251 views

江戸無血開城・勝海舟の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 勝海舟

勝海舟

勝海舟(かつ かいしゅう)は江戸時代末期(幕末)から明治時代初期の武士(幕臣)、政治家。
坂本龍馬の師匠であり、鳥羽伏見の戦いで江戸城への総攻撃を西郷隆盛と会談し江戸無血開城した立役者です。

このページでは勝海舟の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 幕末の英雄「坂本龍馬」の人生を見てみる
→ 維新の三傑「西郷隆盛」の人生を見てみる
→ 維新三傑「木戸孝允」の人生を見てみる

勝海舟の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1823年3月12日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin98です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い人 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin163
絶対反対kin kin228

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin98の誕生日占いは、自分の世界観をしっかり持っているタイプです。甘えない自立した人です。即断即決。あらゆるものを加速させる。

即断即決、江戸っ子気性な勝海舟にぴったりのKin番号だと思います。

広告

勝海舟の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

旗本の家に生まれます。41石取りですので下級の旗本に属していました。
10代の頃から剣術・禅を学び直心影流剣術の免許皆伝となります。

家督を継ぐ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1838.3.12~ 15 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1839.3.12~ 16 218 10 白い鏡 赤い月
1840.3.12~ 17 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1845.3.12~ 22 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1846.3.12~ 23 173 4 赤い空歩く人 白い犬

1838年 15歳で父が隠居し勝家の家督を継ぐ。
1845年 蘭学を教える私塾「氷解塾」を開く

ウェブスペルの色が赤色の後半に勝家の家督を継ぎます。
2連連続で黒Kinが表れています。
白色の前半に私塾「氷解塾」を開き蘭学を教えます。

黒船が来航

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1853.3.12~ 30 128 11 黄色い星 白い鏡
1854.3.12~ 31 233 12 赤い空歩く人 白い風
1855.3.12~ 32 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
1860.3.12~ 37 83 5 青い夜 青い嵐
1861.3.12~ 38 188 6 黄色い星 青い夜
1853年 ペリー率いる黒船が来航。

ペリーが来航して一気に政局が混乱。江戸幕府の老中首座・阿部正弘が安政の改革を行う。
勝海舟は海からの攻撃に対して国を守る意見書を提出し才能を見出される。

1855年 長崎海軍伝習所に入所する。
1860年 咸臨丸(かんりんまる)でアメリカへ渡る。福沢諭吉も一緒でした。

帰国後に軍艦奉行となります。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に黒船が来航し安政の改革で才能を見出されます。
青色の半ばに咸臨丸で渡米します。

神戸海軍操練所

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1862.3.12~ 39 33 7 赤い空歩く人 青い手
1863.3.12~ 40 138 8 白い鏡 青い猿
1864.3.12~ 41 243 9 青い夜 青い鷲
1862年 坂本龍馬が弟子になります。
1863年 神戸海軍操練所を開設します。
1864年 軍艦奉行を罷免される。坂本龍馬達は薩摩藩に保護される

ウェブスペルの色が青色の半ばに神戸海軍操練所を開設します。

江戸城無血開城

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1867.3.12~ 44 38 12 白い鏡 青い手
1868.3.12~ 45 143 13 青い夜 青い猿
1869.3.12~ 46 248 1 黄色い星 黄色い星
1867年 大政奉還
1868年 戊辰戦争が始まる。幕府軍の軍事総裁になる。

徹底抗戦を主張する小栗忠順に対し、早期停戦と江戸城無血開城を主張し実現する。

ウェブスペルの色が青色の最期の年に江戸城無血開城を実現します。

明治時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1869.3.12~ 46 248 1 黄色い星 黄色い星
1870.3.12~ 47 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
1871.3.12~ 48 198 3 白い鏡 黄色い戦士
1872.3.12~ 49 43 4 青い夜 黄色い太陽
1873.3.12~ 50 148 5 黄色い星 黄色の種
明治維新後も海舟は旧幕臣の代表格として外務大丞、兵部大丞、参議兼海軍卿、元老院議官、枢密顧問官を歴任、伯爵に叙された。
しかし明治政府への仕官に気が進まず、これらの役職は辞退したり、短期間務めただけで辞職した。

最後の将軍徳川慶喜からは幕末の混乱期には何度も意見が対立し存在自体を疎まれていた。
勝海舟は慶喜を明治政府に赦免させることに尽力し1869年に謹慎が解かれ、1898年に明治天皇に拝謁し公爵を授爵。徳川宗家とは別に徳川慶喜家を新たに興すことが許された。

旧幕臣の就労先の世話や資金援助、生活保護など、30余年にわたって続けた。

ウェブスペルの色が黄色に変わり明治に時代は変わります。勝海舟は明治政府の役職ついてもすぐに辞めてしまいます。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1898.3.12~ 75 173 4 赤い空歩く人 白い犬

1899年1月19日に脳溢血により死去。
海舟の最期の言葉は「コレデオシマイ」だった。享年75。

ウェブスペルの色が白色の前半に脳溢血により亡くなります。

勝海舟のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に勝家の家督を継ぎます。
白色の前半に私塾「氷解塾」を開き蘭学を教えます。
白色の最後付近に黒船が来航し安政の改革で才能を見出されます。
青色の半ばに咸臨丸で渡米。その後神戸海軍操練所を開設します。
青色の最期の年に江戸城無血開城を実現します。
黄色に変わり明治に時代は変わります。勝海舟は明治政府の役職ついてもすぐに辞めてしまいます。
黄色・2度目の赤色、白色と旧幕臣の就労先の世話や資金援助、生活保護など、30余年にわたって続けます。
2度目の白色の前半に脳溢血により亡くなります。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

徳川慶喜
徳川慶喜(とくがわ よしのぶ)は、江戸幕府の最後の将軍であり最後の征夷大将軍です。大政奉還や新政府軍への江戸開城を行ないました。

続きを読む


柳井正
柳井正(やない ただし)は、日本の実業家、資産家。「ユニクロ」を中心とした企業グループ持株会社であるファーストリテイリング代表取締役会長兼社長。日本で一番の大富豪です。

続きを読む


高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


永守重信
永守重信(ながもり しげのぶ)は、実業家。日本電産の創業者。社長を含めて四人で日本電産を創業し、モーター事業において世界首位の実績を誇る企業に育て上げます。

続きを読む


稲盛和夫
稲盛和夫(いなもり かずお)は、実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人 稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。その独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (政治家)

伊藤博文
伊藤博文さんは、日本の初代総理大臣。松下村塾に学び、幕末期の尊王攘夷・倒幕運動に参加。明治維新後は薩摩・長州の藩閥政権内で力を伸ばし日本政府の幹部を歴任しました。

続きを読む


田中角栄
田中角栄さんは第64・65代内閣総理大臣。非常に強い実行力で、戦後の日本のインフラ整備推進や日中国交正常化などを行いました。

続きを読む


ドナルドトランプ
ドナルド・トランプはアメリカの実業家であり、第45代アメリカ合衆国大統領。1970年代からオフィスビル開発やホテル、カジノ経営などに乗り出し、アメリカの不動産王と呼ばれます。

続きを読む


木戸孝允
木戸孝允さんは、江戸時代末から明治時代に活躍した長州藩士、政治家。明治維新前の名は桂 小五郎。長州藩の尊王攘夷派の中心人物となり徳川幕府の倒幕に活躍しました。

続きを読む


東国原英夫
東国原英夫は政治家、タレント。ビートたけしの一番弟子。2007年に第17回宮崎県知事選挙に当選。2011年に第46回衆議院議員総選挙で近畿ブロック比例1位で当選。しかし1年で辞職します。

続きを読む


関連記事 (歴史の人)

大久保利通
大久保利通は、日本の武士(薩摩藩士)、政治家。激動の幕末を生き日本を変えた英傑。江戸幕府の倒幕と明治維新に尽力した維新の三傑の一人です。

続きを読む


五代友厚
五代友厚さんは薩摩藩士、政治家、実業家。明治初期に大阪経済を立て直すために商工業の組織化を行い「近代大阪経済の父」とも言われます。

続きを読む


大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


夏目漱石
夏目漱石さんは日本の小説家。大学時代に正岡子規と出会い俳句を学ぶ。大学卒業後に教師、留学、そのあと朝日新聞社で職業作家として新聞で連載作品を執筆しました。

続きを読む


ナイチンゲール
ナイチンゲールは、白衣の天使の相性で知られるイギリスの看護師。社会起業家、統計学者、看護教育学者、近代看護教育の母。病院建築でも非凡な才能を発揮した。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事