282 views

笑福亭鶴瓶の一番弟子・笑福亭笑瓶の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 笑福亭笑瓶

笑福亭笑瓶
→ 画像検索はこちら

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)は、日本の落語家、お笑いタレント。

笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)の一番弟子。黄色のメガネフレームがトレードマーク。
『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢され、その後東京へ進出。
『ものまね王座決定戦』ではものまね芸を披露し、全国区の知名度を獲得。

このページでは、笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)の誕生日占い

生年月日:1956年11月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin3です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 赤い竜 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin258
絶対反対kin kin133

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin3の誕生日占いは、想像力豊かなタイプです。マイペースな面もあります。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府出身。本名は渡士洋(とし ひろし)。

スクールメイツ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.11.7~ 15 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1972.11.7~ 16 123 6 青い夜 白い鏡
1973.11.7~ 17 228 7 黄色い星 白い風
高校在学中の1972年にスクールメイツに入団。
スクールメイツは俳優やタレントを育成する芸能グループ。多くのスターを輩出。
高校を卒業し大阪芸術大学へ進学し卒業。

ウェブスペルの色が白色の半ばにスクールメイツに入団。

笑福亭鶴瓶

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.11.7~ 24 183 1 青い夜 青い夜
1981.11.7~ 25 28 2 黄色い星 青い手
1982.11.7~ 26 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1981年に笑福亭鶴瓶に弟子入りを志願し一番弟子となった。
当時、鶴瓶は大阪でタレントとして活動。まだ落語はしていなかった。
鶴瓶の付き人として修行中の1982年に『突然ガバチョ!』のレギュラーに抜擢。
1983年にラジオ番組『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢。関西で人気を集めます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に笑福亭鶴瓶に弟子入り。翌年、『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢。関西で人気を集めます。

東京へ進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.11.7~ 30 33 7 赤い空歩く人 青い手
1987.11.7~ 31 138 8 白い鏡 青い猿
1988.11.7~ 32 243 9 青い夜 青い鷲
東京での仕事の増え、1987年に東京に拠点を移します。
『鶴ちゃんのプッツン5』で「ウィッキー役」や『ものまね王座決定戦』で「魔法使いサリーのよし子ちゃん」のモノマネでブレイク。
『噂の東京マガジン』では長くレギュラー出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに東京に拠点を移します。全国区で知られる存在になります。

落語家として

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.11.7~ 44 203 8 青い夜 黄色い戦士
2001.11.7~ 45 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2002.11.7~ 46 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2000年以降、師匠の鶴瓶が「六人の会」などの活動から落語に目覚め、一門で落語会なども開くようになった。このため笑瓶も落語を勉強せざるを得なくなった。
現在は一門の落語会など不定期で出演。出囃子は、自身のものまねレパートリーにちなんで「魔法使いサリー」。

ウェブスペルの色が黄色の後半に師匠の鶴瓶が落語に目覚め、自身も落語の勉強をし落語会など不定期で出演。

急性大動脈解離

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.11.7~ 59 218 10 白い鏡 赤い月
2016.11.7~ 60 63 11 青い夜 赤い空歩く人
2015年に千葉県でゴルフをプレイ中に胸の痛みを訴え、ドクターヘリで県内の病院に搬送され入院。
20日ほどで仕事に復帰。病名が「急性大動脈解離」だったことを公表。

ウェブスペルの色が赤色の後半に急性大動脈解離で緊急入院。その後復帰。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.7~ 65 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
2022.11.7~ 66 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2023.11.7~ 67 18 5 白い鏡 白い魔法使い
笑福亭笑瓶の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
65才の時はKin68。多くの興味を持ちそれを楽しむことの出来る年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

下積みが日の目を見る。コミュニケーションが大事。

笑福亭笑瓶(しょうふくてい しょうへい)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の半ばにスクールメイツに入団。
青色の始めの年に笑福亭鶴瓶に弟子入り。『突然ガバチョ!』『ヤングタウン土曜日』のレギュラーに抜擢。関西で人気を集めます。
青色の半ばに東京に拠点を移します。全国区で知られる存在になります。
黄色の後半に師匠の鶴瓶が落語に目覚め、自身も落語の勉強をし落語会など不定期に出演。
赤色の後半に急性大動脈解離で緊急入院。その後復帰。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin003)

藤森慎吾
藤森慎吾(ふじもり しんご)は、日本のお笑いタレント。オリエンタルラジオとしてデビュー。武勇伝のネタでブレイクし超売れっ子となったが人気は長く続かなかった。ピンでチャラ男として再ブレイク。さらにRFECT HUMANでブレイク。

続きを読む


成田凌
成田凌(なりた りょう)は、日本の俳優、ファッションモデル。『MEN'S NON-NO』のモデルオーディションに合格し専属モデルとして活動。その後俳優デビュー。朝の連続テレビ小説『おちょやん』に天海一平役で出演。

続きを読む


土井隆雄
土井隆雄(どい たかお)は、日本人宇宙飛行士。毛利衛、向井千秋と共に宇宙開発事業団初の宇宙飛行士に選抜。これまでに2回、スペースシャトル搭乗ミッションを行いました。

続きを読む


桑田真澄
桑田真澄(くわた ますみ)は、日本の元プロ野球選手、野球解説者。PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引。プロ入り後は先発投手として長きにわたり読売ジャイアンツを支えた人物です。

続きを読む


青木さやか
青木さやか(あおき さやか)は日本のお笑いタレント、女優、司会者、フリーアナウンサー。名古屋ローカルでお笑いタレントを経て、東京に進出。決め台詞「どこ見てんのよ!!!!」でブレイク。

続きを読む


関連記事 (タレント)

山田隆夫
山田隆夫(やまだ たかお)は、日本のタレント、俳優、ミュージシャン。「ずうとるび」を結成しレコードデビュー。高い人気を誇り紅白歌合戦に出場。脱退後は俳優に主軸を置いて活動。その後、『笑点』の「座布団運び」にとして長く担当。

続きを読む


片桐仁
片桐仁(かたぎり じん)は、日本のお笑いタレント、俳優、声優、彫刻家。妻は元モデルの村山ゆき。長めの天然パーマが特徴的。お笑いコンビ「ラーメンズ」として活動。爆笑オンエアバトルに参加し知名度を上げます。その後、俳優として舞台や映画、テレビドラマで活躍。

続きを読む


川島なお美
川島なお美(かわしま なおみ)は、日本の女優、タレント、歌手。女子大生タレントの先駆け的存在。ヘアーヌード写真集が転機となり、ドラマ『失楽園』で女優として開花。その後、セレブ女優に方向転換。

続きを読む


知花くらら
知花くらら(ちばな くらら)、日本のモデル、女優。『ミス・ユニバース2006』日本代表に選ばれ、世界2位を獲得。同年、報道番組のキャスターを務めるなど活動の場を広げます。

続きを読む


なかやまきんに君
なかやまきんに君(なかやまきんにくん)は、日本の男性お笑い芸人。恵まれた体質を活かしてスポーツ特番に出演。数々の好成績を収めます。サバンナ・八木真澄とはプロレスでタッグを組んだり、漫才コンビ『ザ☆健康ボーイズ』を結成。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ