736 views

2019ノーベル化学賞・吉野彰の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉野彰

吉野彰
出典:wikipedia.org

吉野彰(よしの あきら)は、日本のエンジニア、研究者。

リチウムイオン二次電池の発明者の一人。2019年のノーベル化学賞受賞者。

このページでは、吉野彰(よしの あきら)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

吉野彰の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1948年1月30日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin182です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い犬 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin79
絶対反対kin kin52

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin182の誕生日占いは、伝達能力に優れているタイプです。心から思いを伝えましょう。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

広告

吉野彰の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪府吹田市出身。
小学3年の頃に担当教師の影響で化学に関心を持ちます。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1966.1.30~ 18 252 5 黄色い人 黄色い星
1970.1.30~ 22 152 9 黄色い人 黄色の種
1971.1.30~ 23 257 10 赤い地球 黄色い星
関西トップクラスの名門校・大阪府立北野高等学校卒業。
新たなものを作り出したいとの発想のもと1966年に京都大学工学部石油化学科に進学。
1970年に同大学を卒業。修士課程に進み、1972年に京都大学工学研究科修士課程修了。

ウェブスペルの色が黄色の半ばから黄色の最後付近まで京都大学で学びます。

北野高等学校の卒業生には手塚治虫橋下徹など、優秀な人材を多く輩出しています。

リチウムイオン二次電池

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.1.30~ 24 102 11 白い風 黄色い人
1985.1.30~ 37 167 11 青い手 赤い地球
1986.1.30~ 38 12 12 黄色い人 赤い竜
大学を卒業し、大学での研究ではなく企業での研究開発に関わることを望み、旭化成工業(現 旭化成株式会社)に入社。
1980年代、携帯電話やノートパソコンなどに使われる高容量で小型軽量な二次電池のニーズが高まります。当時のニッケル水素電池では限界があり新型二次電池が切望されていました。
1976年にスタンリー・ウィッティンガム(2019年ノーベル化学賞)が金属リチウム二次電池を提案。しかし問題があり、実用化されませんでした。
ジョン・グッドイナフ(2019年ノーベル化学賞)は1983年にリチウムイオン二次電池の原型を完成。
これを吉野彰らが改良し1985年にリチウムイオン二次電池 (LIB) の基本概念を確立。実験と改良を繰り返しほぼ現在のLIBの構成を完成。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に旭化成に入社。
赤色の最後付近にリチウムイオン二次電池 (LIB) の基本概念を確立。

実用化

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.30~ 43 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1992.1.30~ 44 122 5 白い風 白い鏡
1993.1.30~ 45 227 6 青い手 白い風
1991年にリチウムイオン二次電池(LIB)は旭化成とソニーなどにより実用化。
幅広い電子・電気機器に搭載され、2010年にはLIB市場は1兆円規模に成長。

ウェブスペルの色が白色の前半にリチウムイオン二次電池(LIB)は実用化され、電子・電気機器に幅広く搭載。

工学博士

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.1.30~ 55 237 3 赤い地球 青い鷲
2004.1.30~ 56 82 4 白い風 青い嵐
2005.1.30~ 57 187 5 青い手 青い夜
2003年に旭化成グループフェロー。
2004年に紫綬褒章を受賞。
2005年に論文博士にて大阪大学で博士(工学)の学位取得。

ウェブスペルの色が青色の半ばに大阪大学で博士(工学)の学位取得。

ノーベル化学賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.1.30~ 69 147 4 青い手 黄色の種
2018.1.30~ 70 252 5 黄色い人 黄色い星
2019.1.30~ 71 97 6 赤い地球 黄色い人
2017年に旭化成名誉フェロー。
2019年にノーベル化学賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにノーベル化学賞を受賞。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.30~ 71 97 6 赤い地球 黄色い人
2020.1.30~ 72 202 7 白い風 黄色い戦士
2021.1.30~ 73 47 8 青い手 黄色い太陽
吉野彰の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
71才の時はKin97。何でも可能性を見いだせる年です。器用な面があります。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

即断即決。あらゆるものを加速させる。

吉野彰のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で分けてみると

黄色の半ばから黄色の最後付近まで京都大学で学びます。
黄色の最後付近に旭化成に入社。
赤色の最後付近にリチウムイオン二次電池 (LIB) の基本概念を確立。
白色の前半にリチウムイオン二次電池(LIB)は実用化され、電子・電気機器に幅広く搭載されます。
青色の半ばに大阪大学で博士(工学)の学位取得。
2度目の赤色の半ばにノーベル化学賞を受賞。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

尾美としのり
尾美としのり(おみ としのり)は、日本の俳優。子役としてデビュー。『鬼平犯科帳』では同心の木村忠吾役でレギュラー出演。宮藤官九郎脚本作品に頻繁に出演していることでも有名。

続きを読む


小林聡美
小林聡美(こばやし さとみ)は、日本の女優、エッセイスト。映画『転校生』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。『やっぱり猫が好き』に三女・きみえ役で出演し一躍人気者。元夫は映画監督の三谷幸喜。

続きを読む


小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin182)

小林多喜二
小林多喜二(こばやし たきじ)は、日本のプロレタリア文学の代表的な作家、小説家。代表作に「蟹工船」などあります。29才の若さで壮絶な尋問を受け亡くなりました。

続きを読む


福原遥
福原遥(ふくはら はるか)は、日本の女優、声優。料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に5年間出演。その後「キラキラ☆プリキュアアラモード」の声優、「もしもツアーズ」の3代目ツアーガイドを務めます。

続きを読む


温水洋一
温水洋一(ぬくみず よういち)は、日本の俳優、タレント。愛称は「ぬっくん」。もともとは舞台俳優。演劇活動と並行してドラマ・バラエティ番組し広く知られる存在。名わき役として有名です。

続きを読む


中山美穂
中山美穂(なかやま みほ)は、女優、歌手。愛称は「ミポリン」。1985年に女優・歌手デビュー。実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。

続きを読む


久石譲
久石譲(ひさいし じょう)は日本の作曲家、編曲家。映画音楽を中心に手掛け、特に宮崎駿監督作品においては、『風の谷のナウシカ』以降『風立ちぬ』まで29年間すべての長編アニメ映画の音楽を手掛ける。

続きを読む


関連記事 (ノーベル賞)

山中伸弥
山中伸弥(やまなか しんや)は、日本の医学者です。2012年にiPS細胞の開発でノーベル生理学・医学賞をジョン・ガードンと共同受賞しました。

続きを読む


江崎玲於奈
江崎玲於奈(えさき れおな)は、日本の物理学者です。1973年に日本で4人目となるノーベル賞(ノーベル物理学賞)を受賞しました。

続きを読む


大隅良典
大隅良典(おおすみ よしのり)は、日本の生物学者(分子細胞生物学)。「オートファジーの仕組みの解明」により2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞。

続きを読む


アウンサンスーチー
アウンサンスーチーは、ミャンマーにおける非暴力民主化運動の指導者、政治家。現在は国民民主連盟党首。1991年にノーベル平和賞を受賞しました。

続きを読む


アレクサンダー・フレミング
アレクサンダー・フレミングはイギリスの細菌学者。世界初の抗生物質、ペニシリンの発見者として知られています。1945年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事