105 views

ムジカ・ピッコリーノでシエリ役・藤原さくらの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 藤原さくら

藤原さくら
→ 画像検索はこちら

藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。

父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。
高校を卒業し上京。メジャーデビュー、女優デビュー。自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。
『ムジカ・ピッコリーノ』の新シーズンにシエリ役でレギュラー出演。

このページでは、藤原さくら(ふじわら さくら)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

藤原さくら(ふじわら さくら)の誕生日占い

生年月日:1995年12月30日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin251です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 黄色い星 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin10
絶対反対kin kin121

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin251の誕生日占いは、心の切り替えが早いタイプです。微妙な気持ちがわかりにくいです。繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

広告

藤原さくらの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

福岡県福岡市出身。2人姉妹の次女。父親はベーシストの藤原宏二。
父親の影響で物心つく前からビートルズをはじめとしたUKロックを聴いて育ち大好きなった。
ポール・マッカートニーの大ファン。

ギターを始める

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.12.30~ 10 1 1 赤い竜 赤い竜
2006.12.30~ 11 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2007.12.30~ 12 211 3 青い猿 赤い月
10才のころに父からクラシック・ギターをもらいギターを始めます。
そのうちギターのフレーズやメロディを断片的に作ります。

ウェブスペルの色が赤色の初めの年から父からクラシック・ギターをもらいギターを始めます。
黒Kinが3年連続の年の1年目のことでした。

アミューズと育成契約

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.12.30~ 15 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2011.12.30~ 16 111 7 青い猿 赤い蛇
2012.12.30~ 17 216 8 黄色い戦士 赤い月
15才の頃にボーカルスクールVOATに入り本気で音楽に取り組みます。
音楽関係者の前で行われたスクール主催のオーディションを受け芸能事務所アミューズと育成契約を結びます。
オーディションでスカウトした人物が、その後マネージャーとなり活動を支えていきます。
高校時代は福岡、東京で音楽活動。3枚のミニ・アルバムを自主制作。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに芸能事務所アミューズと育成契約を結びます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.12.30~ 18 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2014.12.30~ 19 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2015.12.30~ 20 11 11 青い猿 赤い竜
2014年に1stスタジオ・アルバム『full bloom』をインディーズでリリース。高校を卒業し上京。
2015年に1stミニアルバム『à la carte』でメジャーデビュー。
2016年に約100人のオーディションを勝ち抜きテレビドラマ『ラヴソング』で「佐野さくら」役で女優デビュー。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近にメジャーデビュー、女優デビュー。

楽曲提供

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.12.30~ 21 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2017.12.30~ 22 221 13 赤い竜 赤い月
2018.12.30~ 23 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2017年に『ポンキッキーズ』のMCを春風亭昇々とともに担当。
同年、上白石萌音の「きみに」の作曲。自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供となった。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

ムジカ・ピッコリーノ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.30~ 25 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2021.12.30~ 26 121 4 赤い竜 白い鏡
2021年に『ムジカ・ピッコリーノ』の新シーズンにシエリ役でレギュラー出演。

ウェブスペルの色が白色の前半より『ムジカ・ピッコリーノ』の新シーズンにシエリ役でレギュラー出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.12.30~ 26 121 4 赤い竜 白い鏡
2022.12.30~ 27 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2023.12.30~ 28 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
藤原さくらの現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
26才の時はKin121。思うがままに行動する年です。思いやり深い人が多いです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。

見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

藤原さくらのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

赤色の初めの年から父からクラシック・ギターをもらいギターを始めます。
赤色の半ばに芸能事務所アミューズと育成契約を結びます。
赤色の最後付近にメジャーデビュー、女優デビュー。自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。
白色の前半より『ムジカ・ピッコリーノ』の新シーズンにシエリ役でレギュラー出演。

参考文献

藤原さくら(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


イレーヌ・ジョリオ=キュリー
イレーヌ・ジョリオ=キュリーは、フランスの原子物理学者。父はピエール・キュリー、母はマリー・キュリー。夫フレデリックと共にノーベル化学賞を受賞。親子2代に渡りノーベル賞を受賞。

続きを読む


IMALU
IMALU(イマル)は、日本のモデル、タレント、歌手。明石家さんまと大竹しのぶの長女。カナダへ語学留学後に芸能界デビュー。活躍が期待される2世有名人と話題になりました。

続きを読む


岸井ゆきの
岸井ゆきの(きしい ゆきの)は日本の女優。スカウトされデビュー後、ドラマ、舞台、映画などで活躍。大河ドラマ『真田丸』、朝の連続テレビ小説『まんぷく』に出演。ドラマ『アトムの童』ではヒロイン・富永海役で出演。

続きを読む


栗山英樹
栗山英樹(くりやま ひでき)は、日本の元プロ野球選手、プロ野球監督。現役時代はヤクルトで活躍。引退後は野球解説者や白鷗大学教授として活動。2012年から北海道日本ハムファイターズの監督になり2度のリーグ優勝。2021年に野球日本代表監督に就任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin251)

大久保利通は、日本の武士(薩摩藩士)、政治家。激動の幕末を生き日本を変えた英傑。江戸幕府の倒幕と明治維新に尽力した維新の三傑の一人です。

続きを読む


篠井英介
篠井英介(ささい えいすけ)は、日本の俳優。 当初舞台を中心に活躍。女形で有名。三谷幸喜作品に複数回起用されたことで顔が知られます。当初は中性的な役が多かったが、悪役・公家役などにも起用。

続きを読む


横浜流星
横浜流星(よこはま りゅうせい)は、日本の俳優、歌手、モデル。2019年のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で由利匡平を演じ注目を集めます。同年、日経トレンディ『今年の顔』など多数の賞を受賞。

続きを読む


華原朋美
華原朋美(かはら ともみ)は、日本の歌手、タレント。代表曲はミリオンセラーを記録した「I'm proud」「I BELIEVE」「Hate tell a lie」など多数。歌手・浜崎あゆみなど後のアーティストにも影響を与えます。

続きを読む


椎名林檎
椎名林檎(しいな りんご)は、日本のシンガーソングライター。1998年にデビュー。ミリオンヒットを連発。2004年から2012年までロックバンド・東京事変のボーカリストとしても活動。

続きを読む


関連記事 (歌手)

渡辺麻友(わたなべ まゆ)は、日本の女優、歌手。AKB48の元メンバー。愛称は「まゆゆ」。第三期AKB48追加メンバーオーディションで合格。チームBの主力メンバーとして活躍。AKB48卒業後は女優として活動。

続きを読む


森川美穂
森川美穂(もりかわ みほ)は日本の女性歌手、女優。80年代アイドル。アイドル歌手としてデビューするが路線変更。アニメ『ふしぎの海のナディア』の主題歌は大ヒット。GiRLPOPで人気の代表格となった。

続きを読む


石川さゆり
石川さゆり(いしかわ さゆり)は、日本の演歌歌手。本名は石川 絹代(きぬよ)。「津軽海峡・冬景色」が大ヒット。1980年代後半には続々とヒット曲を世に送り出し日本を代表する演歌歌手になりました。

続きを読む


藤あや子
藤あや子(ふじ あやこ)は、日本の演歌歌手、作詞家、作曲家。代表曲に「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」など多数。二葉百合子の門下。

続きを読む


小田和正
小田和正(おだ かずまさ)は、日本のシンガーソングライター。元オフコースのリーダーでボーカル。ソロ活動後に『ラブ・ストーリーは突然に』が大ヒット。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ