1,356 views

あみんの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → あみん

記事公開日:2016年04月24日
最終更新日:2017年12月18日

岡村孝子
出典:wikipedia.org

あみんは、1980年代前半に活躍した、岡村孝子と加藤晴子の2人からなる音楽グループ。
歌うときは、向かって左側に岡村、右側に加藤が立つ

2人は大学の同級生として知り合った。岡村が加藤に自作の曲を聞かせたことで、2人は意気投合して結成。
1982年に「待つわ」でデビュー。ミリオンセラーを記録しその年の紅白歌合戦に出場しました。
1983年に加藤が「芸能界は私のいる場所ではない」と辞める意思を示し、岡村も加藤に同意した。
シングル4枚とオリジナルアルバム2枚をリリースののち活動休止。

2007年に、あみんは活動を再開しています。

このページでは、あみんメンバーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ 歌手「さだまさし」の人生を見てみる
→ CHEMISTRY(ケミストリー)の誕生日占いと相性占いを診断
→ ポルノグラフティの誕生日占いと相性占いを診断

あみんのメンバーの誕生日占い(性格診断)

岡村孝子(おかむら たかこ)の誕生日占い(性格診断)

岡村孝子
出典:wikipedia.org
  • 誕生日:1962年1月29日
  • 1983年にあみん休止後に大学を中退しソロとして1985年に岡村孝子としてでデビュー
  • 1987年に「夢をあきらめないで」を発表。岡村の代表作となった。
  • アルバムのセールス枚数は、総計600万枚を超える
  • テレビ番組で2005年にあこがれのさだまさしと初共演した

岡村孝子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin91です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 青い嵐 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin170
絶対反対kin kin221

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin91の誕生日占いは、自分が楽しまなければ人も楽しめないと思いがちなタイプです。今必要な準備をこつこつ行うこと。

加藤晴子(かとう はるこ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1963年1月2日生まれ
  • 大学を卒業後、上京してOLとして就職、のち結婚し、一般人の主婦として生活を送る。
  • プライベートでは岡村・加藤の交流は続いていた
  • 2007年にあみんは活動再開しその年の紅白歌合戦に出場した

加藤晴子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin169です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 赤い地球 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin92
絶対反対kin kin39

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin169の誕生日占いは、誰もが行く道でなく、自分の道を行きたがるタイプです。現状を維持することは大きな苦闘をともなう。

広告

あみんのメンバーの相性占い

活動期間はわずか2年弱。活動再開は2007年ですので再開してからの方が長いんですね。

2人の相性診断してみると・・・

加藤晴子から見て岡村孝子は、反対kin(ウェブスペルで一致)の相性です。

反対Kinとは、お互いに無いものを補い合う相性、互いに学びあう相性です。
意見が合いずらく波長が真逆なぶん、自分に見えない部分の情報を持って視野を広げてくれる相性になります。
尊重すれば、学びや気づきが膨らみます。ビジネスパートナーに良い相手の相性です。

ウェブスペルでの一致ですので加藤の思い込みって感じです。

音13の加藤晴子と音13の岡村孝子は、銀河の音のグループ[3,8,13]が一緒で類似Kinのような関係です。
このグループは人に合わせることも出来るし、自分が主体にもなれる器用なタイプです。

類似Kinとは、一緒にいて居心地がいい、似た者同士の相性関係です。
感覚や考え方が似ている相性関係。それほど気を使わない関係。
反発したり、対立関係になりにくい相性関係。
仲がいい親友や夫婦は類似Kinの相性関係が多いです。

個人Kin年表で調べてみる

☆ あみんの活動期と活動再開した時と、直近の期間の個人Kin年表を掲載しています。

岡村孝子の個人Kin年表

あみんの活動期(岡村孝子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.1.29~ 20 111 7 青い猿 赤い蛇
1983.1.29~ 21 216 8 黄色い戦士 赤い月

1982年に「待つわ」でデビュー。ミリオンセラーを記録しその年の紅白歌合戦に出場しました。
1983年12月18日、愛知県勤労会館のコンサートが最後の活動となった。

ウェブスペルの色が赤色の半ばのことでした。
デビューした時に黒Kinが表れていますね。

あみんの活動再開(岡村孝子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.29~ 45 136 6 黄色い戦士 青い猿
2008.1.29~ 46 241 7 赤い竜 青い鷲

2007年、あみんは活動再開。同年、紅白歌合戦に出場

ウェブスペルの色が青色の半ばに活動再開。翌年は黒Kinが表れています。

そして現在(岡村孝子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.1.29~ 54 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2017.1.29~ 55 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2018.1.29~ 56 251 4 青い猿 黄色い星
2019.1.29~ 57 96 5 黄色い戦士 黄色い人
岡村孝子の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
56才の時はKin251。心の切り替えが早い年です。微妙な気持ちがわかりにくいです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

加藤晴子の個人Kin年表

あみんの活動期(加藤晴子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1982.1.2~ 19 84 6 黄色の種 青い嵐
1983.1.2~ 20 189 7 赤い月 青い夜

1982年に「待つわ」でデビュー。ミリオンセラーを記録しその年の紅白歌合戦に出場しました。
1983年12月18日、愛知県勤労会館のコンサートが最後の活動となった。

ウェブスペルの色が青色の半ばのことでした。
活動停止する年に黒Kinが表れていますね。
岡村孝子はデビューした時に黒Kinが表れていました。不思議なシンクロしていますね。

あみんの活動期(加藤晴子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.2~ 44 109 5 赤い月 赤い蛇
2008.1.2~ 45 214 6 白い魔法使い 赤い月

2007年、あみんは活動再開。同年、紅白歌合戦に出場

ウェブスペルの色が赤色の半ばに活動再開。再開した年に黒Kinが表れています。

そして現在(加藤晴子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.1.2~ 53 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
2017.1.2~ 54 119 2 青い嵐 白い鏡
2018.1.2~ 55 224 3 黄色の種 白い風
2019.1.2~ 56 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2020.1.2~ 57 174 5 白い魔法使い 白い犬
加藤晴子の現在は、ウェブスペルの色が白色の始まり付近に当たります。
55才の時はKin224。どんな状況でも気持ちの落ち着きが保てる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

にゃんこスター
にゃんこスターは、スーパー3助(スーパーさんすけ)とアンゴラ村長(アンゴラそんちょう)によるお笑いコンビ。2017年10月の『キングオブコント 2017』では決勝に進出し2位の好成績を収めます。

続きを読む


ブルゾンちえみ-with-B
ブルゾンちえみ with Bは、お笑いタレント「ブルゾンちえみ」と所属事務所の後輩2人「コージ、ダイキ」からなるトリオ。2017年12月『新語・流行語大賞2017』で「35億」がトップ10を受賞

続きを読む


徳川家康
戦国武将の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康は三英傑(さんえいけつ)といわれ戦国時代に天下統一に導いた人物です。

続きを読む


とろサーモン
とろサーモンは、久保田和靖と村田秀亮によるお笑いコンビ。2人は高校時代の同級生。幾人とコンビを作り・解散を繰り返した久保田が村田を誘い2002年7月に結成。2017年にM-1グランプリで優勝しました。

続きを読む


西川きよしと西川ヘレン
西川きよしと西川ヘレンは1967年9月に結婚した夫婦です。1965年に2人は知り合い結婚します。オシドリ夫婦として知られ、2017年に「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (音楽グループ)

JUDY AND MARY
JUDY AND MARYは、YUKI、TAKUYA、恩田快人、五十嵐公太によるロックバンド。1992年に結成し2001年に解散。ジュディマリの相性で親しまれ、現在もなお復活してほしい音楽グループで上位に出てくるバンドです。

続きを読む


BUCK-TICK
BUCK-TICK(バクチク)はロックバンド。メンバーは、櫻井敦司、今井寿、星野英彦、樋口豊、ヤガミトール。1987年メジャーデビュー、1989年にアルバムTABOOで1位を獲得しトップアーティストの仲間入りを果たす。

続きを読む


ドリームズ・カム・トゥルー
DREAMS COME TRUEは、吉田美和と中村正人からなる。1989年にシングル「あなたに会いたくて」とアルバム「DREAMS COME TRUE」の同時リリースでCDデビュー。

続きを読む


かりゆし58
かりゆし58(かりゆしごじゅうはち)は、「前川真悟」と「新屋行裕」と「中村洋貴」と「宮平直樹」によるロックバンドである。2005年結成。メンバーの全員が沖縄県出身・在住。

続きを読む


タッキー&翼
タッキー&翼(タッキーアンドつばさ)は、「滝沢秀明」「今井翼」の男性アイドルデュオ。2002年に結成。当初、滝沢のソロデビューを計画していたが、滝沢が今井と2人での活動を希望し2人組となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事