619 views

倍返しだ「堺雅人」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 堺雅人

堺雅人

堺雅人(さかい まさと)は、俳優、声優。菅野美穂の夫。

『リーガルハイ』が当たり役となりシリーズ化される。
『半沢直樹』では「倍返しだ!」がブームとなり、同年の新語・流行語大賞大賞を受賞。

このページでは堺雅人の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

堺雅人(さかい まさと)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年10月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin204 です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 黄色い戦士 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin57
絶対反対kin kin74

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin204の誕生日占いは、平穏さを装いながら物事の深みにはまるタイプです。機運にのり、機運に従う。時に従う。

広告

堺雅人(さかい まさと)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

通商産業省の官僚を目指していたが、数学が苦手であり、国立大学の受験に失敗。
早稲田大学第一文学部に入学後は、官僚を諦めて、役者を志すようになる。
早稲田大学演劇研究会を母体にした劇団「東京オレンジ」の旗揚げに参加。
看板俳優として活躍し、「早稲田のプリンス」と呼ばれた。
その後早稲田大学は中退した。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.10.14~ 21 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1995.10.14~ 22 174 5 白い魔法使い 白い犬
1999.10.14~ 26 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2000.10.14~ 27 179 10 青い嵐 白い犬

1995年 ドラマ「ハートにS」でデビュー
2000年 NHK朝の連続小説『オードリー』に出演
2000年 映画『火星のわが家』映画初出演

ウェブスペルの色が白色の前半にテレビデビュー。
白色の後半に映画デビュー。

名前が浸透

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.10.14~ 31 79 1 青い嵐 青い嵐
2006.10.14~ 33 29 3 赤い月 青い手
2007.10.14~ 34 134 4 白い魔法使い 青い猿
2008.10.14~ 35 239 5 青い嵐 青い鷲

2004年 NHK大河ドラマ『新選組!』で名前が浸透
2005年 「好きな男」ナンバーワンに選ばれる
2007年 映画『クライマーズ・ハイ』に出演
2008年 NHK大河ドラマ『篤姫』、映画『アフタースクール 』に出演
演技が高く評価され、主要映画賞を総なめにする。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に『新選組!』に出演し名前が浸透
青色の半ばには演技が高く評価され、主要映画賞を総なめにします

大躍進

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.10.14~ 37 189 7 赤い月 青い夜
2011.10.14~ 38 34 8 白い魔法使い 青い手
2012.10.14~ 39 139 9 青い嵐 青い猿
2013.10.14~ 40 244 10 黄色の種 青い鷲
2014.10.14~ 41 89 11 赤い月 青い嵐
2015.10.14~ 42 194 12 白い魔法使い 青い夜

2010年 ドラマ『ジョーカー 許されざる捜査官』初主演。
2012年 ドラマ『リーガルハイ』。シリーズとなる大ヒット。堺の当たり役となる。
2013年 ドラマ『半沢直樹』主演。半沢の決め台詞「倍返しだ!」がブームとなり、同年の新語・流行語大賞大賞を受賞
2013年 女優・菅野美穂と結婚
2016年 NHK大河ドラマ『真田丸』主演

ウェブスペルの色が青色の後半に『リーガルハイ』『半沢直樹』と大ヒット・大躍進が続きます。菅野美穂と結婚したのもこの頃です。
青色の最期付近にNHK大河ドラマ『真田丸』の主演を演じます。

そして現在?

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.14~ 43 39 13 青い嵐 青い手
2017.10.14~ 44 144 1 黄色の種 黄色の種
2018.10.14~ 45 249 2 赤い月 黄色い星
現在は、ウェブスペルの色が青色の最後の年に当たります。
39才の時はKin39。自分の無力さに気づくことをバネに大きなことを成し遂げられる年です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

自分の実力が発揮される機会をゆっくり待て。

堺雅人(さかい まさと)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の前半にテレビデビュー。
白色の後半に映画デビュー。
青色の始めの年に『新選組!』に出演し名前が浸透
青色の半ばには演技が高く評価され、主要映画賞を総なめにします
青色の後半に『リーガルハイ』『半沢直樹』と大ヒット・大躍進が続きます。菅野美穂と結婚したのもこの頃です。
青色の最期付近にNHK大河ドラマ『真田丸』の主演を演じます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


永守重信
永守重信(ながもり しげのぶ)は、実業家。日本電産の創業者。社長を含めて四人で日本電産を創業し、モーター事業において世界首位の実績を誇る企業に育て上げます。

続きを読む


稲盛和夫
稲盛和夫(いなもり かずお)は、実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人 稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれます。

続きを読む


勝海舟
勝海舟(かつ かいしゅう)は江戸時代末期から明治時代初期の武士(幕臣)、政治家。坂本龍馬の師匠であり、鳥羽伏見の戦いで江戸城への総攻撃を西郷隆盛と会談し江戸無血開城した立役者です。

続きを読む


大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (俳優)

市村正親と篠原涼子
市村正親と篠原涼子は2005年8月に結婚した夫婦です。24歳の年の差カップルで話題となりました。2人は、2001年の舞台『ハムレット』の共演をきっかけに交際を開始します。

続きを読む


成宮寛貴
成宮寛貴(なりみや ひろき)は俳優。宮本亜門の舞台で俳優デビュー。ドラマ『ごくせん』や『ブラッディ・マンデイ』などで知られる存在となります。ドラマ『相棒』では甲斐享役で出演。大人気となります。

続きを読む


西田敏行
西田敏行は、俳優、歌手、タレント、司会者。主演の映画『釣りバカ日誌』は2009年まで22作続いた自身の代表作。探偵!ナイトスクープの2代目局長に起用され司会者としての顔もあります。

続きを読む


ブルースリー
ブルース・リーさんは香港の俳優、武道家、脚本家、映画プロデューサーである。映画「ドラゴン危機一髪」で一躍香港のトップスターになるが、公開から2年後にて突然亡くなります。

続きを読む


いかりや長介
いかりや 長介さんはザ・ドリフターズのリーダー。「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」で一世を風靡し、その後は俳優、タレントとして活躍しました。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事