158 views

老中首座・阿部正弘の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 阿部正弘

阿部正弘

阿部正弘 (あべ まさひろ) は、江戸時代末期に江戸幕府の老中首座を務め安政の改革を行った人物です。

日米和親条約を締結し約200年に及ぶ鎖国政策を終結させました。

このページでは阿部正弘の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 薩摩藩主「島津斉彬」の人生を見てみる
→ 昇りつめた大老「井伊直弼」の人生を見てみる
→ 江戸無血開城・勝海舟の誕生日占いと人生

阿部正弘の誕生日占い

生年月日:1819年12月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin204です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 黄色い戦士 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin57
絶対反対kin kin74

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin204の誕生日占いは、平穏さを装いながら物事の深みにはまるタイプです。機運にのり、機運に従う。時に従う。

広告

阿部正弘の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

阿部正弘は阿部家の第5代藩主・阿部正精の五男として江戸西の丸屋敷で生まれます。

阿部家は広島県東部・現在の福山市を拠点に11万石、備後福山藩の藩主です。

藩主・阿部正弘

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1836.12.3~ 17 169 13 赤い月 赤い地球
1837.12.3~ 18 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1838.12.3~ 19 119 2 青い嵐 白い鏡
1839.12.3~ 20 224 3 黄色の種 白い風
1840.12.3~ 21 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1841.12.3~ 22 174 5 白い魔法使い 白い犬
1836年12月25日に藩主の兄・正寧が病弱のため隠居し阿部正弘が備後福山藩の藩主になります。
1837年に江戸を離れ、福山へのお国入りを行います。正弘が国元へ帰ったのはこの1度だけでした。

1838年に江戸幕府の奏者番(そうじゃばん/そうしゃばん)になります。
1840年に寺社奉行(じしゃぶぎょう)になります。

寺社奉行になった時代に大奥で僧侶が乱交していた事件が露見。阿部正弘が表面化するのを恐れ、関係者を処断します。
この裁断により、第12代将軍・徳川家慶より目をかけられるようになったといわれます。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に備後福山藩の藩主になります。
ウェブスペルの色が白色に変わり、幕府の要職に就きます。
白色の前半に寺社奉行になり、大奥でのトラブルを裁断し第12代将軍・徳川家慶より目をかけられるようになります。

老中首座・阿部正弘

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1842.12.3~ 23 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1843.12.3~ 24 124 7 黄色の種 白い鏡
1844.12.3~ 25 229 8 赤い月 白い風
1845.12.3~ 26 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1846.12.3~ 27 179 10 青い嵐 白い犬
1843年に江戸幕府の老中に就任します。

1845年9月に老中首座・水野忠邦を天保の改革の際の不正を理由にその地位から追い、代わって老中首座となった。

老中在任中には、度重なる外国船の来航や中国でのアヘン戦争勃発など対外的脅威が深刻化したため、その対応に追われます。
薩摩藩の島津斉彬や水戸藩の徳川斉昭など諸大名から幅広く意見を求め大胆な人材登用を行います。

1846年にビドル率いるアメリカ東インド艦隊が浦賀へ来航して通商を求めたが、正弘は鎖国を理由に拒絶します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに老中に就任。白色の後半には老中首座になります。

海外からの脅威

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1850.12.3~ 31 79 1 青い嵐 青い嵐
1851.12.3~ 32 184 2 黄色の種 青い夜
1852.12.3~ 33 29 3 赤い月 青い手
外国から江戸の守備を強化する為、品川や浦賀等に砲台を建築。現在も「お台場」として残っています。

1851年に薩摩藩の島津斉彬を藩主にします。

1851年に南町奉行遠山景元に命じて株仲間を再興。遠山景元は「遠山の金さん」のモデルです。

1851年に恩赦に関する公式な法令を制定します。赦律(しゃりつ)と言われます。

1853年にペリー率いるアメリカ東インド艦隊がアメリカ大統領フィルモアの親書を携えて浦賀へ来航し通商を求めます。
同年、長崎にロシアのプチャーチン率いる艦隊も来航して通商を求めます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に外国から脅威の対策を行います。
青色の前半にペリーが大統領の親書を携えて浦賀へ来航し通商を求めます。

安政の改革

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1853.12.3~ 34 134 4 白い魔法使い 青い猿
1854.12.3~ 35 239 5 青い嵐 青い鷲
1855.12.3~ 36 84 6 黄色の種 青い嵐
1856.12.3~ 37 189 7 赤い月 青い夜
国難を乗り切るため、朝廷を始め諸大名や民間などからも意見を募ったが、結局有効な対策を打ち出せず、時間だけが経過した。

こうした中、阿部正弘は海防の強化に努め、講武所や長崎海軍伝習所、洋学所などを創設。後に講武所は日本陸軍、長崎海軍伝習所は日本海軍、洋学所は東京大学の前身となります。
また、西洋砲術の推進、大船建造の禁の緩和など安政の改革に取り組みます。

1854年2月13日にペリーが再来航。1854年3月31日に日米和親条約を締結。約200年続いた鎖国政策は終わりを告げた。

1855年10月9日に老中首座を堀田正睦に譲った。

1857年8月6日に老中在任のまま江戸で急死した。この後、1858年に井伊直弼が大老に就任した。

ウェブスペルの色が青色の前半にペリーが再来航。日米和親条約を締結します。
青色の半ばに老中在任のまま江戸で急死します。

阿部正弘のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみると

赤色の最後の年に備後福山藩の藩主になります。

白色の前半に寺社奉行になり、大奥でのトラブルを裁断し第12代将軍・徳川家慶より目をかけられるようになります。
白色の半ばに老中に就任。白色の後半には老中首座になります。

青色の始めの年に外国から脅威の対策を行います。
青色の前半にペリーが大統領の親書を携えて浦賀へ来航し通商を求めます。翌年ペリーが再来航。日米和親条約を締結します。
青色の半ばに老中在任のまま江戸で急死します。

亡くなる2年ほど前に母への土産の桜餅を買いに長命寺に立ち寄ります。
そこで桜餅を売る20歳ほど年下の「おとよ」にゾッコン。市中では可愛すぎると評判の子でした。阿部正弘の側室にしてしまいます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

アントニ・ガウディ
アントニ・ガウディは、スペインの建築家。19世紀からバルセロナを中心に活動します。ガウディの作品群は1984年ユネスコの世界遺産に登録されました。

続きを読む


安藤百福
安藤百福(あんどう ももふく)は、台湾出身の実業家、発明家。日清食品の創業者。チキンラーメンとカップヌードルを開発、インスタントラーメン産業の創始者となった。

続きを読む


庵野秀明
庵野秀明(あんの ひであき)は、アニメーター、映画監督、実業家。代表作に『新世紀エヴァンゲリオン』『トップをねらえ!』『ふしぎの海のナディア』などがあります。

続きを読む


島津久光
島津久光(しまず ひさみつ)は、江戸時代末期から明治時代初期にかけての日本の政治家。幕末の薩摩藩における事実上の最高権力者。玄孫(やしゃご)に平成天皇がいます。

続きを読む


樋口一葉
樋口一葉(ひぐち いちよう)は、小説家。わずか1年半で「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」といった作品を発表。しかしわずか24歳6ヶ月で肺結核により死去しました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (歴史の人)

天璋院篤姫は江戸時代後期から明治の女性で、薩摩藩に生まれ江戸幕府第13代将軍の徳川家定の御台所となった人物です。

続きを読む


大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


ゴッホ
ゴッホはオランダ生まれの画家。主要作品の多くは1886年以降のフランス居住時代に製作された。感情の率直な表現、大胆な色使いで知られ、ポスト印象派を代表する画家。

続きを読む


坂本龍馬は、江戸時代末期の土佐藩郷士。薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力するなど倒幕および明治維新に影響を与えました。大政奉還成立の1ヶ月後に近江屋事件で暗殺されます。

続きを読む


津田梅子
津田梅子さんは、教育者であり女子教育の先駆者。幼少期に岩倉使節団に随行して渡米。その後学校で教鞭をとり、1900年に女子英学塾(現・津田塾大学)を創設させました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事