4,234 views

イナバウワー・荒川静香の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 荒川静香

記事公開日:2016年10月12日
最終更新日:2022年07月13日

荒川静香
出典:wikipedia.org

荒川静香(あらかわ しずか)は、プロフィギュアスケーター。

2006年トリノオリンピック女子シングル金メダル、2004年世界選手権優勝。
その後プロに転向しアイスショーに出演したりプロデュースを行っています。

2018年4月17日に荒川静香がフィギュア世界殿堂入り。日本人では3人目。
ちなみに一人目は伊藤みどり、二人目はフィギュアスケートコーチの佐藤信夫。

このページでは、荒川静香(あらかわ しずか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ スケート選手「羽生結弦」の誕生日占いと人生鑑定

荒川静香(あらかわ しずか)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1981年12月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin80です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 青い嵐 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin181
絶対反対kin kin210

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin80の誕生日占いは、問題にぶつかればぶつかるほど、やる気の出るタイプのタイプです。まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

広告

荒川静香(あらかわ しずか)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。5歳のとき「ちびっこスケート教室」に入会。
小学3年生のときに5種類の3回転ジャンプをマスターし「天才少女」と呼ばれた。

長野オリンピック出場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.12.29~ 13 145 2 赤い蛇 黄色の種
1995.12.29~ 14 250 3 白い犬 黄色い星
1996.12.29~ 15 95 4 青い鷲 黄色い人
1997.12.29~ 16 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1998.12.29~ 17 45 6 赤い蛇 黄色い太陽

1994年 中学1年生で全日本ジュニア選手権優勝、以降この大会で史上初の3連覇を果たした。
1997年 中学3年生で第65回全日本選手権に特例出場し、村主章枝に次いで2位に入った。
1998年 第66回全日本選手権。高校1年生で初優勝。
1998年 長野オリンピック出場。総合13位。

ウェブスペルの色が黄色の始めの頃に全日本ジュニア選手権で史上初の3連覇
黄色の半ばに長野オリンピックに出場しました

マンツーマンでのレッスン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.12.29~ 18 150 7 白い犬 黄色の種
2000.12.29~ 19 255 8 青い鷲 黄色い星
2001.12.29~ 20 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2002.12.29~ 21 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2003.12.29~ 22 50 11 白い犬 黄色い太陽

1999年 第67回全日本選手権で2連覇。
2000年 染矢慎二に師事し初めてマンツーマンでのレッスンを経験する。
2001年 佐藤久美子に師事。
2002年 佐野稔に師事、振付はニコライ・モロゾフに依頼。
2002年 ユニバーシアード冬季競技大会、冬季アジア大会で立て続けに優勝。
2003年 タチアナ・タラソワに師事。
2003年 世界選手権優勝。日本人選手として10年ぶり3人目。

ウェブスペルの色が黄色の後半からマンツーマンでのレッスンを受け始めます。
黄色の最後付近には世界選手権で優勝

トリノオリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.29~ 23 155 12 青い鷲 黄色の種
2005.12.29~ 24 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2006.12.29~ 25 105 1 赤い蛇 赤い蛇

2005年 ニコライ・モロゾフに師事。国内は佐藤久美子に師事
2006年 トリノオリンピック優勝
2006年 アマチュア競技引退とプロ転向を表明

ウェブスペルの色が黄色の最後の年にトリノオリンピック優勝。その後プロ転向を表明します

プロ転向

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.29~ 25 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2007.12.29~ 26 210 2 白い犬 赤い月
2011.12.29~ 30 110 6 白い犬 赤い蛇
2012.12.29~ 31 215 7 青い鷲 赤い月
2013.12.29~ 32 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人

2006年 トリノオリンピックから1年の間に国内外計100公演以上のアイスショーに出演した。
2012年 史上最年少の30歳で日本スケート連盟理事に選任
2013年 一般男性と結婚
2014年 11月に長女を出産
2018年 5月に長男を出産

現在はプロスケーターとして「プリンスアイスワールド」(メインキャスト)、「スターズオンアイス」日本公演等に出演しながら、毎年「フレンズ・オン・アイス」、さらに不定期ながら「クリスマス・オン・アイス」をプロデュースし、自身も出演している。
またフィギュアスケート競技のシーズン中は、解説者としても活躍している。

ウェブスペルの色が赤色からプロとしてアイスショーに出演、プロデュースを行ったりします。
赤色の半ばに日本スケート連盟理事に選任されます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.29~ 39 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2021.12.29~ 40 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2022.12.29~ 41 225 4 赤い蛇 白い風
荒川静香の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
40才の時はKin120。多くの人の魅力を引き出すことの期待ができる年です。変化に身を任せよう。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

荒川静香(あらかわ しずか)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めの頃に全日本ジュニア選手権で史上初の3連覇
黄色の半ばに長野オリンピックに出場しました
黄色の後半からマンツーマンでのレッスンを受け始めます。
黄色の最後付近には世界選手権で優勝
黄色の最後の年にトリノオリンピック優勝。その後プロ転向を表明します
赤色からプロとしてアイスショーに出演、プロデュースを行ったりします。
赤色の半ばに日本スケート連盟理事に選任されます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木浩介
鈴木浩介(すずき こうすけ)は日本の俳優。西田敏行に憧れ青年座に入団。退団後はテレビドラマを中心に活動。ドラマ『LIAR GAME』に出演し知名度UP。ドラマ『ドクターX』シリーズでは原守役で出演。

続きを読む


エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin080)

米倉涼子
米倉涼子(よねくら りょうこ)は、女優、ファッションモデル。全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。翌年からモデルとして活躍。その後女優宣言し女優になります。

続きを読む


三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


安室奈美恵
安室奈美恵(あむろ なみえ)は日本の女性歌手、ダンサー。1996年から彼女のファッションスタイルに憧れる若い女性たちが「アムラー・ブーム」を起こし社会現象となった。2018年9月に引退。

続きを読む


北勝海信芳
北勝海信芳(ほくとうみ のぶよし)は、元大相撲力士。第61代横綱。現在は年寄・八角、八角部屋(高砂一門)の師匠。第13代日本相撲協会理事長。現役時代は千代の富士とともに九重部屋の黄金時代を築いた人物。

続きを読む


沢尻エリカ
沢尻エリカ(さわじり エリカ)は、日本の女優、歌手。女優デビュー後に歌手デビュー。2作連続で首位を獲得。その後、舞台挨拶で不機嫌そうな振舞いを行い世間・マスコミよりバッシングを受けます。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

皆川夏穂、杉本早裕吏、松原梨恵、畠山愛理、横田葵子、熨斗谷さくら
リオデジャネイロ五輪で新体操に内定している皆川夏穂、杉本早裕吏、松原梨恵、畠山愛理、横田葵子、熨斗谷さくらの6名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む


ウサイン・ボルト
ウサイン・ボルトはジャマイカの陸上競技短距離選手。稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称を持つ人類史上最速のスプリンター。

続きを読む


ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


村上茉愛
村上茉愛(むらかみ まい)は、日本の体操競技選手。2021年東京オリンピック体操競技で種目別床運動で銅メダルを獲得。女子個人種目では日本初のメダリストとなった。

続きを読む


サニブラウン
サニブラウン・アブデル・ハキームは、日本の陸上競技選手。専門は短距離走。2019年6月7日に100m走で9秒97の日本歴代1位を記録。日本人として桐生祥秀に次ぐ9秒台ランナーとなった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ