

続きを読む


新浪剛史
新浪剛史(にいなみ たけし)は、日本の実業家。ローソンの社長を長年勤め、テレビ番組などでローソンの顔として多く出演しました。

続きを読む


白洲次郎
白洲次郎(しらす じろう)は、日本の実業家。吉田茂の側近として活躍しGHQ司令部と渡り合います。吉田政権崩壊後は、実業家として東北電力の会長を務めるなど、多くの日本企業の役員を歴任しました。

続きを読む


藤田田
藤田田(ふじた でん)は、日本の実業家。「日本マクドナルド」、「日本トイザらス」創業者です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事