242 views

アナウンサー・羽鳥慎一の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 羽鳥慎一

羽鳥慎一
→ 画像検索はこちら

羽鳥慎一(はとり しんいち)は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。

日本テレビに入社後はズームインの司会やプロ野球中継の実況を担当。退社後はフリーに転身。
2015年からは「羽鳥慎一モーニングショー」で司会を担当し朝の顔として知られています。

このページでは羽鳥慎一の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

羽鳥慎一の誕生日占い

生年月日:1971年3月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin50(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 黄色い太陽 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin211
絶対反対kin kin180

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin50の誕生日占いは、運が強く他人のよさを引き出し、足りないところを埋めて満たすタイプです。人に対する奉仕を心がけなさい。家庭的に苦労しやすい。

広告

羽鳥慎一の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

埼玉県上尾市出身。
中学・高校は野球部に所属。中学はセカンド、高校は投手でした。
早稲田大学に進学し政治経済学部経済学科を卒業します。

日本テレビ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.24~ 23 125 8 赤い蛇 白い鏡
1995.3.24~ 24 230 9 白い犬 白い風
1996.3.24~ 25 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
大学を卒業後の1994年4月に日本テレビへ入社。日本テレビが第一志望で動機は野球の実況でした。

1996年に元キャビン・アテンダントの女性と結婚。翌年に長女が誕生します。

ウェブスペルの色が白色の後半に日本テレビに入社します。

日本テレビでの司会

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.3.24~ 27 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1999.3.24~ 28 130 13 白い犬 白い鏡
2010.3.24~ 39 245 11 赤い蛇 青い鷲
2011.3.24~ 40 90 12 白い犬 青い嵐
元日本テレビアナウンサーの福澤朗よりバードの愛称を命名されます。

1998年より2003年まで「ズームイン!!サタデー」の司会
2003年より福澤朗の後任として「ズームイン!!SUPER」の司会を番組が終了する2011年まで担当します。

ウェブスペルの色が白色の最後付近から青色の最期付近まで日本テレビの番組で司会を担当します。

2006年にananの「好きな男性アナウンサーランキング」で1位。
2010年にオリコン「好きな男性アナウンサーランキング」で1位。

朝の顔として定番になっていきます。

フリーに転身

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.3.24~ 40 90 12 白い犬 青い嵐
2012.3.24~ 41 195 13 青い鷲 青い夜
2013.3.24~ 42 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
2014.3.24~ 43 145 2 赤い蛇 黄色の種
2011年3月31日をもって日本テレビを退社。フリーに転身します。

退社表明会見では、「40という人生の節目に、自分の可能性を試してみようと思い決断しました。柔軟に、体力もあって、いろいろ動けるうちに挑戦してみようという思いがあります」とコメントした。
日本テレビ時代から『人生が変わる1分間の深イイ話』『ぐるぐるナインティナイン』は継続して担当します。

2012年に元キャビン・アテンダントの女性と離婚。娘の親権は女性側が持ちます。
2014年に脚本家の渡辺千穂と約2年の交際期間を経て再婚します。2016年に女児が誕生します。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に日本テレビを退社しフリーに転身します。また、私生活で離婚します。
黄色の始めころに脚本家の渡辺千穂と再婚し女の子に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.3.24~ 46 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2018.3.24~ 47 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2019.3.24~ 48 150 7 白い犬 黄色の種
羽鳥慎一の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
46才の時はKin200。自分の思いを通したいという強い思いのある年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

羽鳥慎一のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の後半に日本テレビに入社します。
白色の最後付近から青色の最期付近まで日本テレビの番組で司会を担当します。
青色の最期付近に日本テレビを退社しフリーに転身します。また、私生活で離婚します。
黄色の始めころに脚本家の渡辺千穂と再婚し女の子に恵まれます。

日本テレビ時代は年収1000万円ほどでしたがフリーに転身したあとは3週間で同じくらい稼げるようになったそうです。

フリーに転身後、羽鳥が多忙になり家族と過ごす時間が激減。元妻はアロマセラピーインストラクターとしての仕事が軌道に乗り、互いに仕事を優先し離婚することになったそうです。変な話ですね。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ダグラス・マッカーサー
ダグラス・マッカーサーは、アメリカの軍人、陸軍元帥。連合国軍最高司令官を務めた人物です。1950年まで日本占領の最高権力者として多くの占領政策を施行しました。

続きを読む


相田みつを
相田みつを(あいだ みつを)は、日本の詩人・書家です。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られます。書の詩人、いのちの詩人とも称されます。詩集『にんげんだもの』が有名です。

続きを読む


美川憲一
美川憲一(みかわ けんいち)は、演歌歌手、俳優、タレント、シャンソン歌手です。デビュー後に紅白歌合戦に7回連続出場。しかし大麻取締法違反で逮捕、以降仕事が激減。その後再起し奇跡の復活を遂げます。

続きを読む


アンネ・フランク
アンネ・フランクは、ユダヤ系ドイツ人の少女です。『アンネの日記』の著者として知られています。

続きを読む


サン=テグジュペリ
サン=テグジュペリは、フランスの作家、操縦士。著書『星の王子さま』は自身で描いた素朴な挿絵も含め世界各国で長く愛読された作品。世界で1億5000万部を突破。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (司会者)

黒柳徹子
黒柳徹子(くろやなぎ てつこ)は、日本でのテレビ誕生と同時に生まれたテレビタレントの先駆けとして、長年に亘り第一線で活躍している人物です。現在、同一司会者によるトーク番組の最多放送世界記録保持者として、記録更新中です。

続きを読む


堺正章
堺正章はお笑いタレント、歌手、俳優、司会者、ラジオパーソナリティ。ザ・スパイダースで人気を博し、解散後に俳優としても世に知られます。司会者として20年を超える長寿番組を持つ売れっ子です。

続きを読む


林修
林 修(はやし おさむ)は、東進予備校の講師。担当は現代文。「いつやるか? 今でしょ!」は2013年に「新語・流行語大賞」の年間大賞と2013年度ネット流行語大賞金賞を受賞した。

続きを読む


石坂浩二
石坂浩二(いしざか こうじ)は、日本の俳優・タレント・司会者など。NHK大河ドラマでは『天と地と』を皮切りに『元禄太平記』、『草燃える』と3作品で主演を務めた。

続きを読む


マツコ・デラックス
マツコ・デラックスは、女装タレント、司会者。2010年ころからレギュラー番組が続々と開始され、ほぼ毎日テレビでみられるようになりました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事