2,994 views

蝶々夫人・三浦環の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 三浦環

記事公開日:2017年04月14日
最終更新日:2022年02月23日

三浦環
出典:wikipedia.org

三浦環(みうら たまき)は日本で初めて国際的な名声をつかんだオペラ歌手。

作曲家プッチーニの『蝶々夫人』の「蝶々さん」と重ね合わされて、国際的に有名で大正から昭和初期にかけて活躍した人物です。

2020年の朝の連続テレビ小説『エール』では「双浦環」として登場。柴咲コウが演じました。

このページでは、三浦環(みうら たまき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

三浦環(みうら たまき)の誕生日占い

生年月日:1884年2月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin245です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 青い鷲 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin16
絶対反対kin kin115

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin245の誕生日占いは、独自の勘を生かすことのできるタイプです。神経質な面もあります。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

三浦環(みうら たまき)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京で生まれます。出生名は柴田環(しばた たまき)
3歳の頃から日本舞踊を、6歳の頃から長唄と箏(そう)を習い始めます。
その後、虎ノ門の東京女学館に入学。そこで音楽教師から音楽家になることを強くすすめられます。

東京音楽学校

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1900.2.22~ 16 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1901.2.22~ 17 210 2 白い犬 赤い月
1902.2.22~ 18 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1900年に東京音楽学校に入学します。
親の勧めで学校入学直前に陸軍三等軍医正、藤井善一と結婚(1907年離婚)。
ピアノを瀧廉太郎に、声楽を幸田延にそれぞれ師事、更にはヴァイオリンもアウグスト・ユンケルについて学びます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に東京音楽学校に入学し音楽家になることを目指します。

日本人初のオペラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1903.2.22~ 19 160 4 黄色い太陽 赤い地球
1904.2.22~ 20 5 5 赤い蛇 赤い竜
1911.2.22~ 27 220 12 黄色い太陽 赤い月
1912.2.22~ 28 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1903年7月23日に日本人の手による初めてのオペラ公演に出演し、成功を収めます。

1904年に東京音楽学校を卒業。奨学金を得て研究科に入り、声楽を教えるようになります。
その後、東京音楽学校の助教授になります。

1911年に帝国劇場に所属して、1912年3月レコード初吹き込みを行い、プリマドンナとして活躍を続けます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に日本人の手による初のオペラ公演し成功をおさめます。
赤色の最後の年にレコード初吹き込みを行います。

欧米各国での活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1913.2.22~ 29 170 1 白い犬 白い犬
1914.2.22~ 30 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1915.2.22~ 31 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1916.2.22~ 32 225 4 赤い蛇 白い風
1913年に医師の三浦政太郎と結婚。
1914年に夫婦そろってドイツに留学しますが、1914年から始まった第一次世界大戦の戦火を避けるためにイギリスに移ります。

1915年にイギリスでオペラデビュー。成功をおさめます。
1916年にアメリカに渡り、ボストンで初めて蝶々さんを演じます。

アメリカでは好意的に受け入れられ、その後『蝶々夫人』などをニューヨークやサンフランシスコ、シカゴで演じます。
その後ヨーロッパ、アメリカで活躍します。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に結婚しヨーロッパにわたります。
白色の前半にイギリスでデビュー、『蝶々夫人』は好意的に受け入れられます。

蝶々夫人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1922.2.22~ 38 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1923.2.22~ 39 180 11 黄色い太陽 白い犬
1924.2.22~ 40 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1934.2.22~ 50 35 9 青い鷲 青い手
1935.2.22~ 51 140 10 黄色い太陽 青い猿
1922年に帰国すると長崎で、『蝶々夫人』とゆかりの土地を訪ね歩き、演奏会を開きます。
またレコードも大ヒットし、1922年11月時点で東京市だけで8万枚を売り上げた。

1924年に再びアメリカに渡り、その後イタリアで歌手活動を続け1935年には『蝶々夫人』出演2000回の記録を達成した。

ウェブスペルの色が白色の後半に日本に帰国し『蝶々夫人』とゆかりの地を訪ね歩きます。
青色の後半に『蝶々夫人』出演2000回の記録を達成

日本に永住帰国

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1935.2.22~ 51 140 10 黄色い太陽 青い猿
1936.2.22~ 52 245 11 赤い蛇 青い鷲
1943.2.22~ 59 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1944.2.22~ 60 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
『蝶々夫人』出演2000回を機に日本に戻り、永住することを決めます。1935年11月に帰国。

以後、日本国内でオペラへの出演やリサイタル開催、レコーディングなどを重ねていきました。

しかし、太平洋戦争の激化のため1944年3月に山中湖に疎開します。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に日本に永住帰国を決めます。
太平洋戦争が激化するまで日本国内でオペラへの出演やリサイタル開催、レコーディングなどを重ねていきました。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.2.22~ 61 150 7 白い犬 黄色の種
1946.2.22~ 62 255 8 青い鷲 黄色い星
太平洋戦争の終戦から4ヶ月弱経った1945年12月に、日比谷公会堂でシューベルト作曲『冬の旅』全24曲のリサイタルを計4回開いた。

1946年に衰弱しはじめ3月には入院。膀胱癌のため一人では歩けない身体となります。
そんな状態でしたがシューベルトの歌曲集『美しき水車小屋の娘』全20曲のリサイタルを行ったりNHKの収録を行ました。

1946年5月26日に亡くなりました。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに太平洋戦争が終了しリサイタルを開催しますが、翌年に癌のために亡くなります。

三浦環(みうら たまき)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の始めの年に東京音楽学校に入学し音楽家になることを目指します。
赤色の前半に日本人の手による初のオペラ公演し成功をおさめます。
赤色の最後の年にレコード初吹き込みを行います。

白色の始めの年に結婚しヨーロッパにわたります。
白色の前半にイギリスでデビュー、『蝶々夫人』は好意的に受け入れられます。
白色の後半に日本に帰国し『蝶々夫人』とゆかりの地を訪ね歩きます。

青色の後半に『蝶々夫人』出演2000回の記録を達成。
青色の最期付近に日本に永住帰国を決めます。太平洋戦争が激化するまで日本国内でオペラへの出演やリサイタル開催、レコーディングなどを重ねていきました。

黄色の半ばに太平洋戦争が終了しリサイタルを開催しますが、翌年に癌のために亡くなります。

三浦環が蝶々夫人に扮した姿の銅像は、プッチーニの銅像とともに長崎市のグラバー園に建っています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

村雨辰剛
村雨辰剛(むらさめ たつまさ)は日本の男性庭師、タレント。スウェーデン出身。日本に興味を持ち移住。造園業の世界に飛び込み庭師の徒弟となった。その後、日本に帰化、庭師の仕事と併行しタレントとして活動。『みんなで筋肉体操』や『カムカムエヴリバディ』に出演。

続きを読む


酒井一圭
酒井一圭(さかい かずよし)は、日本の俳優、元子役。純烈のプロデューサー、リーダー。5代目あばれはっちゃくで主演し子役デビュー。高校を卒業し芸能活動を再開。プロレスラーとしてもで活動。その後、純烈を結成しグループを牽引。2018年に紅白歌合戦初出場。

続きを読む


LiLiCo
LiLiCo(リリコ)は、日本のタレント。夫は俳優の小田井涼平。スウェーデン出身。来日してから下済み生活を続けます。『王様のブランチ』にレギュラー出演して以降マルチタレントとして幅広く活躍。DDTプロレスリングでプロレスラーとして活動したこともあります。

続きを読む


松木安太郎
松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。読売サッカークラブで活躍。主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

続きを読む


大村秀章
大村秀章(おおむら ひであき)は、日本の政治家。東京大学卒業後に農林水産省へ入庁。公職選挙法改正で愛知14区が設置され出馬。衆議院議員を5期務めたあと、愛知県知事に転身。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin245)

池田美優
池田美優(いけだ みゆう)は、日本のファッションモデル、タレント。愛称は「みちょぱ」。雑誌『Popteen』の読者モデルとしてデビュー。その後、専属モデルになります。近年では多数の番組に出演。バラエティでの評価も高い人物です。

続きを読む


松田重次郎
松田重次郎(まつだ じゅうじろう)は日本のエンジニア、実業家。自動車メーカーのマツダの事実上の創業者です。

続きを読む


吉田松陰
吉田松陰さんは長州藩士、思想家、教育者。松下村塾を開き、その教えは倒幕・明治維新の原動力となりました。安政の大獄で亡くなります。

続きを読む


関連記事 (歌手)

山口百恵
山口百恵(やまぐち ももえ)は、日本の元歌手、元女優。芸能界デビューしわずか7年半、絶頂の時に俳優の三浦友和と結婚し芸能界を引退。引退してから25年以上たつ現在でも伝説的なアイドルとして語り継がれます。

続きを読む


あおい輝彦
あおい輝彦(あおい てるひこ)は、日本の俳優、歌手、声優。『ジャニーズ』のメンバーとして芸能界デビュー。その後、俳優に転身。ドラマ『水戸黄門』で佐々木助三郎役を13年に渡り務めました。

続きを読む


野口五郎
野口五郎(のぐち ごろう)は、俳優・歌手。新御三家の一人として、1970年代の日本を代表する男性アイドルである。妻はタレントの三井ゆり。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

田中久重
田中久重(たなか ひさしげ)は、江戸時代後期の発明家。「東洋のエジソン」「からくり儀右衛門」と呼ばれた人物で芝浦製作所(後の東芝の重電部門)の創業者です。

続きを読む


マシュー・ペリー
マシュー・ペリーは、アメリカ海軍の軍人。江戸時代幕末に艦隊を率いて鎖国をしていた日本へ来航し、開国への交渉を要求したことで知られます。

続きを読む


新渡戸稲造
新渡戸稲造(にとべ いなぞう)は、日本の教育者・思想家。国際連盟事務次長を務め、著書『武士道』は、長年海外で読み続けられている。1984年から2007年まで五千円D号券の肖像として使われた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ