429 views

卒業「斉藤由貴」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 斉藤由貴

斉藤由貴

斉藤由貴(さいとう ゆき)は、日本の女優、歌手、ナレーター。

1984年に少年マガジン(講談社)第3回ミスマガジンでグランプリを獲得し芸能界入り。
1985年2月、「卒業」で歌手デビュー。オリコンで最高6位を記録し、約35万枚のヒットとなる。
1985年4月放送開始の『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演。一躍アイドルとしての知名度を上げます。
1990年代以降、女優として映画・テレビ・舞台に出演、詩作活動やナレーターなど幅広く活躍します。

このページでは斉藤由貴の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

斉藤由貴の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1966年9月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin215 です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 赤い月 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin46
絶対反対kin kin85

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin215の誕生日占いは、自分は人とは違うと思いやすいタイプです。「柔軟性」がキーワード。人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

広告

斉藤由貴の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

トップアイドル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.9.10~ 17 180 11 黄色い太陽 白い犬
1984.9.10~ 18 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1985.9.10~ 19 130 13 白い犬 白い鏡
1986.9.10~ 20 235 1 青い鷲 青い鷲

1984年 少年マガジン(講談社)第3回ミスマガジンでグランプリを獲得し芸能界入り。
1984年 10月、明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」のCMでテレビ初登場。
1985年 2月、「卒業」で歌手デビュー。同曲はオリコンで最高6位を記録し、約35万枚のヒットとなる
1985年 2月放送開始の『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演。ちなみに2代目は南野陽子。
1986年 NHK朝の連続テレビ小説『はね駒』のヒロイン
1986年 3月「悲しみよこんにちは」が約30万のヒット。テレビアニメ『めぞん一刻』の主題歌に起用

ウェブスペルの色が白色の最後付近にミスマガジンでグランプリを獲得し芸能界入りします。
その後は、CM、歌手デビュー、連続ドラマ主演、朝の連続テレビ小説のヒロインと快進撃で次々に成功していきます。

自身最大のヒット曲・結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.9.10~ 22 185 3 赤い蛇 青い夜
1989.9.10~ 23 30 4 白い犬 青い手
1990.9.10~ 24 135 5 青い鷲 青い猿
1994.9.10~ 28 35 9 青い鷲 青い手
1995.9.10~ 29 140 10 黄色い太陽 青い猿

1989年 5月、主演テレビドラマ『湘南物語』の主題歌で、井上陽水のカバー曲「夢の中へ」をリリース。自身最大のヒット曲となった

1990年代以降、女優として映画・テレビ・舞台に出演、詩作活動やナレーターなど幅広く活躍。作詞家としてミュージカルの作詞や、同世代の女性歌手にも作品を提供している。

1994年 12月に一般人男性と結婚。現在は3児の母。

ウェブスペルの色が青色に変わり、前半に自身最大のヒット曲に恵まれます。
ウェブスペルの色が青色の後半に結婚します。

久しぶりのコンサートを開催

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.9.10~ 41 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2008.9.10~ 42 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2009.9.10~ 43 50 11 白い犬 黄色い太陽
2010.9.10~ 44 155 12 青い鷲 黄色の種
2011.9.10~ 45 260 13 黄色い太陽 黄色い星

2006年 『吾輩は主婦である』(昼ドラマ)
2008年 3月8日、PARCO劇場にて単独では結婚以来13年ぶりのコンサートを開催、翌日に追加公演を行った。
2011年 2月、デビュー25周年を機に制作されたニューアルバム『何もかも変わるとしても』をリリース
2011年 NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」
2012年 「浪花少年探偵団」(TBS)、「遺留捜査2」(EX)にレギュラー出演。

久しぶりにコンサートを開催したのはウェブスペルの色が黄色の後半のことでした。
黄色の最後付近で3年連続で黒Kinが表れている時にニューアルバム『何もかも変わるとしても』をリリースします。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.9.10~ 49 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2016.9.10~ 50 5 5 赤い蛇 赤い竜
2017.9.10~ 51 110 6 白い犬 赤い蛇
現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
50才の時はKin5。生命力がありタフな年です。自分を追い詰めると成功しやすいです。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

一歩退いて周囲を見ましょう。

斉藤由貴のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後付近にミスマガジンでグランプリを獲得し芸能界入りします。その後は、CM、歌手デビュー、連続ドラマ主演、朝の連続テレビ小説のヒロインと快進撃で次々に成功していきます。
青色の前半に自身最大のヒット曲に恵まれます。
青色の後半に結婚します。
黄色からはテレビドラマで見られるようになります。
黄色の後半に久しぶりにコンサートを開催。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


永守重信
永守重信(ながもり しげのぶ)は、実業家。日本電産の創業者。社長を含めて四人で日本電産を創業し、モーター事業において世界首位の実績を誇る企業に育て上げます。

続きを読む


稲盛和夫
稲盛和夫(いなもり かずお)は、実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人 稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれます。

続きを読む


勝海舟
勝海舟(かつ かいしゅう)は江戸時代末期から明治時代初期の武士(幕臣)、政治家。坂本龍馬の師匠であり、鳥羽伏見の戦いで江戸城への総攻撃を西郷隆盛と会談し江戸無血開城した立役者です。

続きを読む


大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (女優)

綾瀬はるか
綾瀬はるか(あやせ はるか)は、女優、歌手。ドラマ『ホタルノヒカリ』で主演しヒット作となる。NHK大河ドラマ『八重の桜』で主演。NHK紅白歌合戦で紅組司会も務めた。

続きを読む


松たか子
月9ドラマで木村拓哉と数回も共演。高い視聴率を獲ります。紅白歌合戦の紅組司会に史上最年少で抜擢。近年は映画『アナと雪の女王』日本語吹き替え版劇中歌『レット・イット・ゴー』がブレイクします。

続きを読む


南野陽子
南野陽子(みなみの ようこ)は、女優、タレント、歌手。愛称はナンノ。1985年に『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で主役を演じ、一躍トップアイドルの座を獲得。

続きを読む


仲間由紀恵
仲間由紀恵(なかま ゆきえ)は女優。沖縄県浦添市出身。夫は俳優の田中哲司。『TRICK』や『ごくせん』などの主役に抜擢され、大ブレイクした。

続きを読む


中森明菜
中森明菜(なかもり あきな)は、日本の歌手、俳優。1980年代を代表する女性アイドル。スター誕生で合格し歌手としてデビュー。1980年代半ばまでヒットを飛ばし続けます。

続きを読む


関連記事 (歌手)

浅香唯
浅香唯(あさか ゆい)は、歌手、タレント、女優。オーディションでグランプリを受賞し芸能界にデビューし、スケバン刑事シリーズでブレイク。トップアイドルとして活動します。

続きを読む


石川さゆり
石川さゆり(いしかわ さゆり)は、日本の演歌歌手。本名は石川 絹代(きぬよ)。「津軽海峡・冬景色」が大ヒット。1980年代後半には続々とヒット曲を世に送り出し日本を代表する演歌歌手になりました。

続きを読む


工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む


森進一
森進一(もり しんいち)は、歌手、作曲家、社会福祉活動家。一聴して森と分かる、独特のハスキーボイスが特徴。1968年第19回NHK紅白歌合戦に初出場して以来48回連続出場。紅白歴代第1位の記録。

続きを読む


藤あや子
藤あや子と坂本冬美と伍代夏子は演歌歌手。公私ともに仲の良い演歌歌手として有名です。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事