94 views

直木賞の名前の由来・直木三十五の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 直木三十五


出典:wikipedia.org

直木三十五(なおき さんじゅうご)は、日本の小説家。

文学賞の直木賞は彼の名前に由来します。

このページでは、直木三十五(なおき さんじゅうご)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

直木三十五(なおき さんじゅうご)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1891年2月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin190(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 青い夜 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin71
絶対反対kin kin60

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin190の誕生日占いは、職人気質なタイプです。心根は純な人です。理解されなくても貫きましょう。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

直木三十五(なおき さんじゅうご)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪市出身。本名は植村宗一。弟は東洋史学者の植村清二。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1909.2.12~ 18 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1910.2.12~ 19 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1911.2.12~ 20 210 2 白い犬 赤い月
父の反対を押し切り早稲田大学に進学。
しかし月謝未納で中退。その後も大学への登校を続け、卒業記念写真の撮影にも参加。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に早稲田大学に進学しますが月謝未納で中退。

時代小説

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1920.2.12~ 29 115 11 青い鷲 赤い蛇
1921.2.12~ 30 220 12 黄色い太陽 赤い月
1923.2.12~ 32 170 1 白い犬 白い犬
1920年に創刊された『人間』の編集を担当。
1923年の関東大震災以後は大阪のプラトン社に勤務。次第に時代小説を書くようになった。
直木三十五の名は、本名の「植」を分解し「直木」、31才から年を迎えるたびに「三十一」「三十二」、「三十三」と名前を変えていた。
菊池寛から年齢と共にペンネームを帰るのは辞めろと言われ「直木三十五」に落ち着いた。

ウェブスペルの色が白色の初めの年より次第に時代小説を書くようになった。

映画製作にのめり込む

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1925.2.12~ 34 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1926.2.12~ 35 225 4 赤い蛇 白い風
1927.2.12~ 36 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1925年にマキノ省三家に居候。映画製作にのめり込みます。
しかし製作した映画群は赤字に終わり1927年に映画など子供の遊びだと捨て台詞を吐いて映画界から撤退。

ウェブスペルの色が白色の前半に映画製作にのめり込みますが赤字に終わり映画界から撤退。

代表作

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1929.2.12~ 38 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1930.2.12~ 39 125 8 赤い蛇 白い鏡
1931.2.12~ 40 230 9 白い犬 白い風
1929年に『由比根元大殺記』で大衆作家として認められます。
1931年にお由羅騒動を描いた『南国太平記』が代表作となった。

ウェブスペルの色が白色の後半にお由羅騒動を描いた『南国太平記』が代表作となった。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1933.2.12~ 42 180 11 黄色い太陽 白い犬
1934.2.12~ 43 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1934年2月24日に結核性脳膜炎で亡くなります。
没後、菊池寛の発意により大衆文学を対象とする文学賞「直木賞」が創設。初回は1935年上半期。以降年2回発表。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に亡くなります。没後に「直木賞」が創設。

直木三十五(なおき さんじゅうご)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に早稲田大学に進学しますが月謝未納で中退。
白色の初めの年より次第に時代小説を書くようになった。
白色の前半に映画製作にのめり込みますが赤字に終わり映画界から撤退。
白色の後半にお由羅騒動を描いた『南国太平記』が代表作となった。
白色の最後付近に亡くなります。没後に「直木賞」が創設。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高橋洋子
高橋洋子(たかはし ようこ)は、日本の歌手。エヴァのOP曲「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」が大ヒット。エヴァ放映終了後も高い人気と知名度を保ちます。

続きを読む


見上愛
見上愛(みかみ あい)は、日本の女優。学生時代に舞台にはまりワタナベエンターテイメントのスクールに通ったことがきっかけで女優デビュー。2024年の映画『不死身ラヴァーズ』で映画単独初主演。

続きを読む


木戸大聖
木戸大聖(きど たいせい)は、日本の俳優、タレント。子供向け教育番組『おとうさんといっしょ』にレギュラー出演し卒業。『世界・ふしぎ発見!』の企画でテレビ史上初めて北極点へ到達。『僕たちの校内放送』で連続ドラマ初主演。

続きを読む


仲野太賀
仲野太賀(なかの たいが)は、日本の俳優。父は俳優の中野英雄。13歳の時に俳優デビュー。映画『すばらしき世界』の演技で日本アカデミー賞・優秀助演男優賞を始め様々な賞を受賞。2024年の朝の連続テレビ小説『虎に翼』で佐田優三役で出演。

続きを読む


照英
照英(しょうえい)は、日本の俳優、タレント。『星獣戦隊ギンガマン』のゴウキ役で俳優デビュー。『水戸黄門』に風の鬼若役で出演。恵まれた体躯を生かしスポーツ大会で好成績を収めます。非常に涙もろいことでも知られます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin190)

佐藤隆太
佐藤隆太(さとう りゅうた)は、日本の俳優、タレント、司会者。『池袋ウエストゲートパーク』に出演し知名度UP。『ROOKIES』で主役の川藤幸一役。近年はシリアスな役柄までを幅広くこなす実力派俳優。

続きを読む


夏井いつき
夏井いつき(なつい いつき)は、日本の俳人・エッセイスト。バラエティ番組『プレバト!!』内の「才能査定ランキング」で、俳句部門の査定を担当している人物。近年の俳句ブームを牽引。

続きを読む


渡辺裕之
渡辺裕之(わたなべ ひろゆき)は、日本の俳優。妻は女優の原日出子。リポビタンDのCMに抜擢。「ファイトー!」「イッパーツ!」のキャッチで人気を博します。日本の主要特撮シリーズに多く出演したことで知られます。

続きを読む


小田部羊一
小田部羊一(こたべ よういち)は、日本のアニメーター、キャラクターデザイナー。妻は奥山玲子。東映動画退社後は高畑勲、宮崎駿と共にメインスタッフとして活動。「スーパーマリオブラザーズ」シリーズなどのキャラクターデザインを担当。

続きを読む


徳田虎雄
徳田虎雄(とくだ とらお)は、日本の医師、政治家です。日本で最大規模の病院・医療事業グループの徳洲会を築くとともに、衆議院議員として政治にも関わります。

続きを読む


関連記事 (作家)

菊池寛
菊池寛(きくち かん)は小説家であり、現在も続く文藝春秋社を創設した実業家です。芥川賞、直木賞の創設者です。

続きを読む


富野由悠季
富野由悠季(とみの よしゆき)は日本のアニメ監督、演出家、脚本家です。テレビアニメ界の草創期から知る人物で代表作に「ガンダム」シリーズがあります。

続きを読む


小林よしのり
小林よしのり(こばやし よしのり)は漫画家、評論家。『東大一直線』『おぼっちゃまくん』などのヒット作を持つ漫画家。1992年の『ゴーマニズム宣言』以降、思想的・政治思想路線な活動も行う。

続きを読む


樋口一葉
樋口一葉(ひぐち いちよう)は、小説家。わずか1年半で「たけくらべ」「にごりえ」「十三夜」といった作品を発表。しかしわずか24歳6ヶ月で肺結核により死去しました。

続きを読む


芥川龍之介
芥川 龍之介さんは、大正時代にかけて活躍した小説家です。新人文学賞の「芥川賞」は親友の菊池寛が芥川から名からとって創設した賞で純文学の新人に与えられます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ