217 views

鉄道ミステリー・西村京太郎の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 西村京太郎

西村京太郎
→ 画像検索はこちら

西村京太郎(にしむら きょうたろう)は、日本の小説家、推理作家。

国内でも有数の超売れっ子作家。トラベルミステリーの第一人者で、十津川警部の生みの親として知られています。

このページでは、西村京太郎(にしむら きょうたろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

西村京太郎の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1930年9月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin71です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い世界の橋渡し 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin190
絶対反対kin kin201

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin71の誕生日占いは、誰に対しても気軽に公平に接することのできるタイプです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

広告

西村京太郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都品川区出身。本名は矢島 喜八郎(やじま きはちろう)。

人事院

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1948.9.6~ 18 141 11 赤い竜 青い猿
1949.9.6~ 19 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1950.9.6~ 20 91 13 青い猿 青い嵐
国民学校卒業し1943年に東京府立電気工業学校に進学。
1945年に工業学校を中退し東京陸軍幼年学校に挑戦。100倍の競争率を突破して入学しますが、終戦を迎えます。その後、工業学校に復学。
1948年に工業学校を卒業し臨時人事委員会(後の人事院)に就職します。
1949年に人事院の職場の同僚たちが発行していた同人誌『パピルス』に参加。短編『√2の誘惑』を一度だけ書き、これが小説家・西村としての原点になります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に臨時人事委員会(後の人事院)に就職。

作家生活

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1960.9.6~ 30 101 10 赤い竜 黄色い人
1961.9.6~ 31 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
1962.9.6~ 32 51 12 青い猿 黄色い太陽
将来の不安を感じ1960年に人事院を退職し、トラック運転手、保険外交員、私立探偵、警備員などを経て作家生活に入ります。
1961年に短編「黒の記憶」が『宝石』に掲載。
1962年に「病める心」で第5回双葉新人賞二席入選。
1963年に「歪んだ朝」で第2回オール讀物推理小説新人賞受賞。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に人事院を退職。いろいろ職を経て作家生活に入ります。

社会派推理小説

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.9.6~ 34 1 1 赤い竜 赤い竜
1965.9.6~ 35 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1966.9.6~ 36 211 3 青い猿 赤い月
1964年に初の長編『四つの終止符』を刊行。翌年松竹より『この声なき叫び』で映画化。
1965年に『天使の傷痕』で第11回江戸川乱歩賞受賞。

初期は社会派推理小説を書いていました。
西村京太郎という名は、人事院時代の友人の苗字と、京太郎は東京出身の長男からつけます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に長編『四つの終止符』を刊行。翌年松竹より『この声なき叫び』で映画化。

多彩な作品群

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1967.9.6~ 37 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1969.9.6~ 39 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1973.9.6~ 43 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1975.9.6~ 45 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1967年に内閣府主催「二十一世紀の日本」創作募集で、「太陽と砂」が最優秀作を獲得。
1969年に初の新聞連載小説「悪の座標」を徳島新聞に連載。
1973年に書き下ろし長編「赤い帆船」と、週刊誌連載小説「殺しのバンカーショット」に、十津川省三が、初登場。
1975年に長編時代小説「無明剣、走る」を徳島新聞に連載。

スパイ小説、クローズド・サークル、パロディ小説、時代小説など多彩な作品群を発表します。

ウェブスペルの色が赤色の前半に「太陽と砂」が二十一世紀の日本」創作募集で最優秀作を獲得。

トラベルミステリー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.9.6~ 48 171 2 青い猿 白い犬
1979.9.6~ 49 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1980.9.6~ 50 121 4 赤い竜 白い鏡
1978年に鉄道ミステリーの、第一作「寝台特急殺人事件」を刊行。
ヒットとなり、西村に鉄道ミステリーの依頼ばかりが舞い込むようになり全面的にトラベルミステリーに移行します。

1979年に長編「発信人は死者」が、「黄金のパートナー」と題され東宝から映画化。
1980年に『終着駅殺人事件』を刊行。これ原作としてテレビドラマ3作品が制作されます。

ウェブスペルの色が白色の始めころに鉄道ミステリー「寝台特急殺人事件」を刊行。その後、全面的にトラベルミステリーに移行。

京都での生活

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.9.6~ 50 121 4 赤い竜 白い鏡
1982.9.6~ 52 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1986.9.6~ 56 231 10 青い猿 白い風
まだ西村が新進の作家だったころに山村美紗からファンレターを受け取り交流を始めます。その後、家族ぐるみの交流します。

1980年に東京より京都市中京区に転居。
1982年に京都市伏見区に転居。
1986年に京都市東山区に転居。山村美紗と共同で大きな旅館を買い取り居住。両宅は鍵つきの渡り廊下で繋がっていました。

ウェブスペルの色が白色の前半に東京より京都に転居。山村美紗と家族ぐるみでの交流を行います。

脳梗塞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.9.6~ 65 136 6 黄色い戦士 青い猿
1996.9.6~ 66 241 7 赤い竜 青い鷲
1997.9.6~ 67 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
1996年1月に自宅で脳梗塞で倒れ入院。これを機に湯河原へ転居。現在は左半身の一部が不自由となった。
1996年9月に山村美紗が急遽し、未完だった『在原業平殺人事件』と『龍野武者行列殺人事件』の2作品を引き受けます。
山村美紗の長女・山村紅葉は「十津川警部シリーズ」など西村原作のドラマに多く出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに脳梗塞で倒れたのを機に湯河原へ転居。山村美紗が急遽し未完の2作品を引き受け。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.9.6~ 90 161 5 赤い竜 赤い地球
2021.9.6~ 91 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2022.9.6~ 92 111 7 青い猿 赤い蛇
西村京太郎の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
90才の時はKin161。生きることに真剣な年です。よい口癖をつけましょう。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

外に向かうより内側を安定。

西村京太郎のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最期付近に臨時人事委員会(後の人事院)に就職。
黄色の最後付近に人事院を退職。いろいろ職を経て作家生活に入ります。
赤色の始めの年に長編『四つの終止符』を刊行。翌年松竹より『この声なき叫び』で映画化。
赤色の前半に「太陽と砂」が二十一世紀の日本」創作募集で最優秀作を獲得。
白色の始めころに鉄道ミステリー「寝台特急殺人事件」を刊行。その後、全面的にトラベルミステリーに移行。
白色の前半に東京より京都に転居。山村美紗と家族ぐるみでの交流を行います。
青色の半ばに脳梗塞で倒れたのを機に湯河原へ転居。山村美紗が急遽し未完の2作品を引き受け。

年6度の取材旅行で12社分の小説を書くという執筆スタイルを続け2019年3月時点で619冊。累計発行部数は2億部を超えています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


安めぐみ
安めぐみ(やす めぐみ)は、日本のタレント。夫はタレントの東貴博。少年誌主催のオーディションで準グランプリを受賞しデビュー。結婚したい女性タレントランキングで1位を獲得。その後、映画、連続ドラマで初主演。

続きを読む


ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんレトリィバァは、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。NHK上方漫才コンテストで女性ピン芸人初の優勝、女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝。吉本坂46のメンバーでもあります。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む


吉田正
吉田正(よしだ ただし)は、日本の作曲家。亡くなった後に国民栄誉賞を受賞。生涯作曲数は2400曲を超え、戦後の日本歌謡史を代表する作曲家の一人。また、多くの歌手を育て上げた人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin071)

広末涼子
広末涼子(ひろすえ りょうこ)は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。NTTドコモポケベルのCMで一躍有名になり歌手として、女優として活躍します。

続きを読む


アルフレッド・ノーベル
アルフレッド・ノーベルは、スウェーデンの化学者、発明家、実業家。ダイナマイトの発明で知られ、巨万の富を築き、その遺産を「ノーベル賞」の創設に使用させた人物です。

続きを読む


剛力彩芽
剛力彩芽(ごうりき あやめ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。2012年ころにCMやドラマの主演作が急増。『奇跡体験!アンビリバボー』の4代目MC。近年は実業家の前澤友作氏と交際、破局。

続きを読む


小澤征爾
小澤征爾(おざわ せいじ)は、日本の指揮者。ウィーン国立歌劇場音楽監督を務めた世界的な指揮者です。2008年には世界の音楽界に多大な影響を与え文化勲章を受章します。

続きを読む


宮川大輔
宮川大輔(みやがわ だいすけ)は、お笑いタレント。NSC卒業後にチュパチャップス結成。「吉本印天然素材」に参加。チュパチャップスの解散を経て、その後、世界の果てまでイッテQ!のお祭り男として人気を博します。

続きを読む


関連記事 (作家)

阿久悠と都倉俊一
阿久悠さんは作詞家、都倉俊一さんは作曲家。この2人がコンビで送り出した歌手に山本リンダやピンクレディーがいます。昭和の時代を代表する2人の歌手です。都倉俊一さんはピンクレディーの名付けの親でもあります。

続きを読む


角田光代
角田光代(かくた みつよ)は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家。読みやすい文体で家族や恋愛をテーマにした作品を発表し若い女性から支持を得ます。『対岸の彼女』で直木賞を受賞。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


江戸川乱歩
江戸川乱歩(えどがわ らんぽ)は、日本の小説家・推理作家。日本人初の本格推理作家。少年向けの「怪人二十面相」は少年から圧倒的に支持を受けた。戦後に推理作家への登竜門として知られる江戸川乱歩賞を制定。

続きを読む


夏目漱石さんは日本の小説家。大学時代に正岡子規と出会い俳句を学ぶ。大学卒業後に教師、留学、そのあと朝日新聞社で職業作家として新聞で連載作品を執筆しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ