3,285 views

タッチ「あだち充」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → あだち充

記事公開日:2016年05月26日
最終更新日:2020年07月30日

あだち充
→ 画像検索はこちら

あだち充(あだち みつる)は、日本の漫画家。

代表作に「タッチ」や「みゆき」などある。
ラブコメディに野球などのスポーツを絡めた青春ものを得意としており、1980年代以降高橋留美子とともに週刊少年サンデーの人気作家として活躍。
2008年5月に小学館連載作家として初めて単行本発行部数が2億部達成します。

このページではあだち充の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ うる星やつら「高橋留美子」の人生を見てみる
→ YAWARA!「浦沢直樹」の人生を見てみる
→ キン肉マン・ゆでたまごの誕生日占いと相性占いを診断

あだち充の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1951年2月9日生まれ
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin247(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い鷲 音13

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

一言でいえばKin247のあだち充は、一つのことに労力を惜しまず、やった分だけ得ることができるタイプです。賑わいの中で発展する。競争は避けられない。

広告

あだち充の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

群馬県伊勢崎市の出身。少年時代は兄のあだち勉とともに貸本漫画の読者コーナーの常連であり、「群馬の天才兄弟」として知られた存在だった。
兄のあだち勉は後に赤塚不二夫のチーフアシスタントとなり赤塚門下四天王と称されます。

漫画家デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.2.9~ 18 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1970.2.9~ 19 162 6 白い風 赤い地球
1971.2.9~ 20 7 7 青い手 赤い竜
1972.2.9~ 21 112 8 黄色い人 赤い蛇
1973.2.9~ 22 217 9 赤い地球 赤い月

1969年 一足先に漫画家となっていた兄に誘われて上京。石井いさみのアシスタントを経験
1970年 デラックス少年サンデーにて「消えた爆音」で漫画家デビュー

以降しばらく佐々木守、やまさき十三などの漫画原作者と組んで作品を発表。
当時のブームであった劇画調の少年漫画を執筆するもヒットには恵まれず、幼年誌でのコミカライズや少女誌などに活躍の場を移し、徐々に画風がソフトなタッチになっていった

ウェブスペルの色が赤色の半ばに漫画家デビューします。

漫画家デビューした年のKin番号は162。この年を一言でいえば

言葉の重みを知っている年です。外に向かうより内側を安定が大切です。

このあとヒットに恵まれず不遇の時期を迎えます。

人気漫画家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.2.9~ 27 222 1 白い風 白い風
1979.2.9~ 28 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1980.2.9~ 29 172 3 黄色い人 白い犬
1981.2.9~ 30 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1982.2.9~ 31 122 5 白い風 白い鏡

1978年 週刊少年サンデー増刊号に『ナイン』を連載

いままで原作者と組んで作品発表していたが、この作品はあだち充オリジナル。
この作品が転機となり人気漫画家の道を歩んでいきます。

1980年 少年ビッグコミックに『みゆき』を連載
1980年 週刊少女コミック『陽あたり良好!』を連載。ナイン連載終了。
1981年 週刊少年サンデーに『タッチ』を連載
1982年 タッチ、みゆきで第28回小学館漫画賞少年少女部門を受賞

1980年代以降高橋留美子とともに『週刊少年サンデー』の人気作家として活躍していきます。

ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングであだち充の風向きはガラリと変わります。
転機となったナインの連載が始まった年には黒Kinが表れていますね。
この年のKin番号は222。ひとことでいえば
理想と現実のギャップに悩みやすい年です。体を壊しやすい面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

テレビアニメで人気に火が付く

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.2.9~ 32 227 6 青い手 白い風
1984.2.9~ 33 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1985.2.9~ 34 177 8 赤い地球 白い犬
1986.2.9~ 35 22 9 白い風 白い魔法使い
1987.2.9~ 36 127 10 青い手 白い鏡

1983年 テレビアニメ「みゆき」放送開始。全37話
1984年 「みゆき」連載終了
1985年 テレビアニメ「タッチ」放送開始。全101話。映画3作。
1984年 「タッチ」連載終了
1987年 テレビアニメ「陽あたり良好!」放送開始。全48話。

ウェブスペルの色が白色の半ばのことでした。
みゆきとタッチが連載終了している年に黒Kinが表れていますね。

その後の作品

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.9~ 41 132 2 黄色い人 青い猿
1995.2.9~ 44 187 5 青い手 青い夜
2005.2.9~ 54 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2009.2.9~ 58 97 6 赤い地球 黄色い人

1992年 週刊少年サンデーに『H2』を連載
1995年 テレビアニメ「H2」放送開始。全39話。
2005年 週刊少年サンデーに『クロスゲーム』を連載
2009年 テレビアニメ「クロスゲーム」放送開始。全50話。

ウェブスペルの色が青色の時にH2の連載、テレビアニメ化
ウェブスペルの色が黄色の時にクロスゲームの連載、テレビアニメ化

どちらもウェブスペルの始め頃に連載がはじまり、中ころにテレビアニメ化されていますね。

2009年頃より主な活躍の場を月刊誌『ゲッサン』に移します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.9~ 67 2 2 白い風 赤い竜
2019.2.9~ 68 107 3 青い手 赤い蛇
2020.2.9~ 69 212 4 黄色い人 赤い月
あだち充の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
69才の時はKin212。自分の意思で物事を決める強さを持っている年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

あだち充さんのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに漫画家デビュー
白色の前半にナインを皮切りにみゆき、タッチがを連載
白色の半ばにはテレビアニメ化され人気漫画家へ
青色にH2の連載、テレビアニメ化
黄色にクロスゲームの連載、テレビアニメ化

白色に大きな変化があり、白色に爆発的な人気を得たようにみえます。

2008年5月に小学館連載作家として初めて単行本発行部数が2億部達成。
2013年には長く高校野球漫画を書いていた実績よりテレビ朝日『熱闘甲子園』のキービジュアルイラストを担当しました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

車田正美
車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

続きを読む


古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin247)

石川遼
石川遼(いしかわ りょう)は、日本のプロゴルファー。ニックネームは「ハニカミ王子」。男子ツアー世界最年少優勝、日本での最年少賞金王記録保持者。

続きを読む


水谷豊
水谷豊(みずたに ゆたか)は、俳優、歌手。『熱中時代(教師編)』の主演で大ブレイク。「カリフォルニア・コネクション」ヒット。その後『相棒』の主演で誰もが知る俳優となります。

続きを読む


賀来千香子
賀来千香子(かく ちかこ)は、日本の女優。デビュー以来さまざまなテレビドラマに出演代表作は『七人の女弁護士』シリーズ、『ずっとあなたが好きだった』など。元夫は俳優の宅麻伸、甥は俳優の賀来賢人。

続きを読む


真山仁
真山仁(まやま じん)は、日本の小説家。経済小説 『ハゲタカ』シリーズの著者。新聞記者、フリーライターを経て経済小説家となった。ハゲタカファンドを扱った経済小説『ハゲタカ』で注目を集めます。

続きを読む


山葉寅楠
山葉寅楠(やまは とらくす)は、ヤマハ株式会社の創業者です。日本における初期のオルガン製造者であり、ピアノ製造業の創始者です。

続きを読む


関連記事 (漫画家)

藤子・F・不二雄
藤子・F・不二雄さんは、ドラえもんの作者。安孫子素雄(藤子不二雄A)と共に“藤子不二雄”としてコンビを組み、数多くの作品を発表しました。

続きを読む


梶原一騎
梶原一騎(かじわら いっき)は、日本の漫画原作者、小説家、映画プロデューサー。『巨人の星』の原作者として名声を上げ、「スポ根」分野を確立した。

続きを読む


チャールズ・M・シュルツ
チャールズ・M・シュルツは、アメリカ合衆国の漫画家。代表作である『ピーナッツ』でよく知られています。『ピーナッツ』を1950年10月2日から2000年2月13日まで50年にわたり連載。

続きを読む


岸本斉史
岸本斉史(きしもと まさし)は、日本の漫画家。『NARUTO -ナルト-』の作者で知られています。同時期に少年週刊ジャンプで連載されていたワンピース、ブリーチと共にジャンプの看板作品として長く人気を得ました。

続きを読む


ゆでたまご
ゆでたまごは、漫画家ユニット。嶋田隆司と中井義則の合同ペンネーム。デビュー作『キン肉マン』は1980年代に大ヒットします。1998年にキン肉マンII世が連載され2度目のヒットとなります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事