1,247 views

競輪選手・中野浩一の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中野浩一

記事公開日:2018年06月19日
最終更新日:2020年03月12日

中野浩一
出典:wikipedia.org

中野浩一は、元競輪選手・自転車競技選手。

世界選手権個人スプリント10連覇。特別競輪12勝。賞金王は歴代最多の6回達成。
競輪選手出身者では初の紫綬褒章受章者です。

このページでは中野浩一の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中野浩一の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1955年11月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin165(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い地球 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin96
絶対反対kin kin35

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin165の誕生日占いは、繊細なタイプです。ロマンチストです。心から交流を意識しましょう。主導権を握ると相手にゆずることができる。

広告

中野浩一の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

福岡県久留米市生まれ。父の中野光仁は競輪選手です。
高校時代は陸上競技を行い高校2年の時にインターハイで400mリレーの第3走者で出場し優勝に貢献します。
高校3年の時に肉離れを起こし陸上競技での大学進学を断念。

日本競輪学校

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.11.14~ 18 235 1 青い鷲 青い鷲
1974.11.14~ 19 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1975.11.14~ 20 185 3 赤い蛇 青い夜
高校卒業後に父よりトラックレーサー(自転車競技のトラックレースに使用する自転車)にのってみないかと奨められます。
正味3カ月の練習の末、日本競輪学校に合格。第35期生となります。1975年に日本競輪学校を卒業。
同年、久留米競輪場でデビューし優勝。以降、18戦無敗し「九州のハヤブサ」と呼ばれます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに日本競輪学校を卒業。デビューし18戦無敗。「九州のハヤブサ」と呼ばれます。

世界自転車選手権

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.11.14~ 21 30 4 白い犬 青い手
1977.11.14~ 22 135 5 青い鷲 青い猿
1978.11.14~ 23 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1976年に世界自転車選手権に初参加。結果4位でした。
1977年に世界自転車選手権のプロ・スクラッチ部門で日本人として初優勝。以降、1986年までに10連覇を達成します。

ウェブスペルの色が青色の前半に世界自転車選手権で優勝。以降10連覇を達成させます。

VS フラワーライン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.11.14~ 24 85 7 赤い蛇 青い嵐
1980.11.14~ 25 190 8 白い犬 青い夜
1981.11.14~ 26 35 9 青い鷲 青い手
中野浩一のトップスピードに乗せるまでの助走距離が大変短いことが特徴的で、先頭に出て相手を圧倒するレースが多かった。
1970年代後半から1980年代前半の中野浩一の強さは驚異的でした。

関東勢の選手はお互いに潰しあいするようなレースも多く、中野浩一を破る策はないかと「フラワーライン」という競輪選手のグループを形成します。
グループで中野浩一のダッシュを封じ込め、そのままゴールするという策を実施します。
1979年に日本選手権競輪(立川競輪場)決勝で中野浩一は封じ込められ、フラワーライン VS 中野浩一 という図式が現れます。

一方、中野浩一は1980年に日本のプロスポーツ選手として初めて年間賞金獲得額1億円突破を達成。

ウェブスペルの色が青色の後半に日本のプロスポーツ選手として初めて年間賞金獲得額1億円突破

九州軍団 VS フラワーライン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.11.14~ 27 140 10 黄色い太陽 青い猿
1983.11.14~ 28 245 11 赤い蛇 青い鷲
1984.11.14~ 29 90 12 白い犬 青い嵐
1985.11.14~ 30 195 13 青い鷲 青い夜
「フラワーライン」は関東のみならず北日本や中国地区にまでも勢力を拡大。束になって力で中野を封じる策は完全に出来上がります。
一方、佐賀出身の日本競輪学校第41期生の井上茂徳が台頭。九州の選手も中野浩一や井上茂徳らを戦いやすくすべく「九州軍団」を結成。
『九州軍団』は「中野、井上」という黄金コンビで「フラワーライン」に対抗し、2人でタイトルを防衛し続けます。
1980年~1985年の競輪王戦の優勝者は中野(80・81・83)と井上(82・84・85)の2人だけでした。
1986年に世界自転車選手権・V10達成。

ウェブスペルの色が青色の最期付近、井上茂徳と黄金コンビとして活躍します。

現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.11.14~ 32 145 2 赤い蛇 黄色の種
1988.11.14~ 33 250 3 白い犬 黄色い星
1991.11.14~ 36 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1992.11.14~ 37 150 7 白い犬 黄色の種
「フラワーライン」の露骨な策はやがて、ファン、マスコミから批判の矢面に立たされることになり、グループの崩壊につながっていきます。

1988年に通算賞金獲得額10億円を突破。
1992年に現役を引退。獲得賞金総額は13億1916万2077円でした。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに現役を引退します

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.11.14~ 50 215 7 青い鷲 赤い月
2006.11.14~ 51 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2010.11.14~ 55 220 12 黄色い太陽 赤い月
2011.11.14~ 56 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
現役時代から『アートネイチャー』のCMに出演していた関係から一時、ロードレースチーム「チームアートネイチャー」の監督をつとめます。
2006年春の紫綬褒章を競輪選手として初めて受章。
2011年4月より、日本自転車競技連盟強化委員長。2016年10月より強化委員長を再任。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに紫綬褒章を競輪選手として初めて受章しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.11.14~ 62 175 6 青い鷲 白い犬
2018.11.14~ 63 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
2019.11.14~ 64 125 8 赤い蛇 白い鏡
中野浩一の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
64才の時はKin125。不機嫌さをあわせ持っている年です。自己コントロールがキーワードです。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

依存からの一人立ちへ。

中野浩一のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに日本競輪学校を卒業。デビューし18戦無敗。「九州のハヤブサ」と呼ばれます。
青色の前半に世界自転車選手権で優勝。以降10連覇を達成します。
青色の後半に日本のプロスポーツ選手として初めて年間賞金獲得額1億円突破
青色の最期付近、井上茂徳と黄金コンビとして活躍します。
黄色の半ばに現役を引退します
赤色の半ばに紫綬褒章を競輪選手として初めて受章しました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

森永卓郎
森永卓郎(もりなが たくろう)は、日本の経済アナリスト、エコノミスト、タレント。経済評論家やテレビ等のコメンテーターとして活動している人物。独協大学教授。

続きを読む


寺脇康文
寺脇康文(てらわき やすふみ)は、日本の俳優、タレント。劇団『スーパー・エキセントリック・シアター』を退団後、活動の場を広げます。『王様のブランチ』の初代司会者。『相棒』の亀山薫役は、はまり役。

続きを読む


谷原章介
谷原章介(たにはら しょうすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。モデルを経て俳優としてデビュー。『王様のブランチ』の2代目司会者や『パネルクイズ アタック25』の3代目司会者。

続きを読む


上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


福本豊
福本豊(ふくもと ゆたか)は、元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者。「世界の福本、世界の盗塁王」の異名を持つ人物。阪急ブレーブス黄金時代の主力として活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin165)

ジャイアント馬場
ジャイアント馬場さんは、プロレスラー、全日本プロレス創設者。日本プロレス界史上最大の巨体を持ち、力道山、アントニオ猪木と並ぶビッグネームです。

続きを読む


田中律子
田中律子(たなか りつこ)は、日本の女優、タレント、歌手。CMやテレビのバラエティー番組に出演するとともに女優としても活動。ダイビングをきっかけに環境問題に取り組むようになります。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

本田圭佑
本田圭佑(ほんだ けいすけ)は、大阪出身のプロサッカー選手です。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。カンボジア代表GM。

続きを読む


ハルク・ホーガン
ハルク・ホーガンは、アメリカのプロレスラー。アメリカン・プロレス界の顔的な存在。必殺技の「アックスボンバー」でアントニオ猪木を「舌出し失神状態」に追い込んだ。

続きを読む


ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


アンディ・フグ
アンディ・フグは、スイス出身の格闘ファイター。1990年代のK-1ブーム作った立役者。得意技は踵落とし。人気絶頂の中、35才の若さで白血病で亡くなり多くの格闘技ファン・関係者に衝撃を与えます。

続きを読む


清原和博
清原和博と桑田真澄は元プロ野球選手。PL学園高校時代は清原和博と桑田真澄のKKコンビで一世を風靡。PLの黄金時代(1983年夏-1987年夏)を作った

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事