2,221 views

俳優・北大路欣也の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 北大路欣也

記事公開日:2019年01月05日
最終更新日:2022年10月11日

北大路欣也
出典:wikimedia.org 映画『若君と次男坊』(東映・1961年)

北大路欣也(きたおおじ きんや)は、日本の俳優。

2世俳優。大河ドラマ『竜馬がゆく』で主演して以来多数出演。
テレビドラマ・舞台で活躍。存在感のある演技力に定評があります。
また、ソフトバンクモバイルの『白戸家』シリーズCMでお父さん犬の声でも知られます。

このページでは、北大路欣也(きたおおじ きんや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

北大路欣也(きたおおじ きんや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1943年2月23日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin201です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 黄色い戦士 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin60
絶対反対kin kin71

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin201の誕生日占いは、自分の意見や主張は行動と体験の中で作られるタイプです。機運にのり、機運に従う。時に従う。

広告

北大路欣也(きたおおじ きんや)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

父は時代劇俳優・市川右太衛門の次男として京都で生まれます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1956.2.23~ 13 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1957.2.23~ 14 111 7 青い猿 赤い蛇
1958.2.23~ 15 216 8 黄色い戦士 赤い月
1956年に映画『父子鷹』で勝海舟の少年時代役を演じデビュー。
同じ世代の東映の2世スターの松方弘樹とはライバル視されます。松方は「東映城の暴れん坊」、北大路は「東映城のプリンス」と売り出されます。
1958年に映画『少年三国志』で初主演を果たします。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにデビュー。
赤色の後半には映画初主演を果たします。

早稲田大学

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.2.23~ 19 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1963.2.23~ 20 221 13 赤い竜 赤い月
1964.2.23~ 21 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
10代のころは俳優を職にするとは考えていませんでした。
大学は兄が通っていた早稲田大学の雰囲気の良さに引かれ早稲田大学第二文学部演劇科へ進学。
大学を卒業後の1964年に舞台デビュー。「劇団四季」には度々客員として参加します。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に大学を卒業しその後舞台デビュー。

竜馬がゆく

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.2.23~ 25 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1969.2.23~ 26 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1970.2.23~ 27 176 7 黄色い戦士 白い犬
1968年に大河ドラマ『竜馬がゆく』で主演。以降、大河ドラマの『独眼竜政宗』や『北条時宗』など計8度出演し常連として知られます。

ウェブスペルの色が白色の半ばに大河ドラマ『竜馬がゆく』で主演。以降、大河ドラマに多数出演し常連として知られます。

仁義なき戦い

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.2.23~ 30 231 10 青い猿 白い風
1974.2.23~ 31 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1975.2.23~ 32 181 12 赤い竜 白い犬
菅原文太主演の『仁義なき戦い』を観てシリーズ化される話を聞き、東映に出演したいと直訴。
1973年に『仁義なき戦い 広島死闘篇』、1974年に『仁義なき戦い 完結篇』に出演します。

ウェブスペルの色が白色の後半に『仁義なき戦い』シリーズに出演。

八甲田山

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.2.23~ 34 131 1 青い猿 青い猿
1978.2.23~ 35 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1979.2.23~ 36 81 3 赤い竜 青い嵐
1977年に高倉健主演の『八甲田山』に出演。高倉と北大路は第1回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞。
北大路の演じた神田大尉の台詞「天は我々を見放した」は当時の流行語となります。
同年、一般女性と結婚。13年間の交際を経てのゴールイン。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に『八甲田山』に出演し第1回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞。結婚もします。

空海

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.2.23~ 41 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
1984年に映画『空海』の役作りのために高野山真言宗の僧侶として得度出家。四度加行を行い、不動護摩法の資格を取得。
この映画は弘法大師空海入定1150年を記念して全真言宗青年連盟映画製作本部が東映と提携して製作。全真言宗青年連盟が映画公開前に前売り券200万枚を完売。総製作費12億円という巨額が投ぜられ作られます。

ウェブスペルの色が青色の後半に映画『空海』で主演。

以降、テレビドラマ・舞台を中心に活躍します。『忠臣蔵』の大石内蔵助はこれまでに三度演じています。

1988年に『ご存知!旗本退屈男』。父の当たり役を引き継ぎます。
1998年に『隠密奉行朝比奈』
2002年に『子連れ狼』
2003年に『さすらい署長 風間昭平』
2005年に『名奉行! 大岡越前』
2012年に『剣客商売』

時代劇・現代劇を中心に活躍します。

ホワイト家族24

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.2.23~ 64 161 5 赤い竜 赤い地球
2007年に「ホリプロ」に移籍。同年、紫綬褒章を受賞、木村拓哉主演の『華麗なる一族』に出演。
また、ソフトバンクモバイルの「ホワイト家族24 / ホワイトプラン」などの『白戸家』シリーズCMでお父さん犬・カイ君の声を演じ、現在も継続中。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにホリプロに移籍。『白戸家』シリーズCMでお父さん犬の声を演じます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.2.23~ 77 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2021.2.23~ 78 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2022.2.23~ 79 176 7 黄色い戦士 白い犬
北大路欣也の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
79才の時はKin176。自分の役割、立場をわきまえている年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

北大路欣也(きたおおじ きんや)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばにデビュー。
赤色の後半には映画初主演を果たします。
白色の始めの年に大学を卒業しその後舞台デビュー。
白色の半ばに大河ドラマ『竜馬がゆく』で主演。以降、大河ドラマに多数出演し常連として知られます。
白色の後半に『仁義なき戦い』シリーズに出演。
青色の始めの年に『八甲田山』に出演し第1回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞。結婚もします。
青色の後半に映画『空海』で主演。
2度目の赤色の半ばにホリプロに移籍。『白戸家』シリーズCMでお父さん犬の声を演じます。

1968年に『竜馬がゆく』の撮影中にニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝と出会い余市蒸溜所を訪れた縁があり、2014年後期の朝の連続ドラマ『マッサン』に出演を直訴。小説家・上杉龍之介役で出演を果たしました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

エフゲニー・プルシェンコ
エフゲニー・プルシェンコは、ロシアの元フィギュアスケート選手、フィギュアスケートコーチ。2006年トリノオリンピック金メダリスト。世界選手権優勝3回。ロシアフィギアスケート界の重鎮。皇帝と呼ばれます。

続きを読む


吉田類
吉田類(よしだ るい)は、日本の随筆家。居酒屋探訪家として冠番組『吉田類の酒場放浪記』がヒット。同ジャンルの番組が製作される先駆けになります。『吉田類のにっぽん百低山』がレギュラー放送。

続きを読む


奈緒
奈緒(なお)は日本の女優、タレント、元モデル。福岡の天神でスカウトを受けモデルとして芸能界入り。20才の時に上京。2018年の『半分、青い。』ではヒロインの友人役で出演し注目を集めます。2022年の『ファーストペンギン!』で地上波連続ドラマ初主演。

続きを読む


清野菜名
清野菜名(せいの なな)は、日本の女優。夫は俳優の生田斗真。映画『TOKYO TRIBE』でヒロイン役に抜擢。注目を集めます。『半分、青い。』『今日から俺は!!』等に出演し一躍有名になります。2022年の日経トレンディ「今年の顔」に選出されます。

続きを読む


イレーヌ・ジョリオ=キュリー
イレーヌ・ジョリオ=キュリーは、フランスの原子物理学者。父はピエール・キュリー、母はマリー・キュリー。夫フレデリックと共にノーベル化学賞を受賞。親子2代に渡りノーベル賞を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin201)

渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


荻野吟子
荻野吟子(おぎの ぎんこ)は、近代日本における初の女性の医師。婦人科治療を受け羞恥に苦しむ女性を救いたいと女医になるのを志します。女性が医術開業試験の受験ができなかったがその後、受験が認められ合格し近代日本初の公許女医一号となった。

続きを読む


渡瀬恒彦
渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)は日本の俳優・歌手。兄は俳優の渡哲也。映画で活躍後にテレビで多く見られるようになります。特に、多数の刑事ドラマシリーズで主演を行いました。2017年にガンで亡くなります。

続きを読む


川合俊一
川合俊一(かわい しゅんいち)は、日本のタレント。バレーボール選手として日本男子バレーボール界をリード。引退後はプロビーチバレー選手に転身。ビーチバレーの楽しさを伝えようとタレントとして活動。

続きを読む


古岡秀人
古岡秀人(ふるおか ひでと)は、学習研究社(現・学研ホールディングス)の創業者です。小学館の学習雑誌の成功を見習って「五年・六年の学習」を創刊し、成功を収めます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

中村俊介
中村俊介(なかむら しゅんすけ)は、日本の俳優。雑誌の読者モデルオーディションでグランプリを受賞し芸能界入り。その後俳優に転身。2時間ドラマ『浅見光彦シリーズ』で主演の浅見光彦役を16年に渡り行います。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


千葉雄大
千葉雄大(ちば ゆうだい)は、日本の俳優、タレント。 Toppaモデルオーディションで選ばれモデルとして活動を開始。その後、『天装戦隊ゴセイジャー』のゴセイレッド役に抜擢。俳優としてデビュー。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


山﨑賢人
山﨑賢人(やまざき けんと)は、日本の俳優。スカウトされメンズモデルとして活動。その後俳優としてデビュー。話題作に続々出演し第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ