1,197 views

かぐや姫・南こうせつの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 南こうせつ

記事公開日:2019年01月08日
最終更新日:2020年10月04日

南こうせつ
→ 画像検索はこちら

南こうせつ(みなみ こうせつ)は、日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダー。

『かぐや姫』時代に「神田川」が大ヒット。しかしわずか5年ほどで解散。
その後、ソロとして活動。「夏の少女」「夢一夜」などのヒット曲を世に送り出します。

このページでは、南こうせつ(みなみ こうせつ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ かぐや姫の誕生日占いと相性占いを診断

南こうせつの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1949年2月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin41です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 黄色い太陽 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin220
絶対反対kin kin171

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin41の誕生日占いは、一つの事をやり続けると成功するタイプです。浮き沈みの激しい面もあります。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

南こうせつの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大分市の曹洞宗勝光寺で3人兄弟の三男として生まれます。

かぐや姫

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.2.13~ 20 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1970.2.13~ 21 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1971.2.13~ 22 11 11 青い猿 赤い竜
大分の高校を卒業後に上京。明治大学に進学します。大学進学は上京するのが理由でほとんど大学に通わず中退。
1970年に『最後の世界 / むなしいうた』でソロデビュー。同年、森進一郎、大島三平と『南高節とかぐや姫』(第1期かぐや姫)としてデビュー。
1971年に伊勢正三、山田パンダと『南こうせつとかぐや姫』(第2期かぐや姫)を結成。 シングル「青春」で再デビュー。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に伊勢正三、山田パンダと『南こうせつとかぐや姫』(第2期かぐや姫)を結成。

神田川

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.2.13~ 24 221 13 赤い竜 赤い月
1974.2.13~ 25 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
1975.2.13~ 26 171 2 青い猿 白い犬
1973年にシングル「神田川」をリリース。160万枚を売る大ヒットとなります。
1974年にシングル「赤ちょうちん」は70万枚の売るヒット。シングル「妹」は60万枚を売るヒット。
しかしレコード会社側がアーティスト側の意思を無視することが続き亀裂が深まります。
1975年に「かぐや姫」は解散。解散後は南こうせつと山田パンダはソロ。伊勢正三は大久保一久と風というフォークデュオで活動します。
同年よりラジオ「南こうせつのオールナイトニッポン」が開始。

ウェブスペルの色が赤色の最後の年に「神田川」が大ヒット。以降も『かぐや姫』としてヒットを連発します。
白色の始めころに『かぐや姫』は解散。ソロとして活動します。

伊勢正三の作詞・作曲した「なごり雪」は歌手のイルカが1975年にカバーし80万枚を売る大ヒット。イルカ自身の最大ヒットとなります。

ソロ活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.2.13~ 27 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1977.2.13~ 28 121 4 赤い竜 白い鏡
1978.2.13~ 29 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1976年に日本人ソロシンガーとして初めて日本武道館でワンマン講演を行います。
1977年にシングル「夏の少女」をリリース。アルバム「今こころのままに」がオリコン1位獲得。
1978年にシングル「夢一夜」をリリース。資生堂の「78年冬のキャンペーンソング」にも起用されます。
同年、『かぐや姫』が期間限定の再結成。この後、『かぐや姫』は期間限定で度々再結成されます。

ウェブスペルの色が白色の前半に日本人ソロシンガーとして初の日本武道館での講演。「夏の少女」「夢一夜」がヒット。

紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.13~ 43 136 6 黄色い戦士 青い猿
1993.2.13~ 44 241 7 赤い竜 青い鷲
1994.2.13~ 45 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
長く紅白歌合戦に出場していませんでしたが、1992年に初出場。以降1997年まで5度出場。

『かぐや姫』時代に「神田川」で1973年に紅白歌合戦出場の話がありました。しかし
歌詞の中の『クレパス』が商標登録されており『クレヨン』にしてくれと言われます。
拒否し出場は流れた過去があります。

ウェブスペルの色が青色の半ばより紅白歌合戦に5度出場。

還暦記念コンサート

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.2.13~ 60 101 10 赤い竜 黄色い人
2010.2.13~ 61 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2011.2.13~ 62 51 12 青い猿 黄色い太陽
2009年に南こうせつの還暦記念として、つま恋でサマー・ピクニック・コンサートが行われ、約2万人の観客を集めます。
2010年に番組で大分県杵築市の南こうせつの自宅の広大な土地で気に入った樹木を植えて育てている様子を紹介。
現在ではこちらに住んでおり、仕事が入ると上京しているそうです。

ウェブスペルの色が黄色の後半に還暦記念コンサートを開き約2万人の観客を集めます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.13~ 69 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
2019.2.13~ 70 111 7 青い猿 赤い蛇
2020.2.13~ 71 216 8 黄色い戦士 赤い月
南こうせつの現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
71才の時はKin216。考え方と行動に核たる芯を持っている年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

南こうせつのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最後付近に伊勢正三、山田パンダと『南こうせつとかぐや姫』(第2期かぐや姫)を結成。
赤色の最後の年に「神田川」が大ヒット。以降も『かぐや姫』としてヒットを連発します。
白色の始めころに『かぐや姫』は解散。ソロとして活動します。
白色の前半に日本人ソロシンガーとして初の日本武道館での講演。「夏の少女」「夢一夜」がヒット。
青色の半ばより紅白歌合戦に5度出場。
黄色の後半に還暦記念コンサートを開き約2万人の観客を集めます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

大友康平
大友康平(おおとも こうへい)は、歌手、俳優、タレント。ロックバンド「HOUND DOG」のボーカル。日本武道館史上最多の15日連続ライブを決行。「BRIDGE あの橋をわたるとき」は最大のヒットシングル曲。

続きを読む


秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin041)

佐藤B作
佐藤B作(さとう ビーさく)は、日本の俳優。劇団東京ヴォードヴィルショーを結成。その後、萩本欽一の「週刊欽曜日」にレギュラー出演。コントを繰り広げ、全国的な人気を得ます。

続きを読む


橋本真也
橋本真也(はしもと しんや)は、日本のプロレスラー。新日本プロレス時代はIWGPヘビー級王者を通算20回防衛。小川直也との抗争で一時引退。プロレスリングZERO-ONEを旗揚げし他団体にも参加。

続きを読む


楢崎龍
楢崎龍(ならさき りょう)は、江戸末期から明治時代の女性。坂本龍馬の妻として知られます。お龍(おりょう)と呼ばれることが多い。坂本龍馬が暗殺後は各地を流転。晩年は落魄し、貧窮の内に没します。

続きを読む


第二代・野村徳七
第二代・野村徳七(のむら とくしち)は、日本の実業家。金融を中心とした野村證券など野村財閥を築いた人物です。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


関連記事 (歌手)

安室奈美恵
安室奈美恵(あむろ なみえ)は日本の女性歌手、ダンサー。1996年から彼女のファッションスタイルに憧れる若い女性たちが「アムラー・ブーム」を起こし社会現象となった。2018年9月に引退。

続きを読む


鈴木亜美
鈴木亜美(すずき あみ)は、日本の歌手、女優、作詞家。旧芸名は鈴木あみ。『ASAYAN』の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。デビューし一躍アイドルとなります。

続きを読む


工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む


真琴つばさ
真琴つばさ(まこと つばさ)は、日本の歌手、女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団引退後は歌手・女優として活躍する傍ら、バラエティ番組を中心にテレビ番組出演。

続きを読む


堀江美都子
堀江美都子(ほりえ みつこ)は、歌手、声優、女優。アニメソングの地位向上に多大なる貢献をした一人。アニメソング界の女王として名高い。『キャンディキャンディ』の主題歌は120万枚の大ヒット。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ