1,161 views

ちりとてちん・貫地谷しほりの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 貫地谷しほり

記事公開日:2019年09月08日
最終更新日:2021年02月20日

貫地谷しほり
→ 画像検索はこちら

貫地谷しほり(かんじや しほり)は日本の女優。

2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。
その後、テレビドラマ、CM、映画、舞台、声優、ナレーション等、様々な分野で幅広く活躍。

このページでは、貫地谷しほり(かんじや しほり)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

貫地谷しほりの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1985年12月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin223です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い風 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin38
絶対反対kin kin93

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin223の誕生日占いは、心に落ち着きを求めるタイプです。探究心が強い一面もあります。気を引き締め運気にのり、忙しさを喜ぶ。

広告

貫地谷しほりの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都荒川区出身。
貫地谷の苗字は非常に珍しく全国で6世帯しかなく、そのほとんどが広島県にあるそうです。

スカウトを受ける

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.12.12~ 12 183 1 青い夜 青い夜
1998.12.12~ 13 28 2 黄色い星 青い手
1999.12.12~ 14 133 3 赤い空歩く人 青い猿
中学生の時に新宿駅でスカウトをうけます。
その後、伊藤正次演劇研究所(現:Ito M スタジオ)の研究生として演劇の指導を受けます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にスカウトを受け芸能界入りします。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.12.12~ 17 188 6 黄色い星 青い夜
2004.12.12~ 19 138 8 白い鏡 青い猿
2005.12.12~ 20 243 9 青い夜 青い鷲
2002年に『修羅の群れ』で映画デビュー。
2004年に映画『スウィングガールズ』にメインキャストで出演。
2005年にテレビドラマ『大奥 華の乱』に染子役でレギュラー出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『修羅の群れ』で映画デビュー。

ちりとてちん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.12~ 21 88 10 黄色い星 青い嵐
2007.12.12~ 22 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2008.12.12~ 23 38 12 白い鏡 青い手
2007年に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に1864人の中から選ばれます。貫地谷にとって連続ドラマ初主演。
2008年に『キミ犯人じゃないよね?』『あんどーなつ』と民放連続ドラマで2クール続けて主演。

ウェブスペルの色が青色の後半に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に選ばれます。

幅広く活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.12.12~ 24 143 13 青い夜 青い猿
2010.12.12~ 25 248 1 黄色い星 黄色い星
2011.12.12~ 26 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2009年にアニメ映画『屋根裏のポムネンカ』や連続人形劇『新・三銃士』で声優を務めます。
同年、自身初の冠番組であるラジオドラマ『貫地谷しほりのラジオ劇団・小さな奇跡』では主演とナビゲーターを務めます。

2010年に舞台『余命1ヶ月の花嫁』で舞台初主演。

テレビドラマ、CM、映画、舞台、声優、ナレーション等、様々な分野で幅広く活躍。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に『余命1ヶ月の花嫁』で舞台初主演。

映画初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.12.12~ 27 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2013.12.12~ 28 43 4 青い夜 黄色い太陽
2014.12.12~ 29 148 5 黄色い星 黄色の種
2013年に『くちづけ』で映画初主演。
2014年に同作で第56回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞。

ウェブスペルの色が黄色の前半に『くちづけ』で映画初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.12~ 33 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2019.12.12~ 34 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2020.12.12~ 35 258 11 白い鏡 黄色い星
貫地谷しほりの現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
35才の時はKin258。どんなものにも差別しない、隠し事をしない年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

先を争わず控えめに。道は開かれる。

貫地谷しほりのまとめ

ウェブスペルの色を見てみると

青色の始めの年にスカウトを受け芸能界入りします。
青色の半ばに『修羅の群れ』で映画デビュー。
青色の後半に朝の連続ドラマ『ちりとてちん』のヒロイン役に選ばれます。
黄色の始めの年に『余命1ヶ月の花嫁』で舞台初主演。
黄色の前半に『くちづけ』で映画初主演。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

菊地秀行
菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


天野喜孝
天野喜孝(あまの よしたか)は、日本の画家、キャラクターデザイナー。ゲーム『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当し知られる存在となった。繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、欧米でも人気を博します。

続きを読む


野田聖子
野田聖子(のだ せいこ)は、日本の政治家。小渕内閣で郵政大臣に就任。郵政民営化法案に反対し衆院選で自民党の公認がうけれず刺客候補が送り込まれたが僅差で勝利。その後、自民党党紀委員会から離党勧告を受け自民党を離党。翌年復党。

続きを読む


石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin223)

寺島進
寺島進(てらじま すすむ)は、日本の俳優。その強面のキャラクターでヤクザ映画に欠かせない俳優としての地位を確立。その後、テレビドラマに進出。人気が出て個性派俳優として知られるようになります。

続きを読む


ももいろクローバー
早見あかり(はやみ あかり)は、日本の女優。元ももいろクローバーのメンバー。朝の連続ドラマ『マッサン』で主人公の妹役、ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』で主演の小泉さん役。

続きを読む


坂野惇子
坂野惇子(ばんの あつこ)は実業家。2016年のNHK朝ドラ「べっぴんさん」の主人公のモデルでアパレルメーカー・ファミリアの創業者です。

続きを読む


ジャニー喜多川
ジャニー喜多川(ジャニー きたがわ)は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサー。ジャニーズ事務所の設立者であり、男性アイドルの活躍の場を広げ礎を築きました。

続きを読む


本宮ひろ志
本宮ひろ志(もとみや ひろし)は、日本の漫画家。代表作に、『男一匹ガキ大将』、『俺の空』、『サラリーマン金太郎』など多数あります。

続きを読む


関連記事 (女優)

佐藤藍子
佐藤藍子(さとう あいこ)は、日本の女優、タレント。第6回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞。女優業やバラエティ番組の司会など幅広く活動を行い歴代グランプリ受賞者の中での知名度の高さはトップクラス。

続きを読む


木村佳乃
木村佳乃(きむら よしの)は、日本の女優、歌手、司会者。夫は俳優の東山紀之。イギリス・ロンドン生まれ、東京都世田谷区成城育ち。大学時代に女優としてデビュー。

続きを読む


麻生久美子
麻生久美子(あそう くみこ)は、日本の女優。『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『カンゾー先生』で数々の映画賞を受賞し女優としての地位を確立。ドラマ『時効警察』に出演し女優としての新境地を開きます。

続きを読む


和久井映見
和久井映見(わくい えみ)は、日本の女優、元歌手。元夫は俳優の萩原聖人。スカウトを受け芸能界入り。1990年代前半は数々の映画の賞を受賞。1990年代後半は数々のドラマで主演し高視聴率を獲得。

続きを読む


伊藤蘭
伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ