1,136 views

週刊御意見番・張本勲の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 張本勲

記事公開日:2020年02月24日
最終更新日:2021年10月26日

張本勲
出典:wikipedia.org 1959年

張本勲(はりもと いさお)は、元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家。

日本プロ野球初の3000安打達成者など数々の記録を樹立。
テレビ番組『サンデーモーニング』のスポーツコーナー「週刊御意見番」のご意見役でも有名。

このページでは、張本勲(はりもと いさお)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

張本勲(はりもと いさお)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1940年6月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin2です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
白い風赤い竜音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin青い嵐
以てるもの同士の類似kin赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分kin259
絶対反対kinkin132

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin2の誕生日占いは、好奇心旺盛なタイプです。チャレンジ精神旺盛。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

張本勲(はりもと いさお)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

母が妊娠中に韓国から日本・広島へ渡り勲を生みます。張本勲は在日韓国人二世で本名は張勲(チャン・フン)。

幼少期

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1944.6.19~41626白い風赤い地球
1945.6.19~577青い手赤い竜
1946.6.19~61128黄色い人赤い蛇
1944年に右手を大やけどで負傷。
1945年、5才の時に広島の爆心地から約2kmのところで被爆。
当時14才だった長女は被爆が原因で亡くなります。

終戦後、父は朝鮮半島に戻り生活基盤を整え一家を呼び寄せる予定でしたが急死。
母は大工仕事やホルモン焼き屋で生計を立てます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに広島で被爆。

甲子園

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1952.6.19~122221白い風白い風
1956.6.19~161225白い風白い鏡
1957.6.19~172276青い手白い風
1958.6.19~18727黄色い人白い世界の橋渡し
小学5年の時に町内の野球チームに誘われ野球を始めます。
中学は野球部に入部。中学2年の時にレギュラーとなりエースで4番打者として広島大会で優勝。

甲子園出場を目指し、広島商業、広陵高校への入学を希望しますが不合格。野球では全く無名の松本商業高校定時制へ進学。
昼は学生食堂で働き、夜は学業。甲子園出場は夢のまた夢の頃、松本商業の野球部監督が「いっそ広島から出したらどうだ。あの子は化けるよ」と張本の兄にアドバイス。
このアドバイスをきっかけに張本は動き出し、大阪・浪華商業に高校1年に転向。1年の終わりころには4番となった。
当時は投手だったが肩を壊し野手に転向。

1958年に甲子園の春の選抜で出場を決めますが一般生徒の刑事事件で辞退。
甲子園の夏の大会でも出場も決めますが部室内での暴力事件で張本は休部処分。チームは甲子園に出場。
同年、在日韓国人高校生で構成する日韓親善高校の選手に選抜。初めて韓国の地を踏みます。

ウェブスペルの色が白色の半ばに2度甲子園へ出場を決めますが出れませんでした。

東映フライヤーズ

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1959.6.19~191778赤い地球白い犬
1960.6.19~20229白い風白い魔法使い
1961.6.19~2112710青い手白い鏡
1959年に東映フライヤーズに入団。契約金200万円で母のため広島に念願の一軒家を建てます。
入団1年目からレギュラー定着。新人賞を獲得。

1961年に初の首位打者を獲得。

ウェブスペルの色が白色の後半に東映フライヤーズに入団。

7度の首位打者

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1972.6.19~322428白い風青い鷲
1974.6.19~3419210黄色い人青い夜
1975.6.19~353711赤い地球青い手
1972年に2000本安打を達成。安打製造機と称されます。
1974年に首位打者を獲得。通算7回目となりイチローと並ぶ日本タイ記録。

1975年のシーズンが終わり、長嶋茂雄監督が「の前に大砲が欲しい」と希望。巨人へ移籍となった。

一方、チームの親会社は不動産会社・日拓ホームとなり1973年に日拓ホームフライヤーズ。
1974年に日本ハムとなり日本ハムファイターズとなった。

ウェブスペルの色が青色の後半に通算7度の首位打者を獲得。巨人へ移籍。

巨人時代

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1976.6.19~3614212白い風青い猿
1977.6.19~3724713青い手青い鷲
1979.6.19~391972赤い地球黄色い戦士
1976年に自己最高の安打数を更新。1977年に高打率を残して2年連続でリーグ2位の打率を記録。
王貞治と組んだOH砲は、第一期長嶋茂雄監督時代の2度のリーグ優勝に貢献。

しかし1979年に左目の疾患から休場。このシーズンをもって巨人を退団。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に第一期長嶋茂雄監督時代の2度のリーグ優勝に貢献。

ロッテ時代

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1980.6.19~40423白い風黄色い太陽
1981.6.19~411474青い手黄色の種
1980年にロッテオーナーの重光武雄の強い誘いからロッテ・オリオンズに移籍。
この年、日本プロ野球史上初となる通算3000本安打と日本プロ野球史上3人目となる通算500号本塁打を達成。
1981年に現役を引退。

ウェブスペルの色が黄色の前半にロッテに移籍、その後現役を引退。

現役引退後

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1982.6.19~422525黄色い人黄色い星
1990.6.19~505213黄色い人黄色い太陽
2000.6.19~606210白い風赤い空歩く人
現役引退後は野球解説者、野球評論家を務めます。

1982年に韓国プロ野球界発足に貢献。
1982年から始まった韓国プロ野球は、李容一初代事務総長、李虎憲同次長、張本の3人で立ち上げたものという。

1990年に野球殿堂入り。

2000年頃から『サンデーモーニング』のスポーツコーナー『週刊 御意見番』に大沢啓二(2010年10月死去)と共にコメンテーター(御意見番)としてレギュラー出演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに韓国プロ野球界発足に貢献。
赤色の後半にテレビ番組『サンデーモーニング』のスポーツコーナー「週刊御意見番」のご意見役としてレギュラー出演。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.6.19~811875青い手青い夜
2022.6.19~82326黄色い人青い手
2023.6.19~831377赤い地球青い猿
張本勲の現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
81才の時はKin187。物事をいい加減にできない年です。他のために尽くすことを考えましょう。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

張本勲のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに広島で被爆。
白色の半ばに2度甲子園へ出場を決めますが出れませんでした。
白色の後半に東映フライヤーズに入団。
青色の後半に通算7度の首位打者を獲得。巨人へ移籍。
青色の最期付近に第一期長嶋茂雄監督時代の2度のリーグ優勝に貢献。
黄色の前半にロッテに移籍、その後現役を引退。
黄色の半ばに韓国プロ野球界発足に貢献。
2度目の赤色の後半にテレビ番組『サンデーモーニング』のスポーツコーナー「週刊御意見番」のご意見役としてレギュラー出演。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin002)

小川直也
小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

続きを読む


原田美枝子
原田美枝子(はらだ みえこ)は、日本の女優。夫は俳優の石橋凌。1974年にデビュー。黒澤明、神代辰巳、長谷川和彦、実相寺昭雄、深作欣二ら多くの監督からオファーを受け数々の映画賞を受賞。映画、テレビドラマの多作品に出演するベテラン俳優。

続きを読む


アンディ・フグ
アンディ・フグは、スイス出身の格闘ファイター。1990年代のK-1ブーム作った立役者。得意技は踵落とし。人気絶頂の中、35才の若さで白血病で亡くなり多くの格闘技ファン・関係者に衝撃を与えます。

続きを読む


さくまあきら
さくまあきらは、日本のゲームライター、作家。ゲーム『桃太郎伝説』『桃太郎電鉄』シリーズの作者。『週刊少年ジャンプ』の「ジャンプ放送局」など長く携わります。

続きを読む


中川翔子
中川翔子(なかがわ しょうこ)は、日本の女性マルチタレント。愛称は『しょこたん』。2004年11月にブログで人気を博し、2006年には歌手デビューした。

続きを読む


関連記事 (野球)

沢村栄治
沢村栄治(さわむら えいじ)は、戦前に活躍したプロ野球選手(投手)。日本プロ野球史上に残る伝説の選手の一人。戦後、沢村の功績と栄誉を称えて「沢村栄治賞」が設立。プロ野球のその年度の最優秀投手に贈られる。

続きを読む


スタルヒン
ヴィクトル・スタルヒンは、ロシア帝国生まれ、北海道育ちのプロ野球選手(投手)。旭川市民にとってスタルヒンは伝説的な英雄で、旭川市営球場の愛称には「スタルヒン球場」が命名された。

続きを読む


松井秀喜
松井秀喜(まつい ひでき)は、元プロ野球選手(外野手)。愛称は「ゴジラ」。1990年代から2000年代の球界を代表する長距離打者で、日本とアメリカの球団で活躍します。

続きを読む


福本豊
福本豊(ふくもと ゆたか)は、元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者。「世界の福本、世界の盗塁王」の異名を持つ人物。阪急ブレーブス黄金時代の主力として活躍。

続きを読む


衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ