256 views

ひよっこでヒロインの幼なじみ役・佐久間由衣の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 佐久間由衣

佐久間由衣
出典:wikipedia.org 2019年

佐久間由衣(さくま ゆい)は、日本の女優。

『ViVi』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得。翌年女優デビュー。
朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に出演し知名度UP。

このページでは、佐久間由衣(さくま ゆい)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

佐久間由衣の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1995年3月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin216です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 赤い月 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin45
絶対反対kin kin86

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin216の誕生日占いは、考え方と行動に核たる芯を持っているタイプです。人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

広告

佐久間由衣の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県横須賀市出身。
妹と弟がいます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.3.10~ 17 181 12 赤い竜 白い犬
2013.3.10~ 18 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2014.3.10~ 19 131 1 青い猿 青い猿
スカウトをうけ芸能界入り。
2013年にファッション雑誌『ViVi』の専属モデルオーディション「Girls Award’13A/W」でグランプリを獲得。
『ViVi』の専属モデルの傍ら2014年に映画『人狼ゲーム ビーストサイド』に出演。女優デビュー。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に『ViVi』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得。翌年女優デビュー。

トランジットガールズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.3.10~ 20 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2016.3.10~ 21 81 3 赤い竜 青い嵐
2015年にドラマ『トランジットガールズ』で伊藤沙莉とW主演。連続ドラマ史上初めて“ガールズラブ”をテーマとした作品。
2016年にアクエリアスビタミン「ZINGY LEMON」編のCMに出演。

ウェブスペルの色が青色の始めころにドラマ『トランジットガールズ』で伊藤沙莉とW主演。

ひよっこ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.3.10~ 22 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2018.3.10~ 23 31 5 青い猿 青い手
2017年に『ViVi』の専属モデルを卒業。
2017年に朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に有村架純演じるヒロインの幼なじみ役で出演。知名度がUP。
同年、ドラマ『明日の約束』の演技で10月期コンフィデンスアワード・ドラマ賞の新人賞を受賞。2017年に結婚情報誌『ゼクシィ』の10代目CMガールに抜擢。
2018年にドラマ『チア☆ダン』に桜沢麻子役で出演。主演は土屋太鳳

ウェブスペルの色が青色の前半に朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に出演し知名度UP。

“隠れビッチ”やってました。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.3.10~ 24 136 6 黄色い戦士 青い猿
2020.3.10~ 25 241 7 赤い竜 青い鷲
2021.3.10~ 26 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2019年に映画『”隠れビッチ”やってました。』で映画初主演。第32回東京国際映画祭で東京ジェムストーン賞を受賞。
2021年にドラマ『彼女はキレイだった』に桐山梨沙役て出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばに『”隠れビッチ”やってました。』で映画初主演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.10~ 26 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2022.3.10~ 27 191 9 青い猿 青い夜
2023.3.10~ 28 36 10 黄色い戦士 青い手
佐久間由衣の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
26才の時はKin86。チャンスを生かすのが上手な年です。目上の人との出会いで変わります。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

佐久間由衣のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後の年に『ViVi』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得。翌年女優デビュー。
青色の始めころにドラマ『トランジットガールズ』で伊藤沙莉とW主演。
青色の前半に朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に出演し知名度UP。
青色の半ばに『”隠れビッチ”やってました。』で映画初主演。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

田村裕
田村裕(たむら ひろし)は、日本のお笑いタレント、作家。お笑いコンビ・麒麟のツッコミ担当。自伝『ホームレス中学生』は200万部以上売れ、多数のメディアミックス化され一世を風靡。しかしブームが過ぎ去って以降は露出が激減。

続きを読む


若林正恭
若林正恭(わかばやし まさやす)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・オードリーのツッコミ担当。2008年のM-1グランプリで2位となりブレイク。2012年ころからピンでの活動が増え番組司会を行うことが多くなった。

続きを読む


青木崇高
青木崇高(あおき むねたか)は、日本の俳優。妻はタレントの優香。映画『マッスルヒート』で俳優としてデビュー。朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』で落語家・徒然亭草々役を演じ知名度UP。

続きを読む


川島明
川島明(かわしま あきら)は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者。お笑いコンビ・麒麟のボケでネタ作り担当。2014年ころからピンでの活動も増え2019年には朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演。

続きを読む


橋爪功
橋爪功(はしづめ いさお)は、日本の俳優。演劇集団『円』の代表。舞台『スカパンの悪だくみ』で一躍演劇界のスターとなった。テレビドラマでは若いころは脇役の悪役が多く、主演を行うのは50代に入ってから。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin216)

雁屋哲
雁屋哲(かりや てつ)は、日本の漫画原作者、エッセイスト。代表作に『男坂』『美味しんぼ』など。『美味しんぼ』は2020年10月時点で1億3500万部を突破、巻数は111巻。「究極」という言葉で1986年の新語流行語大賞の金賞を受賞。

続きを読む


マルコム・X
マルコム・Xはアメリカの黒人公民権運動活動家。非暴力的で融和的な指導者だったキング牧師らとは対照的に、アメリカで最も著名で攻撃的な黒人解放指導者として知られています。

続きを読む


市原悦子
市原悦子(いちはら えつこ)は、日本の女優、声優。新劇女優として活動。高い評価を得た後に、「まんが日本昔ばなし」の声優、『家政婦は見た!』の主演を務めました。

続きを読む


野際陽子
野際陽子(のぎわ ようこ)は、日本の女優。NHKのアナウンサーと経て女優に転向。『キイハンター』に出演しブレイク。共演した千葉真一と結婚・離婚。その後、着物姿の姑役として数々のドラマに出演。

続きを読む


坂本孝
坂本孝(さかもと たかし)は、日本の実業家。「ブックオフ」の創設者であり、飲食店の「俺のフレンチ・俺のイタリアン」を設立したことでも知られています。

続きを読む


関連記事 (女優)

倉科カナ
倉科カナ(くらしな かな)は、日本の女優、タレント。『ミスマガジン2006』でグランプリを獲得。2009年後期の朝の連続テレビ小説『ウェルかめ』でヒロインの浜本(山田)波美役。

続きを読む


はいだしょうこ
はいだしょうこは、日本の歌手、女優、タレント、声優。元宝塚歌劇団出身。旧芸名は、千琴ひめか。その後、『おかあさんといっしょ』第19代目うたのおねえさんを担当。

続きを読む


前田敦子
前田敦子(まえだ あつこ)は、日本の女優、歌手。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。オープニングメンバーであり、センターとして約6年活動。卒業後は女優業に専念。夫は俳優の勝地涼。

続きを読む


八千草薫
八千草薫(やちぐさ かおる)は、日本の女優。宝塚歌劇団で美貌・清純派の娘役として一時代を風靡。退団後はおっとりとした良妻賢母役でテレビドラマなどで活躍。

続きを読む


草刈民代
草刈民代(くさかり たみよ)は、日本の女優。元バレリーナ。夫は映画監督の周防正行。映画『Shall we ダンス?』に役所広司とW主演。数々の賞を受賞。その後、バレリーナから引退し女優に転身。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ