4,182 views

第69代横綱・白鵬翔の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 白鵬翔

記事公開日:2017年06月16日
最終更新日:2022年09月08日

白鵬翔
出典:wikipedia.org

白鵬翔(はくほう しょう)は、元大相撲力士、第69代横綱。

モンゴル国ウランバートル市出身。

2017年7月21日に新大関・高安に勝利し通算1048勝。大相撲歴代1位の通算記録を達成。

2019年9月3日に日本国籍を取得。
2021年9月に現役引退。年寄・間垣をへて13代宮城野を襲名。宮城野部屋を継承。

このページでは、白鵬翔(はくほう しょう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

白鵬翔(はくほう しょう)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1985年3月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin207です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
青い手黄色い戦士音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin青い嵐
互いに学びあう 反対kin赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分kin54
絶対反対kinkin77

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin207の誕生日占いは、人に癒しをもたらすことができるタイプです。お先真っ暗でも時が解決する。

広告

白鵬翔(はくほう しょう)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

本名はムンフバティーン・ダワージャルガル。

父親のジグジドゥ・ムンフバトはモンゴル相撲で、5年連続6度の優勝。
メキシコ五輪のレスリング重量級銀メダリストでありモンゴル初の五輪メダリスト。モンゴル国の国民的英雄です。
ダワーは経済的にも大きな苦労を知らず、のびのび育ち、モンゴルの中等教育学校を卒業した。
「どうしても相撲をやりたい」と来日することになる。

来日

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2000.3.11~152221白い風白い風
大相撲で活躍していた同じモンゴル出身の旭鷲山(きょくしゅうざん)をたより6人のモンゴル人と共に2000年10月25日に来日。
共に来日したメンバーは次々に相撲部屋への入門が許可されたが、小柄だった白鵬を受け入れてくれる部屋は最後までなかった。

帰国前日12月24日に旭鷲山の師匠の大島と会談。大島は友人の宮城野に話をつけ、宮城野部屋に入門することになた。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に来日し宮城野部屋に入門します。

宮城野は小さな体で苦労して幕内まで昇進した人物でした。
白鵬は入門してからの2か月間は稽古をさせず、毎日吐く程に食べさせ、牛乳を飲ませました。
白鵬の入門当時の身長175cm、体重68kgでした。

四股名は、横綱大鵬と柏戸に因んで柏鵬(はくほう)とする案があったが、色白だったことから白鵬と付けられた

初土俵

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2001.3.11~16672青い手白い世界の橋渡し
2002.3.11~171723黄色い人白い犬
2003.3.11~18174赤い地球白い魔法使い
2004.3.11~191225白い風白い鏡
2001年3月場所に初土俵を踏みます。
2004年1月場所に新十両に昇進。2004年5月場所に新入幕。
入門からわずか3年での入幕となりました。

ウェブスペルの色が白色の前半に入門しわずか3年で入幕します。

新入幕

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2004.3.11~191225白い風白い鏡
2005.3.11~202276青い手白い風
2006.3.11~21727黄色い人白い世界の橋渡し
2004年5月場所に新入幕。19歳1か月での新入幕は当時史上4位の若さであり、外国人力士としては史上1位の若さでした。
2005年1月場所には小結に昇進。2006年5月場所には大関に昇進します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに新入幕し、あっというまに大関に昇進します。

第69代横綱になる

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2006.3.11~21727黄色い人白い世界の橋渡し
2007.3.11~221778赤い地球白い犬
2006年5月場所には大関に昇進した白鵬ですが、この場所に初の優勝を果たします。
2007年7月場所に第69代横綱に昇進します。

ウェブスペルの色が白色の後半に第69代横綱になります。

63連勝

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2009.3.11~2412710青い手白い鏡
2010.3.11~2523211黄色い人白い風
2011.3.11~267712赤い地球白い世界の橋渡し
2012.3.11~2718213白い風白い犬
2010年1月場所14日目から2010年11月場所初日まで63連勝します。
この記録は史上2位の記録。ちなみに1位は1939年に双葉山が行った69連勝です。
63連勝でストップをかけたのが引退した稀勢の里です。

2010年2月に朝青龍が突如の引退。2012年11月に日馬富士が横綱になるまでの期間1人で横綱を務めました。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に63連勝を達成。2年ほど1人で横綱を務めました。

日馬富士は2017年11月29日に貴ノ岩への暴力疑惑で突然の引退します。

通算1000勝達成

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2016.3.11~31824白い風青い嵐
2016年11月15日は通算1000勝を達成。
インタビューでは史上初めて通算1000勝を達成した千代の富士貢と同様に「(次の目標は)1001勝です」と答えた。
2017年に幕内最高優勝40回を達成。

ウェブスペルの色が青色の前半に通算1000勝を達成しました。

休場が相次ぐ

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2018.3.11~33326黄色い人青い手
2019.3.11~341377赤い地球青い猿
2020.3.11~352428白い風青い鷲
2018年より休場が相次ぎます。それでも、2018年は1場所、2019年は2場所、2020年は1場所で幕内最高優勝。

2021年1月にコロナウィルスに感染し1月場所休場。3月場所に出場したが3日目から途中休場。11日目に鶴竜が引退し再び一人横綱となった。

ウェブスペルの色が青色の後半に鶴竜が引退しふたたび一人横綱となった。

引退を表明

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.3.11~36879青い手青い嵐
2022.3.11~3719210黄色い人青い夜
2021年3月場所に右膝に違和感を訴え3日目から途中休場。右膝の手術を受けることとなった。
2021年7月場所に全勝優勝。幕内最高優勝は45回となった。
2021年9月場所は部屋の力士がコロナウィルスに感染したために全休。
2021年9月末に引退の意向を表明。引退後は年寄・間垣を襲名。
2022年7月に師匠であった12代宮城野と名跡を交換して13代宮城野を襲名。宮城野部屋を継承して部屋持ち師匠となった。

ウェブスペルの色が青色の後半に引退を表明。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.3.11~36879青い手青い嵐
2022.3.11~3719210黄色い人青い夜
2023.3.11~383711赤い地球青い手
白鵬翔の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
37才の時はKin192。プロデュース能力がある年です。ポイントは歌です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

自分の立場を考えて状況を静観すること。

白鵬翔(はくほう しょう)のまとめ

ウェブスペルの色が変わるたびに変化のある人生でしたね。
個人Kin年表の流れで見てみると

白色の始めの年に来日し宮城野部屋に入門します。
白色の前半に入門してからわずか3年で入幕します。
白色の半ばに新入幕し、あっというまに大関に昇進します。
白色の後半に第69代横綱になります。
白色の最後付近に63連勝を達成。2年ほど1人で横綱を務めました。
青色の前半に通算1000勝を達成。
青色の後半に引退を表明。年寄・間垣を経てを13代宮城野を襲名。

白鵬の入門当時の身長175cm、体重68kgでした。2016年1月場所では身長192cm、体重155kg。体重は2.3倍ほどになっていますね。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin207)

飯豊まりえ
飯豊まりえ(いいとよ まりえ)は、日本の女優、モデル。『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。モデルとして活動。その後、女優としてもデビュー。映画『きょうのキラ君』でヒロイン・岡村ニノン役。

続きを読む


加藤茶
加藤茶(かとう ちゃ)は日本のコメディアン、歌手、俳優、ドラマー。ザ・ドリフターズのメンバー。『8時だョ!全員集合』で様々な一発芸をヒットさせ、1970年代前半に小学生の間でカリスマ的存在になります。

続きを読む


笠原健治
笠原健治(かさはら けんじ)は、日本の実業家。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS) を運営するmixi(ミクシィ)の創業者であり、現在は会長。

続きを読む


橋田壽賀子
橋田壽賀子(はしだ すがこ)は、脚本家、劇作家、タレントである。1964年『愛と死をみつめて』の脚本が話題となり、度重なる再放送の後に映画化されるなど、ヒット作となった。

続きを読む


早見優
早見優(はやみ ゆう)は、日本の歌手、女優、タレント。14歳の時にハワイでスカウトされ歌手としてデビュー。花の82年組と呼ばれデビュー後に3度紅白歌合戦に出場します。

続きを読む


関連記事 (大相撲力士)

高見山大五郎
高見山大五郎(たかみやま だいごろう)は、アメリカ・ハワイ出身で高砂部屋所属の元大相撲力士。外国出身力士として史上初の幕内優勝、引退後も大相撲の国際化に尽力。

続きを読む


旭鷲山昇
旭鷲山昇(きょくしゅうざん のぼる)はモンゴル出身の元大相撲力士、実業家、モンゴル国の政治家。最高位は西小結。モンゴル出身の大相撲力士の先駆者。多くのモンゴル人を各相撲部屋に紹介し入門させた人物。

続きを読む


正代直也
正代直也(しょうだい なおや)は、熊本県宇土市出身の大相撲力士。2020年9月場所に幕内初優勝。1年6場所に定着してから熊本県出身で初の幕内優勝力士。

続きを読む


貴乃花
貴乃花光司(たかのはな こうじ)は元大相撲力士、第65代横綱。現役時代は「平成の大横綱」と呼ばれ通算22回目優勝します。

続きを読む


曙太郎
貴乃花と曙は元大相撲の横綱。当時の2人の戦いは大相撲界で「曙貴(あけたか)時代」と呼ばれ、千秋楽結びの対戦回数は27回で史上1位。ライバルとして大相撲界を盛り上げました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ