255 views

キャリア40年超えの名脇役・村田雄浩の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 村田雄浩

村田雄浩
→ 画像検索はこちら

村田雄浩(むらた たけひろ)は、日本の俳優。

映画『ミンボーの女』『おこげ』の演技で様々な賞を受賞し役者としての地位を確立。
ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』では田口誠役で出演。
『ゴジラ2000 ミレニアム』で映画初主演。

このページでは、村田雄浩(むらた たけひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

村田雄浩(むらた たけひろ)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1960年3月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin189(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 青い夜 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin72
絶対反対kin kin59

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin189の誕生日占いは、直感と意欲で一直線に走るタイプです。周りを信じて見ましょう。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

村田雄浩(むらた たけひろ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都出身。小学5年の時から埼玉県越谷市育ち。
少年時代から柔道に励みます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.3.18~ 16 49 10 赤い月 黄色い太陽
1977.3.18~ 17 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1979.3.18~ 19 104 13 黄色の種 黄色い人
ディズニー黒沢映画にあこがれ、16歳で劇団ひまわり入団。
1979年に『思えば遠くへ来たもんだ』で映画デビュー。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に映画デビュー。

アクターズ・スリル&チャンス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.3.18~ 23 4 4 黄色の種 赤い竜
1984.3.18~ 24 109 5 赤い月 赤い蛇
1985.3.18~ 25 214 6 白い魔法使い 赤い月
1983年に劇団『アクターズ・スリル&チャンス』を4名で結成。
1983年にドラマ『青が散る』、1985年にドラマ『澪つくし』に出演。

ウェブスペルの色が赤色の前半に劇団『アクターズ・スリル&チャンス』を4名で結成。

ミンボーの女

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.3.18~ 32 169 13 赤い月 赤い地球
1993.3.18~ 33 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1994.3.18~ 34 119 2 青い嵐 白い鏡
1992年に映画『ミンボーの女』『おこげ』の演技で様々な映画の賞を受賞。役者としての地位を確立します。

ウェブスペルの色が白色に変わり『ミンボーの女』『おこげ』で様々な映画の賞を受賞。役者としての地位を確立。

ゴジラ2000 ミレニアム

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.3.18~ 38 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1999.3.18~ 39 124 7 黄色の種 白い鏡
2000.3.18~ 40 229 8 赤い月 白い風
1998年に劇団『アクターズ・スリル&チャンス』は解散。
2000年の映画『ゴジラ2000 ミレニアム』で映画初主演。
ゴジラシリーズにはこれを含め5本出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に『ゴジラ2000 ミレニアム』で映画初主演。

渡る世間は鬼ばかりシリーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.3.18~ 46 79 1 青い嵐 青い嵐
2007.3.18~ 47 184 2 黄色の種 青い夜
2008.3.18~ 48 29 3 赤い月 青い手
2006年に『渡る世間は鬼ばかり 第8シリーズ』に田口誠役で出演。
泉ピン子の娘婿役で「幸楽」の3代目店主となり以降最終シリーズまで出演。村田の代表作の1つとなった。
泉ピン子とは共演も多く、家族ぐるみで付き合っているそうです。

同年、20才年下の女優・村田映里佳と結婚。2009年に第一子女児に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年より『渡る世間は鬼ばかり』シリーズに出演。20才年下の女優・村田映里佳と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.18~ 61 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2022.3.18~ 62 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2023.3.18~ 63 44 5 黄色の種 黄色い太陽
村田雄浩の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
61才の時はKin94。自然で飾らない姿に好感を持たれる年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

誠心誠意生きなさい。

村田雄浩(むらた たけひろ)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で追っていくと

黄色の最後の年に映画デビュー。
赤色の前半に劇団『アクターズ・スリル&チャンス』を4名で結成。
白色に変わり『ミンボーの女』『おこげ』で様々な映画の賞を受賞。役者としての地位を確立。
白色の後半に『ゴジラ2000 ミレニアム』で映画初主演。
青色の始めの年より『渡る世間は鬼ばかり』シリーズに出演。20才年下の女優・村田映里佳と結婚。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin189)

桜井日奈子
桜井日奈子(さくらい ひなこ)は、日本の女優、モデル、タレント。「岡山美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し芸能界デビュー。CMに出演し人気が拡大。その後、女優としてデビュー。2018年より「桃太郎のまち岡山大使」。

続きを読む


小林旭
小林旭(こばやし あきら)は、日本の俳優、歌手。日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。日活の黄金期を支えます。その後東映に移籍。映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。シングル『熱き心に』は大ヒットし若い世代にも名を知られます。

続きを読む


東尾理子
東尾理子(ひがしお りこ)は、日本の女性プロゴルファー、タレント。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。

続きを読む


関連記事 (俳優)

松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


石原良純
石原良純(いしはら よしずみ)は、日本の俳優、タレント、司会者、気象予報士。愛称は「まゆ毛」「よっちゃん」「ずみさん」。父は元東京都知事の石原慎太郎。叔父は石原裕次郎。

続きを読む


渡辺いっけい
渡辺いっけい(わたなべ いっけい)は、日本の俳優。大阪芸術大学在学中に劇団☆新感線に参加。大学を卒業し上京。状況劇場に入団し舞台に多数出演。朝の連続ドラマ『ひらり』に出演し人気を博します。以降も数々の作品に出演。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


松田洋治
松田洋治(まつだ ようじ)は、日本の俳優。小学1年生の時にドラマ『母の鈴』で子役デビュー。ドラマ『家族ゲーム』で沼田茂之役を行い注目を集めます。『もののけ姫』で主人公であるアシタカや『タイタニック』でディカプリオの吹き替えを担当。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ