726 views

スポーツタレント・ケインコスギの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ケイン・コスギ

記事公開日:2021年05月11日
最終更新日:2022年08月25日

ケイン・コスギ
→ 画像検索はこちら

ケイン・コスギは、日系人俳優、タレント。アメリカ出身。父は俳優のショー・コスギ、弟はシェイン・コスギ。

親しみやすいキャラクターと、超人的と評される身体能力で人気を博します。
その後、ハリウッドに本格的に進出を果たします。

このページでは、ケイン・コスギの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ケイン・コスギの誕生日占い

生年月日:1974年10月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin46です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 黄色い太陽 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin215
絶対反対kin kin176

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

ひとことでいえばKin46の誕生日占いは、人と人の交流により新しいものを作るのが上手なタイプです。十分に力を蓄えよ。

広告

ケイン・コスギの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

アメリカ合衆国ロサンゼルス出身。
父は日本人でハリウッドスターのショー・コスギ、母は中国人。
父は1980年代に全米でおきたニンジャ・ブームの先駆けとなった人物。

芸能界デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.10.11~ 8 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1983.10.11~ 9 211 3 青い猿 赤い月
1984.10.11~ 10 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
8才の時に父の主演映画『ニンジャII/修羅ノ章』に出演し、芸能界にデビュー。
この後も父の主演映画に弟のシェイン・コスギと共に子役として出演。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに父の主演映画に出演し芸能界デビュー。

俳優修業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.10.11~ 18 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1993.10.11~ 19 221 13 赤い竜 赤い月
1994.10.11~ 20 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
高校を卒業し俳優を志します。父から日本で修行するようにいわれます。
この時、父は1993年より放送の大河ドラマ『琉球の風』に出演が決まっており父と共に来日。
父がアメリカに帰った後もひとり日本に残り俳優修業を行います。

1993年に『ウルトラマンパワード』で主演のウルトラマンパワード / ケンイチ・カイ隊員役。
1994年にスーパー戦隊シリーズ18作目の『忍者戦隊カクレンジャー』で5人目のカクレンジャー・ジライヤ役。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に来日し俳優修業。

スポーツタレント

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.10.11~ 21 171 2 青い猿 白い犬
1996.10.11~ 22 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1997.10.11~ 23 121 4 赤い竜 白い鏡
1995年より『筋肉番付』で活躍。優れた身体能力でスポーツタレントとしての地位を築きます。
『スポーツマンNo.1決定戦』では歴代最多の6度の総合No.1に輝きます。

親しみやすいキャラクターと、超人的と評される身体能力で人気を博します。

ウェブスペルの色が白色の始めころに『筋肉番付』で活躍。優れた身体能力でスポーツタレントとしての地位を築きます。

日本での俳優業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.10.11~ 25 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2000.10.11~ 26 176 7 黄色い戦士 白い犬
2001.10.11~ 27 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1999年から2002年まで『はぐれ刑事純情派』に出演。
2002年に日本映画『マッスルヒート』で初主演。スタントマンなしで撮影。

ウェブスペルの色が白色の半ばに『はぐれ刑事純情派』に出演。『マッスルヒート』で映画初主演。

ハリウッドに進出

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.11~ 31 181 12 赤い竜 白い犬
2006.10.11~ 32 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2007.10.11~ 33 131 1 青い猿 青い猿
2005年から本格的にハリウッドに進出。
2007年にハリウッド映画『DOA/デッド・オア・アライブ』のリュウ・ハヤブサ役でハリウッドデビュー。

ウェブスペルの色が白色の最後付近から本格的にハリウッドに進出。

ハリウッド映画初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.10.11~ 35 81 3 赤い竜 青い嵐
2014.10.11~ 40 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2015.10.11~ 41 191 9 青い猿 青い夜
2009年に3歳年下の香港出身の一般人女性と結婚。
2014年にハリウッド映画『TEKKEN 2:KAZUYA’S REVENGE』でハリウッド映画初主演。
同年、ハリウッド映画『ニンジャ・アベンジャーズ』でスコット・アドキンスをW主演。

ウェブスペルの色が青色の前半に一般人女性と結婚。
青色の後半に映画『TEKKEN 2:KAZUYA’S REVENGE』でハリウッド映画初主演。

全国高校eスポーツ選手権

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.10.11~ 44 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
2019.10.11~ 45 91 13 青い猿 青い嵐
2018年に「第1回全国高校eスポーツ選手権」スペシャルサポーターを担当。以降、スペシャルサポーターを継続して担当。
2019年に妻との間に女児に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の最期付近より全国高校eスポーツ選手権のスペシャルサポーターを継続的に担当。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.10.11~ 46 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2021.10.11~ 47 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2022.10.11~ 48 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
ケイン・コスギの現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
48才の時はKin146。チャンスをものにするのに優れている年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

ケイン・コスギのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めころに父の主演映画に出演し芸能界デビュー。
赤色の最後付近に来日し俳優修業。
白色の始めころに『筋肉番付』で活躍。優れた身体能力でスポーツタレントとしての地位を築きます。
白色の半ばに『はぐれ刑事純情派』に出演。『マッスルヒート』で映画初主演。
白色の最後付近から本格的にハリウッドに進出。
青色の前半に一般人女性と結婚。
青色の後半に映画『TEKKEN 2:KAZUYA’S REVENGE』でハリウッド映画初主演。
青色の最期付近より全国高校eスポーツ選手権のスペシャルサポーターを継続的に担当。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


イレーヌ・ジョリオ=キュリー
イレーヌ・ジョリオ=キュリーは、フランスの原子物理学者。父はピエール・キュリー、母はマリー・キュリー。夫フレデリックと共にノーベル化学賞を受賞。親子2代に渡りノーベル賞を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin046)

平川唯一
平川唯一(ひらかわ ただいち)は、日本のアナウンサー、ラジオの英語会話講座講師。1946年から1951年までラジオ番組「英語会話」を担当し人気を博します。日本の英語ブームの元祖火付け役。通称カムカムおじさん。

続きを読む


加藤みどり
加藤みどり(かとう みどり)は、日本の女優、声優、ナレーター。1969年に開始されたアニメ「サザエさん」の主人公・フグ田サザエの声優で知られています。

続きを読む


二階堂ふみ
二階堂ふみ(にかいどう ふみ)は、日本の女優。沖縄県那覇市出身。2020年度前期放送予定のNHK連続テレビ小説『エール』のヒロインオーディションで2,082人の中から選ばれヒロイン・関内音役を演じます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

引田天功
引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。別名プリンセス・テンコー 。初代・引田天功が1979年12月に急死し1980年12月に2代目に襲名した。

続きを読む


デーブ・スペクター
デーブ・スペクターは、日本を拠点に活動するアメリカ人テレビプロデューサー、放送作家。小学校時代に日本に興味を持ち、その後日本でコメンテーターとして活躍。ダジャレを発するアメリカ人としても有名。

続きを読む


タモリ
タモリは、お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。1982年から2014年まで31年半「森田一義アワー 笑っていいとも!」を行った国民的タレントです。

続きを読む


関連記事 (俳優)

玉木宏
玉木宏(たまき ひろし)は、日本の俳優、歌手。妻は女優の木南晴夏。地元名古屋でスカウトを受け高校卒業後に上京。朝の連続テレビ小説『こころ』に出演し全国的に認知。月9ドラマ『のだめカンタービレ』で主演の千秋真一役を演じブレイク。

続きを読む


今野浩喜
今野浩喜(こんの ひろき)は、日本の俳優、お笑い芸人。元キングオブコメディのメンバー。2010年にキングオブコントで優勝。相方の不祥事で2015年にキングオブコメディは解散となり俳優業をメインに活動。

続きを読む


相葉雅紀
相葉雅紀(あいば まさき)は、歌手、俳優、タレント、司会者であり、男性アイドルグループ・元嵐のメンバー。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ