322 views

ホームラン王「王貞治」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 王 貞治(おう さだはる)

王貞治

王 貞治(おう さだはる)は、元プロ野球選手・監督。福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長。
レギュラーシーズン通算本塁打868本を記録し、巨人のV9に貢献。1977年、初めて国民栄誉賞を受賞した人物であり、2010年には文化功労者として顕彰された。

このページでは王 貞治(おう さだはる)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

王 貞治(おう さだはる)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1940年5月20日

誕生日から算出したツォルキンバースディは「Kin232 」です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 白い風 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin29
絶対反対kin kin102

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin232の誕生日占いは、独自の道を歩きオリジナリティを大事にするタイプです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

王 貞治(おう さだはる)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

巨人に入団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1958.5.20~ 18 42 3 白い風 黄色い太陽
1959.5.20~ 19 147 4 青い手 黄色の種
1960.5.20~ 20 252 5 黄色い人 黄色い星

1959年 高卒新人としては破格の条件で巨人に入団。

当初は投手として入団したが、監督の水原茂に「王、お前はピッチャーとして大成しない」と言われ、すぐに一塁手に転向した。

ウェブスペルの色が黄色の始めのころのことでした。
入団したての頃に黒Kinが表れています。

一本足打法

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.5.20~ 22 202 7 白い風 黄色い戦士
1963.5.20~ 23 47 8 青い手 黄色い太陽
1964.5.20~ 24 152 9 黄色い人 黄色の種
1971.5.20~ 31 107 3 青い手 赤い蛇
1972.5.20~ 32 212 4 黄色い人 赤い月
1973.5.20~ 33 57 5 赤い地球 赤い空歩く人

巨人の荒川打撃コーチは王貞治は「バックスイングに入る始動が遅いから、打つときにバットの出が遅れるんだ」と判断し、それを修正するためにさまざまなフォームを試した。
そのうちのひとつが「一本足打法」だった。

1962年 一本足打法を試し始める。この年38本塁打・85打点で初めて本塁打王と打点王を獲得
1963年 初めて打率3割・40本塁打を記録し、2年連続で本塁打王を獲得。長嶋とのコンビを「ON砲」も定着
1964年 シーズン55本塁打。これは2013年にヤクルトのウラディミール・バレンティンに破られるまで長年プロ野球記録であった。
1971年 スランプに陥る。1972年もスランプだった。
1973年 打率.355・51本塁打・114打点で史上3人目の三冠王を獲得

ウェブスペルの色が、黄色の半ばから「一本足打法」を始めます。
スランプだった年はウェブスペルの色が赤色で黒Kinの年でした。

世界の王貞治

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.5.20~ 37 217 9 赤い地球 赤い月
1978.5.20~ 38 62 10 白い風 赤い空歩く人
1979.5.20~ 39 167 11 青い手 赤い地球
1980.5.20~ 40 12 12 黄色い人 赤い竜

1977年 756号本塁打。世界新記録。国民栄誉賞の受賞第1号
1980年 現役引退。

755本塁打の記録を持っていたのはハンク・アーロンは1976年に引退している。
現役22年間で通算した本塁打は868本、得点は2170 点。
シーズンでは1973年の51本塁打が最高成績。

本塁打で世界新記録を更新、その後現役引退した時期はウェブスペルの赤色の後半から最後にかけてのことでした。

巨人軍の監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.5.20~ 44 172 3 黄色い人 白い犬
1985.5.20~ 45 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1986.5.20~ 46 122 5 白い風 白い鏡
1987.5.20~ 47 227 6 青い手 白い風
1988.5.20~ 48 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し

1984年 巨人軍の第11代監督に就任
1988年 巨人軍の監督引退。

ウェブスペルの色が白色の前半から半ばにかけて巨人軍の監督になります。
巨人軍の監督引退した年には黒Kinが表れています。

福岡ダイエーホークスの監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.5.20~ 54 182 13 白い風 白い犬
1995.5.20~ 55 27 1 青い手 青い手
2007.5.20~ 67 247 13 青い手 青い鷲
2008.5.20~ 68 92 1 黄色い人 黄色い人

1994年 10月12日、福岡ダイエーホークスの監督に就任
2008年 9月23日、福岡ダイエーホークスの監督引退。監督退任後、引き続きソフトバンク球団会長となった。

巨人軍の監督と合わせた19年の監督期間の通算で2507試合1315勝1118負だった

ウェブスペルの色が白色の最後の年から黄色の始めの年まで福岡ダイエーホークスの監督になります。
ウェブスペルの色が青色まるまる13年間ですね。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.5.20~ 76 152 9 黄色い人 黄色の種
2017.5.20~ 77 257 10 赤い地球 黄色い星
2018.5.20~ 78 102 11 白い風 黄色い人
現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
76才の時はKin152。知識を増すにしたがって謙虚になれる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

王 貞治(おう さだはる)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めに巨人に入団。
黄色の半ばから一本足打法を起用し本塁打を積み重ねていきます。
赤色の終わりには本塁打で世界記録を更新。現役を引退します。
白色の前半から半ばにかけて巨人軍の監督を行います。
青色は全ての期間で福岡ダイエーホークスの監督を行います。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


永守重信
永守重信(ながもり しげのぶ)は、実業家。日本電産の創業者。社長を含めて四人で日本電産を創業し、モーター事業において世界首位の実績を誇る企業に育て上げます。

続きを読む


稲盛和夫
稲盛和夫(いなもり かずお)は、実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人 稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれます。

続きを読む


勝海舟
勝海舟(かつ かいしゅう)は江戸時代末期から明治時代初期の武士(幕臣)、政治家。坂本龍馬の師匠であり、鳥羽伏見の戦いで江戸城への総攻撃を西郷隆盛と会談し江戸無血開城した立役者です。

続きを読む


大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (アスリート)

伊調馨
伊調千春と伊調馨は姉妹で女子レスリングの選手です。伊調千春はアテネ、北京五輪女子48kg級銀メダリスト。伊調馨はアテネ、北京、ロンドンの五輪女子63kg級金メダリスト。あだ名は「きんさんぎんさん」。

続きを読む


衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む


千代の富士貢
千代の富士貢(ちよのふじ みつぐ)は、元大相撲力士。第58代横綱。本名は秋元貢(あきもと みつぐ)。1989年には大相撲で初となる「国民栄誉賞」の受賞しました。

続きを読む


三宅宏実
三宅宏実は女性重量挙げ選手。ロンドン五輪48kg級銀メダル。父はメキシコシティ五輪重量挙げフェザー級で銅メダルの三宅義行。伯父はローマ五輪で銀、東京五輪・メキシコ五輪で金メダルの三宅義信。

続きを読む


増田明美
増田明美はスポーツジャーナリスト、マラソンレース解説者。1980年代前半の女子長距離走の第一人者。レース解説では選手や監督の思いを伝えたいとのことから詳しすぎる解説で有名です。

続きを読む


関連記事 (国民栄誉賞)

衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む


大鵬幸喜
大鵬幸喜(たいほう こうき)さんは、第48代横綱。現役時代に当時の子供たちの好きな物を並べた「巨人・大鵬・卵焼き」という流行語に取り上げられるほど人気がありました。

続きを読む


渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


松井秀喜
松井秀喜(まつい ひでき)は、元プロ野球選手(外野手)。愛称は「ゴジラ」。1990年代から2000年代の球界を代表する長距離打者で、日本とアメリカの球団で活躍します。

続きを読む


千代の富士貢
千代の富士貢(ちよのふじ みつぐ)は、元大相撲力士。第58代横綱。本名は秋元貢(あきもと みつぐ)。1989年には大相撲で初となる「国民栄誉賞」の受賞しました。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事