1,051 views

シャ乱Q・つんく♂の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → つんく♂

記事公開日:2018年04月22日
最終更新日:2019年01月30日

つんく
→ 画像検索はこちら

つんく♂は、日本の音楽家、作詞家、作曲家、実業家。

シャ乱Qとしてデビュー後、『モーニング娘。』のプロデューサーを行います。
ハロー!プロジェクトのプロデューサーとして活躍し、所属アーティストのほとんどの楽曲について作詞・作曲を手掛けます。

このページではつんく♂の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
シャ乱Qの誕生日占いと相性占いを診断

つんく♂の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1968年10月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin214です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 赤い月 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin47
絶対反対kin kin84

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin214の誕生日占いは、閉じ込められたり拘束されたりするのを嫌がるタイプです。人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

広告

つんく♂の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪で生まれ育ちます。本名は、寺田光男(てらだ みつお)。
ちいさいころに「つんくん」と呼ばれていました。これが後の芸名につながります。

実家は乾物屋。中学2年の時にビートルズに憧れギターを始めます。

シャ乱Q

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.10.29~ 20 234 13 白い魔法使い 白い風
1989.10.29~ 21 79 1 青い嵐 青い嵐
1990.10.29~ 22 184 2 黄色の種 青い夜
1991.10.29~ 23 29 3 赤い月 青い手
近畿大学に在学中の1988年12月、はたけ、まこと、たいせー、しゅうとともにシャ乱Qを結成。シャ乱Qではボーカルを担当。
1992年にメジャーデビューします。
つんく♂は、ビブラートを駆使した歌唱力のみならず、細くした眉毛や化粧、派手なコスチュームという個性的なビジュアルでも人気を集めます。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にシャ乱Qを結成。青色の前半にメジャーデビュー。

モーニング娘。のプロデューサー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.10.29~ 29 139 9 青い嵐 青い猿
1998.10.29~ 30 244 10 黄色の種 青い鷲
1999.10.29~ 31 89 11 赤い月 青い嵐
2000.10.29~ 32 194 12 白い魔法使い 青い夜
1997年より『モーニング娘。』のプロデューサーを本格的に開始

テレビ番組「ASAYAN」において「シャ乱Qロックヴォーカリストオーディション」の審査員を務め、同オーディション応募メンバーで結成されたのが『モーニング娘。』です。
以降、ハロー!プロジェクトのプロデューサーとして活躍し、2014年まではハロー!プロジェクト所属アーティストのほとんどの楽曲について作詞・作曲を手掛けます。

1999年にソロでデビュー。
2000年にシャ乱Qの活動を休止。

ウェブスペルの色が青色の後半に『モーニング娘。』のプロデューサーを本格的に開始します

結婚、シャ乱Qの活動を再開

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.10.29~ 37 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2006.10.29~ 38 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2007.10.29~ 39 149 6 赤い月 黄色の種
2001年に「つんく」から「つんく♂」に改名
2006年に博多華丸の仲介で12歳年下の元モデル出光加奈子とお見合い結婚。3人の子に恵まれます。
2006年にシャ乱Qの活動を再開
2007年に原因不明の喉の病気に罹患している事を公表。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにお見合い結婚します。

歌声との別れ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.10.29~ 45 259 12 青い嵐 黄色い星
2014.10.29~ 46 104 13 黄色の種 黄色い人
2015.10.29~ 47 209 1 赤い月 赤い月
2014年に喉頭がんを患い、手術の際に声帯を摘出し、声を失っていたことを自ら公表します。
2015年には闘病のことなどについて書いた著書『だから、生きる。』を出版。同書にてハロー!プロジェクト総合プロデューサーを卒業していたことが明かされます。

ウェブスペルの色が黄色の最後のころに喉頭がんのため声帯を摘出、ハロー!プロジェクト総合プロデューサーを卒業します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.10.29~ 49 159 3 青い嵐 赤い地球
2018.10.29~ 50 4 4 黄色の種 赤い竜
2019.10.29~ 51 109 5 赤い月 赤い蛇
つんく♂の現在は、ウェブスペルの色が赤色の前半に当たります。
50才の時はKin4。整理整頓ができる年です。物持ちが良いです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

つんく♂のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後の年にシャ乱Qを結成。青色の前半にメジャーデビュー。
青色の後半に『モーニング娘。』のプロデューサーを本格的に開始します
黄色の半ばにお見合い結婚します。
黄色の最後のころに喉頭がんのため声帯を摘出、ハロー!プロジェクト総合プロデューサーを卒業します。

実業家としての顔ももっており、お好み焼き屋「かりふわ堂」を経営しています。
「本場大阪の味が東京で楽しめる」「国産食材のみ使用し、ソースもオリジナルで無添加。出汁や生地には化学調味料不使用」ことを売りにしています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

風吹ジュン
風吹ジュン(ふぶき ジュン)は日本の女優。初代ユニチカマスコットガールに選ばれ芸能界入り。その後、歌手、女優としてデビュー。2018年の上半期朝の連続ドラマ『半分、青い。』ではナレーターを務めます。

続きを読む


バカリズム
バカリズムは、日本のお笑いタレント、ナレーター。本名は升野英知(ますの ひでとも)。かつては松下敏宏とコンビでバカリズムしたが松下脱退後も芸名をそのまま使用。近年はテレビ番組のMCとしても活動。

続きを読む


的場浩司
的場浩司(まとば こうじ)は、日本の俳優、タレント。映画『ビー・バップ・ハイスクール』やテレビドラマ『はいすくーる落書』などで全国区の知名度を得ます。一時はロックグループ「炎達」で歌手としても活動。

続きを読む


夢枕獏
夢枕獏(ゆめまくら ばく)は、日本の小説家。自称「エロスとバイオレンスとオカルトの作家」。代表作に『キマイラ・吼』シリーズ、『陰陽師』シリーズなど。

続きを読む


堺屋太一
堺屋太一(さかいや たいち)は、日本の小説家・作家、評論家。通産省で大阪万博や沖縄海洋博覧会の企画に参加。通産省在籍中に作家として活動。大河ドラマの原作となった峠の群像、秀吉など歴史小説も数多く執筆。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin214)

ジョン万次郎
ジョン万次郎(ジョン まんじろう)は、幕末から明治にかけての人物。日米和親条約の締結に尽力し、その後通訳・教師などとして活躍しました。

続きを読む


関連記事 (歌手)

中村雅俊
中村雅俊(なかむら まさとし)は、日本の俳優・歌手。青春ドラマ『われら青春!』の主役に抜擢されブレイク。同番組の挿入歌『ふれあい』は100万枚を超える大ヒット。

続きを読む


三浦環
三浦環(みうら たまき)は日本で初めて国際的な名声をつかんだオペラ歌手。プッチーニのオペラ『蝶々夫人』の蝶々夫人役が得意で、明治後期から昭和にかけて活躍した人物です。

続きを読む


水木一郎
水木一郎(みずき いちろう) は日本の男性歌手、作詞家、作曲家 。アニメソング界の帝王と呼ばれるほか、アニキ(ANIKI)の愛称でも親しまれている。

続きを読む


淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む


八代亜紀
八代亜紀(やしろ あき)は、日本の演歌歌手、女優、タレント、画家。「なみだ恋」「舟唄」「雨の慕情」などの曲が大ヒット。紅白歌合戦の大トリを2度務めた日本を代表する演歌歌手です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事