496 views

たのきん「田原俊彦」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 田原俊彦

田原俊彦

田原俊彦(たはら としひこ)は、日本のアイドル歌手、俳優、タレント。

愛称はトシちゃん。1980年代にトップアイドルとして活躍。37作オリコンシングルの連続TOP10入りを果たす。
1994年にジャニーズ事務所から独立してからアイドルとして不遇の時代を歩む。

このページでは田原俊彦の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

田原俊彦の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1961年2月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin16 です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 白い魔法使い 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin245
絶対反対kin kin146

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin16の誕生日占いは、鋭い知性の持ち主のタイプです。知識欲、探究心が旺盛です。自分自身が輝け、時を得て満足すること。

広告

田原俊彦の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

小学校入学後間もなく父が亡くなり、一家の生活が立ち行かなくなったため、母の故郷である山梨県甲府市桜井町に転居。
母の手ひとつで育てられながら、高校卒業までを甲府市で過ごした。
田原自身を含む4人の子供を抱えた母子家庭の生活は貧しく一家を楽にさせるには芸能人になって成功する以外に道はないと中学時代から決意していた。

歌手デビューまで

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.2.28~ 15 31 5 青い猿 青い手
1977.2.28~ 16 136 6 黄色い戦士 青い猿
1978.2.28~ 17 241 7 赤い竜 青い鷲
1979.2.28~ 18 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐

1976年 ジャニーズ事務所に履歴書を送ったが、返事が来なかったため、事前連絡もせずに東京の事務所を直接訪問。ジャニー本人と直談判の末に入門を認められる
1979年 高校卒業と同時に正式に上京した
1979年 学園ドラマ『3年B組金八先生』に出演。共演した近藤真彦と野村義男と『たのきんトリオ』と呼ばれる。

ウェブスペルの色が青色の半ばにジャニーズに入門
ウェブスペルの色が青色の後半に『3年B組金八先生』に出演。当時の田原の人気は凄まじく、全国から送られてくるファンレターの数が最高で月18万通にも達した。

1980年代のトップアイドル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.2.28~ 19 191 9 青い猿 青い夜
1981.2.28~ 20 36 10 黄色い戦士 青い手
1982.2.28~ 21 141 11 赤い竜 青い猿
1983.2.28~ 22 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1984.2.28~ 23 91 13 青い猿 青い嵐

1980年 『哀愁でいと』で歌手デビュー。この後1990年まで37作オリコンシングルの連続TOP10入り
1980年 紅白歌合戦に出場。1986年まで7年連続出場
1982年 ブロマイド年間売上実績の男性部門でトップ。

TBS系『ザ・ベストテン』では最多出場記録を持っている。
フジテレビ系『夜のヒットスタジオ』には158回の出演回数を記録。
諸星和己の回想によると、当時の田原はジャニーズ合宿所では別格で、近藤真彦も頭を下げる事があるほど絶対的な存在だったという。

ウェブスペルの色が青色の後半に歌手デビューします。

びんびんシリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.28~ 26 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1988.2.28~ 27 251 4 青い猿 黄色い星
1989.2.28~ 28 96 5 黄色い戦士 黄色い人

徳川龍之介(田原俊彦)と榎本英樹(野村宏伸)のコンビが、作品ごとに役どころを変えながら活躍する作品で、2人にとって最大の当たり役とも言われている。
1987年 ラジオびんびん物語
1988年 教師びんびん物語
1989年 教師びんびん物語II

ウェブスペルの色が黄色の前半から「びんびんシリーズ」が開始します。俳優業にも力を入れます。

ジャニーズ事務所を独立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.2.28~ 33 101 10 赤い竜 黄色い人
2006.2.28~ 45 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2009.2.28~ 48 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2010.2.28~ 49 221 13 赤い竜 赤い月
1994年 個人事務所「DOUBLE “T” PROJECT」を設立し、ジャニーズ事務所から独立。

この独立はジャニーズ事務所側の反対を押し切って実行されたものと言われ、独立後はジャニーズ事務所の後輩たちとの共演は、ほぼ存在しなくなった。
アイドルとしては不遇な時期が長く続いたが、それでも古くからのファン達に支えられて毎年コンサートツアーやディナーショーを全国各地で行い、地道な努力を辛抱強く積み重ねて再びマスコミの注目を集めるようになった。

2006年 6月からインターネットラジオ番組「田原俊彦DOUBLE”T”リラックスタイム」を開始。
2009年 シーズン4では視聴者数(ユニークユーザー)が25万人を超えている。
2009年 4月にはデビュー30周年を迎え、田原俊彦デビュー30周年記念プロジェクト公式サイトを立ち上げた。
2009年 5月27日、23年ぶりとなる自伝『職業=田原俊彦』(KKロングセラーズ刊)を出版。
2010年 4月22日、LIVE DVD「30th Anniversary TOSHIHIKO TAHARA DOUBLE“T”TOUR 2009」を発売。

ウェブスペルの色が黄色の後半にジャニーズ事務所から独立します。
ウェブスペルの色が赤色の後半からインターネットラジオ番組を開始。
赤色の最後付近には自伝『職業=田原俊彦』を出版しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.28~ 55 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2017.2.28~ 56 176 7 黄色い戦士 白い犬
2018.2.28~ 57 21 8 赤い竜 白い魔法使い
現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
55才の時はKin71。誰に対しても気軽に公平に接することのできる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

田原俊彦のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばにジャニーズに入門
青色の後半に『3年B組金八先生』に出演。歌手デビューします。
黄色の前半から「びんびんシリーズ」が開始します。俳優業にも力を入れます。
黄色の後半にジャニーズ事務所から独立します。
赤色の後半からインターネットラジオ番組を開始。
赤色の最後付近には自伝『職業=田原俊彦』を出版しました。

たのきんトリオは、田原俊彦(トシちゃん)、近藤真彦(マッチ)、野村義男(ヨッちゃん)の3人のジャニーズアイドルによるグループ名ですが、正式には結成されていないだそうです。
名称の由来は、田原の「田(た)」、野村の「野(の)」、近藤の「近(きん)」のそれぞれの文字より抜粋している。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

櫻井翔
櫻井翔(さくらい しょう)は、タレント、歌手、俳優、司会者、キャスター、アイドルで、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。

続きを読む


松本潤
松本潤(まつもと じゅん)は、歌手、俳優、タレントであり、アイドルグループ嵐のメンバー。愛称は「松潤」(まつじゅん)。

続きを読む


小室哲哉
小室哲哉(こむろ てつや)は、ミュージシャンであり、音楽プロデューサー。1990年代後半から2000年にかけて数々のミリオンセラーやヒット曲を打ち立て「小室ブーム」と呼ばれる社会現象を起こします。

続きを読む


藤子不二雄A
藤子不二雄Aは、漫画家。本名:安孫子 素雄(あびこ もとお)。代表作は、忍者ハットリくん、怪物くん、笑ゥせぇるすまんなど。

続きを読む


柴咲コウ
柴咲コウ(しばさき コウ)は、日本の女優、歌手。2017年にNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公の井伊直虎を演じます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (歌手)

橘慶太と松浦亜弥
橘慶太と松浦亜弥は2013年8月に結婚した夫婦です。松浦亜弥が15歳の頃に交際を開始。12年の交際期間を経て結婚に至ります。2014年12月に長女が誕生。

続きを読む


工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む


中山美穂
中山美穂(なかやま みほ)は、女優、歌手。愛称は「ミポリン」。1985年に女優・歌手デビュー。実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。

続きを読む


松任谷由実
松任谷由実さんは、日本のシンガーソングライター。愛称はユーミン。女性最多となるアルバムミリオン「通算10作」、アルバム首位「通算22作目」の記録を持ちます。

続きを読む


さだまさし
さだまさしさんは、シンガーソングライター、タレント、小説家。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートなど大きな魅力とされている。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事