223 views

司会者「関口宏」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 関口宏

関口宏

関口宏(せきぐち ひろし)は、長くテレビ番組の司会を務めている方です。

大学卒業してからすぐに司会を務め、1979年に始まった『クイズ100人に聞きました』からTBSの月曜日19時台に約30年わたり司会を務めます。
現在は水曜日20時台に移動しましたが、継続して司会を務めています。

このページでは関口宏の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関口宏の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1943年7月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin81 です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 青い嵐 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin180
絶対反対kin kin211

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin81の誕生日占いは、面倒見がよいが、とりとめなくプライドの高いタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

関口宏の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

ドラマデビュー・3名で司会者デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1963.7.13~ 20 101 10 赤い竜 黄色い人
1965.7.13~ 22 51 12 青い猿 黄色い太陽
1966.7.13~ 23 156 13 黄色い戦士 黄色の種

小学校から大学まで立教学院で過ごした。
1963年 7月 NETテレビ『シオノギ劇場・お嬢さんカンパイ』でドラマデビュー
1966年 立教大学法学部を卒業
1966年 TBS『ヤング720』の司会を同年輩で後に交友を深める松山英太郎(1991年没)、竹脇無我とともに担当。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にドラマデビュー・3名で司会者デビューします。
TBS『ヤング720』の司会を行い始めたころには黒Kinが表れています。

単独で司会者デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.7.13~ 26 211 3 青い猿 赤い月
1970.7.13~ 27 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1975.7.13~ 32 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1979.7.13~ 36 221 13 赤い竜 赤い月

1970年 フジテレビ『スター千一夜』で初めて司会を務める。
1976年 2月に「関口宏事務所」(現・三桂)を設立。
1979年 『クイズ100人に聞きました』がスタート。8年間担当した『スター千一夜』の司会を坂本九に譲る。

ウェブスペルの色が赤色に変わり、『スター千一夜』で初めて司会を務めます。この年には黒Kinが表れています。
『スター千一夜』はウェブスペルの色が赤色の最後付近に司会を坂本九に譲ります。
『クイズ100人に聞きました』は1992年9月28日まで続き、最後まで司会を努めました。

長寿番組となる番組がスタート

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.7.13~ 39 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1983.7.13~ 40 121 4 赤い竜 白い鏡
1986.7.13~ 43 176 7 黄色い戦士 白い犬
1987.7.13~ 44 21 8 赤い竜 白い魔法使い

1983年 『わくわく動物ランド』スタート。1992年3月25日まで続き、最後まで司会を努めました。
1987年 『サンデーモーニング』スタート。2016年現在も続く長寿番組。メインキャスターを務めている。

ウェブスペルの色が白色の始め頃に『わくわく動物ランド』スタート。
白色の後半に『サンデーモーニング』スタート。

TBSの月曜日19時台を支えていた番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.7.13~ 48 181 12 赤い竜 白い犬
1992.7.13~ 49 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
1993.7.13~ 50 131 1 青い猿 青い猿
1994.7.13~ 51 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2010.7.13~ 67 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2011.7.13~ 68 201 6 赤い竜 黄色い戦士

「クイズ100人に聞きました」が終了後の番組枠の月曜日19時台は約30年にわたり関口宏が出演します。

1992年 『ムーブ関口宏の東京フレンドパーク』1992年10月から1993年9月まで
1993年 『関口宏のPAPAパラダイス』1993年10月から1994年4月まで
1994年 『東京フレンドパークII』1994年4月から2011年3月まで
2011年 『世紀のワイドショー!ザ・今夜はヒストリー』(2011年4月から、10月より水曜日20時台に移動)

『クイズ100人に聞きました』がスタートがウェブスペルの色が赤色の最後の年。
そのあと、同じ番組枠の月曜日19時台で司会を務めたのは、ウェブスペルの色が白色・青色・黄色の半ばでした。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.7.13~ 73 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2017.7.13~ 74 51 12 青い猿 黄色い太陽
2018.7.13~ 75 156 13 黄色い戦士 黄色の種
現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
73才の時はKin206。温厚な年です。新しい出会いにより自分を再出発します。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

関口宏のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近にドラマデビュー・3名で司会者デビューします。
赤色の始め頃に『スター千一夜』で初めて司会を務めます。
赤色の最後の年に『クイズ100人に聞きました』の司会を務めます。これから約30年月曜日の19時の時間枠に関口宏は登場します。
白色の始め頃に『わくわく動物ランド』スタート。
白色の後半に『サンデーモーニング』スタート。2016年現在も続く長寿番組でメインキャスターを務めている。
青色から黄色の半ばTBS月曜日19時台で司会を務めます。

山田邦子が芸能界に入る際、反対していた山田の父を懸命に説得し、最終的に認められたと言う逸話がある。
山田にとっては関口は恩人であるという。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


永守重信
永守重信(ながもり しげのぶ)は、実業家。日本電産の創業者。社長を含めて四人で日本電産を創業し、モーター事業において世界首位の実績を誇る企業に育て上げます。

続きを読む


稲盛和夫
稲盛和夫(いなもり かずお)は、実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人 稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれます。

続きを読む


勝海舟
勝海舟(かつ かいしゅう)は江戸時代末期から明治時代初期の武士(幕臣)、政治家。坂本龍馬の師匠であり、鳥羽伏見の戦いで江戸城への総攻撃を西郷隆盛と会談し江戸無血開城した立役者です。

続きを読む


大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (司会者)

堺正章
堺正章はお笑いタレント、歌手、俳優、司会者、ラジオパーソナリティ。ザ・スパイダースで人気を博し、解散後に俳優としても世に知られます。司会者として20年を超える長寿番組を持つ売れっ子です。

続きを読む


笑福亭鶴瓶
笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)は落語家(6代目笑福亭松鶴門下)、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ。『笑っていいとも!』や『鶴瓶の家族に乾杯』で誰もが知る存在となりました。

続きを読む


小倉智昭
小倉智昭(おぐら ともあき)は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。1999年4月にスタートした『情報プレゼンター とくダネ!』で、司会者としての地位を確実なものにした

続きを読む


黒柳徹子
黒柳徹子(くろやなぎ てつこ)は、日本でのテレビ誕生と同時に生まれたテレビタレントの先駆けとして、長年に亘り第一線で活躍している人物です。現在、同一司会者によるトーク番組の最多放送世界記録保持者として、記録更新中です。

続きを読む


筑紫哲也
筑紫哲也(ちくし てつや)は、ジャーナリスト、ニュースキャスター。朝日新聞社記者、朝日ジャーナル編集長、TBSテレビ『筑紫哲也 NEWS23』メインキャスター。2008年にガンのため亡くなった。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事