572 views

W浅野・浅野ゆう子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅野ゆう子

記事公開日:2019年01月15日
最終更新日:2019年10月04日

浅野ゆう子
→ 画像検索はこちら

浅野ゆう子(あさの ゆうこ)は、日本の女優、歌手。

ドラマ『抱きしめたい!』で浅野温子とW主演。以降、「トレンディドラマの女王」と称されブレイク。
バブル時代はW浅野の服装が大いに流行。「ボディコンゆう子」の異名が業界に浸透しました。

このページでは浅野ゆう子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅野ゆう子の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1960年7月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin42です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い太陽 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin219
絶対反対kin kin172

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin42の誕生日占いは、伝達者・メッセンジャーが役割のタイプです。コミュニケーションが上手です。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

浅野ゆう子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

兵庫県神戸市で生まれます。
石原裕次郎のファンの母により「裕子」と名をつけられます。
3歳の時に両親は離婚。母と共に親戚を転々とします。
幼い時から芸能志望で母も娘を芸能人にすべく行動します。
幼少時代から大人びており、小学4年生の時で既にナンパされるほどでした。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.7.9~ 11 157 1 赤い地球 赤い地球
1972.7.9~ 12 2 2 白い風 赤い竜
小学6年生の時に研音の関係者からスカウトを受けます。
母を説得し1年間レッスンを受け母を神戸に残し単身上京。
12歳の時にCMオーディションで入賞したことをきっかけにスカウトを受けます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に神戸でスカウトを受け1年間レッスンを受け単身上京。CMオーディションで入賞。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.7.9~ 14 212 4 黄色い人 赤い月
1975.7.9~ 15 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1976.7.9~ 16 162 6 白い風 赤い地球
浅野は当初アイドル歌手として1974年にデビュー。この年、日本レコード大賞新人賞受賞。
1976年には「セクシー・バス・ストップ」でヒットを記録。

しかし浅野の日本人離れしたプロポーションはアイドルとして珍しく女性からの反撥を受けアイドル歌手としては大成しませんでした。
一方、そのルックスから中学時代から「太陽にほえろ!」にお茶くみ役として出演。

ウェブスペルの色が赤色の前半にアイドル歌手としてデビュー。しかしアイドル歌手としては大成しませんでした。

水着キャンペーンモデル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.7.9~ 19 217 9 赤い地球 赤い月
1980.7.9~ 20 62 10 白い風 赤い空歩く人
1981.7.9~ 21 167 11 青い手 赤い地球
歌手活動は実質休業状態になり、1980年代に様々な会社の水着キャンペーンモデルなど企業広告で活躍。
1979年にカネボウ化粧品CMが初の水着披露。
1981年の洋酒の悩殺ポスターは世の男性の目を楽しませます。

ウェブスペルの色が赤色の後半よりキャンペーンモデルとして様々な企業広告で活躍。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.7.9~ 28 122 5 白い風 白い鏡
1989.7.9~ 29 227 6 青い手 白い風
1990.7.9~ 30 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1988年にドラマ『君の瞳をタイホする!』でヒロインに抜擢。同年、ドラマ『抱きしめたい!』で浅野ゆう子・浅野温子のダブル主演。W浅野と呼ばれ女性から圧倒的な支持を受けます。
1990年初頭はW浅野を意識した服装が大いに流行。浅野ゆう子は「トレンディドラマの女王」と称されブレイクします。
1991年の紅白歌合戦の紅組司会に抜擢。

ウェブスペルの色が白色の半ばに『抱きしめたい!』で浅野温子とダブル主演。ブレイクします。

ブレイク以降の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.7.9~ 33 127 10 青い手 白い鏡
1994.7.9~ 34 232 11 黄色い人 白い風
2003.7.9~ 43 137 7 赤い地球 青い猿
ブレイク以降数々のドラマで活躍します。

1993年にドラマ『都合のいい女』で主演
1994年にドラマ『長男の嫁』で主演
2003年に朝の連続ドラマ『てるてる家族』でヒロイン役の石原さとみの母役。

ウェブスペルの色が青色の半ばに朝の連続ドラマ『てるてる家族』でヒロインの母役を務めます。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.7.9~ 54 252 5 黄色い人 黄色い星
2017.7.9~ 57 47 8 青い手 黄色い太陽
2014年に自宅で交際中の俳優・田宮五郎が、クモ膜下出血で倒れ浅野に看取られなくなります。
2017年末に一般男性と結婚。

ウェブスペルの色が黄色の後半に一般男性と結婚しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.9~ 58 152 9 黄色い人 黄色の種
2019.7.9~ 59 257 10 赤い地球 黄色い星
2020.7.9~ 60 102 11 白い風 黄色い人
浅野ゆう子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
59才の時はKin257。姿・形を整えることにより宇宙の力とシンクロを得ることのできる年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

先を争わず控えめに。道は開かれる。

浅野ゆう子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めの年に神戸でスカウトを受け1年間レッスンを受け単身上京。CMオーディションで入賞。
赤色の前半にアイドル歌手としてデビュー。しかしアイドル歌手としては大成しませんでした。
赤色の後半よりキャンペーンモデルとして様々な企業広告で活躍。
白色の半ばに『抱きしめたい!』で浅野温子とダブル主演。ブレイクし「トレンディドラマの女王」と称されます。
青色の半ばに朝の連続ドラマ『てるてる家族』でヒロインの母役を務めます。
黄色の後半に一般男性と結婚しました。

バブル時代当時は「ボディコンゆう子」の異名が業界に浸透しました。
浅野の憧れの女優は野際陽子で多くのドラマで共演。野際陽子自身も浅野を後継者にしたいと語っています。

また、俳優の唐沢寿明は売れていなかったころに浅野ゆう子のアドバイスで爽やかな路線に変更しブレイク。浅野ゆう子には頭が上がらないそうです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

緒方貞子
緒方貞子(おがた さだこ)は、日本の国際政治学者。日本における女性国連公使第1号。日本人初の国連難民高等弁務官として1991年から約10年間、難民援助活動の最前線に立ち、紛争の犠牲者たちと向い続けました。

続きを読む


大政絢
大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演。

続きを読む


小泉進次郎(こいずみ しんじろう)は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。父は第87-89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優の小泉孝太郎、妻はアナウンサーの滝川クリステル。

続きを読む


立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


内野聖陽
内野聖陽(うちの せいよう)は、日本の俳優。大河ドラマ『風林火山』で主演の山本勘助。『臨場』シリーズで主演、『JIN-仁-』シリーズで坂本龍馬役など多くの話題作に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin042)

五郎丸歩
五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)は、日本のラグビー選手。2015年にイギリスで開催されたラグビー・ワールドカップでは日本で空前のラグビーフィーバー。『五郎丸ポーズ』は2015年に新語・流行語大賞にノミネート。

続きを読む


中居正広
中居正広は、SMAPのリーダーであり、司会者、俳優。1987年にSMAPとしてデビュー。歌手としての活動する一方、テレビドラマ、司会者として活躍。最近では冠番組を持ち活躍しています。

続きを読む


関連記事 (女優)

山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む


松下奈緒
松下奈緒(まつした なお)は、日本の女優、ピアニスト、作曲家、歌手。朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』でヒロインを務め本格的にブレイク。ピアニストとしても活動しており2006年からコンサートを度々行っています。

続きを読む


石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む


大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む


星野真里(ほしの まり)は、日本の女優。『3年B組金八先生』で坂本乙女役でレギュラー出演。テレビ、映画、舞台、CM、ナレーション、エッセイなど幅広く活動。夫はTBSアナウンサーの高野貴裕。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事