321 views

11代目たいそうのおにいさん・小林よしひさの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小林よしひさ

小林よしひさ
→ 画像検索はこちら

小林よしひさ(こばやし よしひさ)は、日本の男性タレント、体操インストラクター。

『おかあさんといっしょ』の11代目たいそうのおにいさん。愛称は「よし おにいさん」。
在任期間は14年で歴代おにいさん・おねえさんの中で最長。

このページでは、小林よしひさ(こばやし よしひさ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小林よしひさの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1981年6月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin157です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 赤い地球 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin104
絶対反対kin kin27

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin157の誕生日占いは、その場しのぎであとはついていけなくなることの多いタイプです。前進したほうが良い。

広告

小林よしひさの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県ふじみ野市出身。本名は小林剛久(こばやし よしひさ)。

エキストラ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.6.29~ 20 177 8 赤い地球 白い犬
2002.6.29~ 21 22 9 白い風 白い魔法使い
2003.6.29~ 22 127 10 青い手 白い鏡
日本体育大学に進学。
大学在学中の2002年5月に『おかあさんといっしょ』のファミリーコンサート『元気いっぱい!たまたまご』にエキストラで出演。
当時の体操のお兄さんは佐藤弘道で、大学の先輩であり面識がありました。
大学を卒業後は期限付き助手として大学で活動。

ウェブスペルの色が白色の後半に『おかあさんといっしょ』のファミリーコンサート『元気いっぱい!たまたまご』にエキストラで出演。

11代目たいそうのおにいさん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.6.29~ 23 232 11 黄色い人 白い風
2005.6.29~ 24 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2006.6.29~ 25 182 13 白い風 白い犬
2005年4月に『おかあさんといっしょ』の11代目たいそうのおにいさんに4代目身体表現のおねえさんのいとうまゆと共に就任。
うたのおにいさんは今井ゆうぞう、うたのおねえさんははいだしょうこでした。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『おかあさんといっしょ』の11代目たいそうのおにいさんに就任。

時は経ち

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.6.29~ 29 82 4 白い風 青い嵐
2011.6.29~ 30 187 5 青い手 青い夜
2012.6.29~ 31 32 6 黄色い人 青い手
その後も長くたいそうのおにいさんとして活動。
途中、うたのおにいさんは横山だいすけ、花田ゆういちろう。
うたのおねえさんは三谷たくみ、小野あつこ。身体表現のおねえさんは上原りさ。と変わっていった。

2010年と2018年に紅白歌合戦の企画で出演。

ウェブスペルの色が青色の前半に紅白歌合戦の企画で出演。

結婚・父になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.29~ 35 192 10 黄色い人 青い夜
2017.6.29~ 36 37 11 赤い地球 青い手
2018.6.29~ 37 142 12 白い風 青い猿
2016年に一般女性と結婚。
2018年に第一子女児が誕生したことを公表。

ウェブスペルの色が青色の後半に結婚。その後第一子女児に恵まれます。

卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.6.29~ 38 247 13 青い手 青い鷲
2020.6.29~ 39 92 1 黄色い人 黄色い人
2021.6.29~ 40 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2019年に『おかあさんといっしょ』を卒業。在任期間は14年で歴代たいそうのおにいさん及び歴代おにいさん・おねえさんの中で在任期間は最長。後任は福尾誠。
卒業後に浅井企画に所属しタレントとして活動を開始。同年、YouTubeチャンネル『よしお兄さんとあそぼう!』を開設。
2021年に朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』に水田きぬの夫・水田力役で出演。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に『おかあさんといっしょ』を卒業。タレントとして活動を開始。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.6.29~ 40 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2022.6.29~ 41 42 3 白い風 黄色い太陽
2023.6.29~ 42 147 4 青い手 黄色の種
小林よしひさの現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
40才の時はKin197。自分が動かなければ誰も動かないことを知っている年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

小林よしひさのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の後半に『おかあさんといっしょ』のファミリーコンサート『元気いっぱい!たまたまご』にエキストラで出演。
白色の最後付近に『おかあさんといっしょ』の11代目たいそうのおにいさんに就任。
青色の前半に紅白歌合戦の企画で出演。
青色の後半に結婚。その後第一子女児に恵まれます。
青色の最後の年に『おかあさんといっしょ』を卒業。タレントとして活動を開始。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin157)

高杉晋作
高杉晋作(たかすぎ しんさく)は長州藩士。幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。奇兵隊など諸隊を創設し、長州藩を倒幕に向けました。吉田松陰の弟子でもあります。

続きを読む


指原莉乃
指原莉乃(さしはら りの)は日本のアイドル、アイドルプロデューサー。愛称は、さっしー。2013年にAKB総選挙で1位を獲得。2015年、2016年にも1位を獲得した。

続きを読む


瀬戸内寂聴
瀬戸内寂聴(せとうち じゃくちょう)は、小説家、天台宗の尼僧。結婚、出産、不倫、離婚、人気作家となり、その後出家。出家した後も精力的に作家活動は続けています。

続きを読む


マーク・アンドリーセン
マーク・アンドリーセンはアメリカのソフトウェア開発者、投資家。世界で初めて画像とテキストを表示するウェブブラウザ「Mosaic」、その後「Netscape」を開発した人物。

続きを読む


関連記事 (タレント)

料理の鉄人
料理の鉄人は料理をテーマとしたバラエティ番組。出演していた和の道場六三郎、中村孝明、森本正治。中華の陳建一。フレンチ石鍋裕、坂井宏行。イタリアンの神戸勝彦。主宰の鹿賀丈史。

続きを読む


円広志
円広志(まどか ひろし)は、日本のシンガーソングライター、タレント、作曲家。自ら歌った『夢想花』がロングヒット。森昌子の『越冬つばめ』の作曲家。関西製作のバラエティに多く出演。

続きを読む


渡辺満里奈
渡辺満里奈(わたなべ まりな)はタレント、司会者、歌手。夫はお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤。「おニャン子クラブ」の会員番号36番。その後、バラエティに進出。趣味・経験の本を多数出版。

続きを読む


山田隆夫
山田隆夫(やまだ たかお)は、日本のタレント、俳優、ミュージシャン。「ずうとるび」を結成しレコードデビュー。高い人気を誇り紅白歌合戦に出場。脱退後は俳優に主軸を置いて活動。その後、『笑点』の「座布団運び」にとして長く担当。

続きを読む


関根勤
関根勤(せきね つとむ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優、歌手、司会者。旧芸名はラビット関根。娘はタレントの関根麻里。小堺一機とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ