187 views

エロ男爵・沢村一樹の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 沢村一樹

沢村一樹
→ 画像検索はこちら

沢村一樹(さわむら いっき)は、日本の俳優、タレント、司会者、歌手。

ファッションモデルとしてデビュー。その後に俳優に転身。
40才を目の前に下ネタを披露。予想以上の反響を呼び「エロ男爵」の異名をとることとなった。

このページでは沢村一樹の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

沢村一樹(さわむら いっき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1967年7月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin258です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い星 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin3
絶対反対kin kin128

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin258の誕生日占いは、どんなものにも差別しない、隠し事をしないタイプです。先を争わず控えめに。道は開かれる。

広告

沢村一樹(さわむら いっき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

鹿児島県鹿児島市で生まれ育ちます。本名は野村耕蔵(のむら こうぞう)。4つ下の妹がいます。
小学校の時に母より芸能界に進むように言われ志すようになります。

幼少期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.7.10~ 12 218 10 白い鏡 赤い月
1980.7.10~ 13 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1981.7.10~ 14 168 12 黄色い星 赤い地球
12才の時に父が蒸発。後に両親は離婚。
母は父の作った多額の借金を返済すべく昼夜働き沢村と妹を育て上げます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に父が蒸発。母に育てられます。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.7.10~ 18 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1986.7.10~ 19 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1987.7.10~ 20 18 5 白い鏡 白い魔法使い
高校時代はバレーボール部に所属。高校を卒業し地元でアルバイト生活。
19才の時に父は他界。
20才の時に上京。ファッションモデルをしながら俳優を目指します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに上京。

俳優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.10~ 25 23 10 青い夜 白い魔法使い
1996.7.10~ 29 183 1 青い夜 青い夜
1997.7.10~ 30 28 2 黄色い星 青い手
25歳で雑誌『MEN’S CLUB』の専属モデル。
その後、1996年に内村光良監督の『松田のドラマ』で俳優デビュー
俳優となったことでモデル時代に比べ収入は5分の1になったといいます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に俳優デビュー。

浅見光彦シリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.7.10~ 32 238 4 白い鏡 青い鷲
2000.7.10~ 33 83 5 青い夜 青い嵐
2001.7.10~ 34 188 6 黄色い星 青い夜
2000年、32才の時、5才年下の女性と結婚。3人の男児に恵まれます。
同年、2時間サスペンス「浅見光彦シリーズ」で辰巳琢郎から主人公の浅見光彦役を引き継ぎます。
2012年放送のシリーズまで18作品で浅見光彦を演じます。

ウェブスペルの色が青色の前半に結婚。同年より「浅見光彦シリーズ」の主人公を引き継ぎます。

エロ男爵

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.7.10~ 39 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2007.7.10~ 40 38 12 白い鏡 青い手
2008.7.10~ 41 143 13 青い夜 青い猿
40才を目の前に、俳優として2枚目役ばかりオファーされるのに危機感を感じバラエティ番組で下ネタを披露。
予想以上の反響を呼び、2006年に、『サラリーマンNEO』で「セクスィー部長」に扮し、視聴者の心をつかみます。
この番組終了後も下ネタトークを行い「エロ男爵」の異名をとることとなった。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に下ネタを披露。予想以上の反響を呼び「エロ男爵」の異名をとることとなった。

DOCTORS~最強の名医~

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.7.10~ 42 248 1 黄色い星 黄色い星
2010.7.10~ 43 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2011.7.10~ 44 198 3 白い鏡 黄色い戦士
2009年に「DOCTORS~最強の名医~」で主演の相良浩介を務めます。
DOCTORSは好評を得てシリーズ化。2018年までに通算シリーズ3本、スペシャル3本が放送されます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に「DOCTORS~最強の名医~」で主演の相良浩介を演じます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.10~ 51 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2019.7.10~ 52 258 11 白い鏡 黄色い星
2020.7.10~ 53 103 12 青い夜 黄色い人
沢村一樹の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
51才の時はKin153。自信のあるふりをすることで後から自信が備わる年です。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

沢村一樹(さわむら いっき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に父が蒸発。母に育てられます。
白色の半ばに上京。
青色の始めの年に俳優デビュー。
青色の前半に結婚。同年より「浅見光彦シリーズ」の主人公を引き継ぎます。
青色の最期付近に下ネタを披露。予想以上の反響を呼び「エロ男爵」の異名をとることとなった。
黄色の始めの年に「DOCTORS~最強の名医~」で主演の相良浩介を演じます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む


小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


安美佳(アン-ミカ)
安美佳(アン ミカ)は、韓国出身大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレに参加。以降はモデル業以外にテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆や講演など様々な方面で活躍。

続きを読む


内田裕也
内田裕也(うちだ ゆうや)は、日本のミュージシャン、俳優。1991年の東京都知事選に出馬。政見放送で視聴者に強烈な印象を残します。口癖は「ロケンロール」。妻は俳優の樹木希林。本木雅弘は娘婿。

続きを読む


徳川家茂
徳川家茂(とくがわ いえもち)は、江戸幕府第14代将軍。妻は孝明天皇の妹・皇女和宮。3歳で紀州藩主、13才の時に大老・井伊直弼らの支持を受け第14代将軍となった人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin258)

Mr.マリック
ミスターマリックは、日本のマジシャン。1989年に『木曜スペシャル』でマリック単独の特別番組の放送され、「超魔術」「ハンドパワーです」「きてます!!」と一大超魔術ブームを巻き起こします。

続きを読む


高峰譲吉
高峰譲吉(たかみね じょうきち)は、日本の科学者、実業家。タカジアスターゼ、アドレナリンを発明し、アメリカで巨万の財を成した人物であり製薬会社・三共の創業者です。

続きを読む


浅田美代子
浅田美代子(あさだ みよこ)は、日本の女優、タレント、元アイドル歌手。ドラマ『時間ですよ』でデビューし瞬く間に人気を得ます。吉田拓郎と結婚・離婚。女優として活躍する一方、バラエティでも活躍。

続きを読む


ちばてつや
ちばてつやは、日本の漫画家。代表作に「あしたのジョー」や「あした天気になれ」があります。文星芸術大学教授、日本漫画家協会理事長

続きを読む


アーノルド・シュワルツェネッガー
シュワルツェネッガーは、アメリカの元ボディビルダー、映画俳優、元政治家、実業家。日本では「シュワちゃん」という愛称で親しまれています。

続きを読む


関連記事 (俳優)

星野源
星野源(ほしの げん)は、日本の音楽家、俳優、文筆家。マルチタレント。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演、主題歌「恋」を歌い大ヒット。歌手・俳優として絶大な知名度を得ます。

続きを読む


里見浩太朗
テレビドラマ「水戸黄門」は、1969年から2011年まで放送された国民的時代劇番組。水戸光圀を演じた俳優は、東野英治郎、西村晃、佐野浅夫、石坂浩二、里見浩太朗の5名。

続きを読む


中村雅俊
中村雅俊(なかむら まさとし)は、日本の俳優・歌手。青春ドラマ『われら青春!』の主役に抜擢されブレイク。同番組の挿入歌『ふれあい』は100万枚を超える大ヒット。

続きを読む


田中邦衛
田中邦衛(たなか くにえ)は、俳優。『北の国から』シリーズで父親・黒板五郎役が全国的に知られることになる。現代劇・時代劇・コメディーを問わず、幅広いジャンルで映画・テレビドラマに数多く出演した。

続きを読む


的場浩司
的場浩司(まとば こうじ)は、日本の俳優、タレント。映画『ビー・バップ・ハイスクール』やテレビドラマ『はいすくーる落書』などで全国区の知名度を得ます。一時はロックグループ「炎達」で歌手としても活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事