495 views

進化論・ダーウィンの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → チャールズ・ダーウィン

記事公開日:2017年03月09日
最終更新日:2017年06月19日

ダーウィン
出典:wikimedia.org

チャールズ・ダーウィンはイギリスの自然科学者。卓越した地質学者・生物学者で、種の形成理論を構築した。

著書『種の起源』は自然の多様性のもっとも有力な科学的説明として進化の理論を確立した。

このページではチャールズ・ダーウィンの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

チャールズ・ダーウィンの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1809年2月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin160です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 赤い地球 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin101
絶対反対kin kin30

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin160の誕生日占いは、依存心と独立心の2つの側面があるタイプです。前進したほうが良い。

広告

チャールズ・ダーウィンの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

イギリスの裕福な医師で投資家だった家の6人兄弟の5番目の子供(次男)として生まれた。
8歳の時には植物・貝殻・鉱物の収集を行っていた。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1825.2.12~ 16 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1826.2.12~ 17 125 8 赤い蛇 白い鏡
1827.2.12~ 18 230 9 白い犬 白い風
1831.2.12~ 22 130 13 白い犬 白い鏡
16歳(1825年)の時に父の医業を助けるため親元を離れエディンバラ大学で医学と地質学を学びます。
しかし血を見ることが苦手で外科手術になじめず学位を取らずに1827年に大学を去ります。

父はダーウィンを牧師とするために1827年にケンブリッジ大学に入れ、神学や古典、数学を学ばせます。
大学では必修ではなかった博物学や昆虫採集に傾倒し自然史への興味を育んだ。

1831年に中の上の成績でケンブリッジ大学を卒業した。

ウェブスペルの色が白色の半ばから最後の年までエディンバラ大学・ケンブリッジ大学で学びます。

ビーグル号航海

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1831.2.12~ 22 130 13 白い犬 白い鏡
1832.2.12~ 23 235 1 青い鷲 青い鷲
1833.2.12~ 24 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1834.2.12~ 25 185 3 赤い蛇 青い夜
1835.2.12~ 26 30 4 白い犬 青い手
1831年にケンブリッジ大学を卒業後、恩師ヘンズローの紹介で、イギリス海軍の測量船ビーグル号に乗船します。
1831年12月27日に出航。航海は当初3年の予定だったが、ほぼ5年後の1836年10月2日に帰着。

後にダーウィンは自伝で、この航海で印象に残ったことを三つ書き残している。

  1. 南米沿岸を移動すると、生物が少しずつ近縁と思われる種に置き換えられていく様子に気づいたこと。
  2. 南米で今は生き残っていない大型の哺乳類化石を発見したこと。
  3. ガラパゴス諸島の生物の多くが南米由来と考えざるを得ないほど南米のものに似ていること。

ウェブスペルの色が青色の始めから青色の前半にかけてイギリス海軍の測量船ビーグル号に乗船します。

ビーグル号の航海

ビーグル号の航海

自然選択説

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1838.2.12~ 29 85 7 赤い蛇 青い嵐
1839.2.12~ 30 190 8 白い犬 青い夜
1840.2.12~ 31 35 9 青い鷲 青い手
1841.2.12~ 32 140 10 黄色い太陽 青い猿
1842.2.12~ 33 245 11 赤い蛇 青い鷲
ビーグル号航海で集めた野生動物と化石の地理的分布はダーウィンを悩ませ、種の変化の調査へと導いた。
そして1838年に自然選択説を思いついた。
自然選択説とは厳しい自然環境が、生物に無目的に起きる変異(突然変異)を選別し、進化に方向性を与えるという説。
そのアイディアは親しい数人の博物学者と議論されたが、より広範な研究に時間をかける必要があると考えた。

1839年1月にエマと結婚。
1839年に『ビーグル号航海記』出版。

1842年にロンドン近郊のダウン村に引っ越した。生涯ここで暮らした。

1848年にダーウィンの父が亡くなります。この頃ダーウィン家は父や叔父の残した財産の運用で生計を立てた。
100ポンドで中流の暮らしができた時代に晩年には年8000ポンドの運用益があったと言われる。

ウェブスペルの色が青色の半ばに自然選択説を思いつきます。

種の起源

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1853.2.12~ 44 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1856.2.12~ 47 155 12 青い鷲 黄色の種
1857.2.12~ 48 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1858.2.12~ 49 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1859.2.12~ 50 210 2 白い犬 赤い月
1853年に王立協会からロイヤル・メダルを受賞し、生物学者としての名声を高める。

1856年に『種の起源』の執筆を開始
1859年11月に『種の起原』出版。自然の多様性のもっとも有力な科学的説明として進化の理論を確立した

1859年にロンドン地質学会の地質学者に与えられるウォラストン・メダルを受賞

ウェブスペルの色が赤色の始め頃に『種の起原』を出版します。
『種の起源』の執筆していたころ4年のうち3年黒Kinが表れています。

それからの活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1871.2.12~ 62 170 1 白い犬 白い犬
1872.2.12~ 63 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1881.2.12~ 72 180 11 黄色い太陽 白い犬
1882.2.12~ 73 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1871年に『人間の由来と性選択』、続く『人及び動物の表情について』では人類の進化と性選択について論じた。

植物に関する研究は一連の書籍として出版され、ダーウィンの晩年の研究はミミズが土壌に与える影響について論じている。

1882年4月19日に亡くなった。

ウェブスペルの色が白色の始めには人類の進化と性選択について論じる。
白色の最後付近のミミズが土壌に与える影響が最後の研究で、亡くなりました。

チャールズ・ダーウィンのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばから最後の年までエディンバラ大学・ケンブリッジ大学で学びます。

青色の始めから青色の前半にかけてイギリス海軍の測量船ビーグル号に乗船します。
青色の半ばに自然選択説を思いつきます。

赤色の始め頃に『種の起原』を出版します。

白色の始めには人類の進化と性選択について論じる。
白色の最後付近のミミズが土壌に与える影響が最後の研究で、亡くなりました。

ダーウィンの卓越性はみとめられ、19世紀において王族以外で国葬が執り行われた五人のうちの一人となった。

典型的な手紙魔だったダーウィンは生涯で2000人と手紙による意見交換をしていたそうです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ウォズニアック
スティーブ・ウォズニアックは、アメリカのコンピュータ・エンジニアです。スティーブ・ジョブズ、ロン・ウェインと共に、アップルの共同設立者の一人。

続きを読む


田尻智
田尻智(たじり さとし)は、ゲームクリエイター。株式会社ゲームフリークの代表取締役社長であり、『ポケットモンスター』の生みの親として知られます。

続きを読む


美輪明宏
美輪明宏(みわ あきひろ)はシンガーソングライター、俳優、演出家、タレント。テレビ番組『オーラの泉』で「愛の伝道師」として出演していました。

続きを読む


フォン・ノイマン
フォン・ノイマンは、20世紀科学史における最重要人物の一人。コンピュータや原子爆弾の開発者。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響。

続きを読む


橋下徹
橋下徹(はしもと とおる)は、タレント、弁護士。大阪府知事(公選第17代)、大阪市長(第19代)、大阪維新の会代表、おおさか維新の会代表などを歴任した。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (歴史の人)

大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


井伊直弼
井伊直弼さんは幕末の譜代大名。江戸幕府の幕末期に大老を務め、日米修好通商条約に調印、反対勢力を粛清した安政の大獄、桜田門外の変で亡くなりました。

続きを読む


ダライ・ラマ14世
ダライ・ラマ14世は、中国のチベット進行によりインドに亡命。インドで法的に国土を持たない亡命政府を樹立。1989年にノーベル平和賞を受賞。

続きを読む


グレース・ケリー
グレース・ケリーはモナコ大公レーニエ3世妃、アメリカの女優。気品に満ちたクール・ビューティーと賛美された。人気絶頂の中、モナコの王様と結婚し女優から引退。

続きを読む


樋口一葉
樋口一葉(ひぐち いちよう)は、小説家。わずか1年半で「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」といった作品を発表。しかしわずか24歳6ヶ月で肺結核により死去しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事