2,748 views

全日本プロレスの「ジャイアント馬場」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ジャイアント馬場

記事公開日:2016年03月12日
最終更新日:2019年01月07日

ジャイアント馬場
→ 画像検索はこちら

ジャイアント馬場は、プロレスラー、プロ野球選手、タレント。

全日本プロレス代表取締役社長・会長。身長209cm、体重135kg、日本プロレス界史上最大の巨体を持ち、力道山、アントニオ猪木と並ぶビッグネーム。
コマーシャルやテレビ番組などでも人気を博しました。

このページではジャイアント馬場の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 空手チョップ「力道山」の人生を見てみる
→ ジャイアント馬場とアントニオ猪木の相性占い
→ オー!「ジャンボ鶴田」の誕生日占いと人生鑑定

ジャイアント馬場の誕生日占い

生年月日:1938年1月23日
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin165(黒Kin)です。

ジャイアント馬場の誕生日占いの結果

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い地球 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin96
絶対反対kin kin35

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin165の誕生日占いは、繊細なタイプです。ロマンチストです。心から交流を意識しましょう。主導権を握ると相手にゆずることができる。

広告

ジャイアント馬場の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

新潟県で八百屋の家の次男として生まれます。
小学校に入学するまでは体格が小さかったですが、3年生の頃から大きくなりはじめ5年生の頃には身長175cmほどまで大きくなります。
地元の野球チームでエースを務めます。高校は三条実業高校(現在の新潟県央工業高校)に入学。
エースとして18奪三振を記録するなど活躍。地方大会で甲子園への優勝候補と騒がれますが、予選敗退します。

プロ野球選手時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1955.1.23~ 17 130 13 白い犬 白い鏡
1956.1.23~ 18 235 1 青い鷲 青い鷲
1959.1.23~ 21 30 4 白い犬 青い手
1960.1.23~ 22 135 5 青い鷲 青い猿

1955年 高校2年に中退しジャイアンツに投手として入団する。
1959年 ジャイアンツを解雇

1960年 大洋ホエールズのテスト生。宿舎の風呂場で転倒し左手の指がうまく動かない状態になりプロ野球を断念した。

入団した時はウェブスペルの色が白の音13。
ジャイアンツで活躍していたのはウェブスペルの色が青色の前半のことでした。

日本プロレス時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1960.1.23~ 22 135 5 青い鷲 青い猿
1961.1.23~ 23 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1962.1.23~ 24 85 7 赤い蛇 青い嵐
1963.1.23~ 25 190 8 白い犬 青い夜
1964.1.23~ 26 35 9 青い鷲 青い手
1965.1.23~ 27 140 10 黄色い太陽 青い猿
1966.1.23~ 28 245 11 赤い蛇 青い鷲
1967.1.23~ 29 90 12 白い犬 青い嵐

1960年 力道山のいる日本プロレスへ入門
1961年 初渡米。芳の里、マンモス鈴木とともに武者修行
1963年 力道山とともに凱旋帰国。リングネームを馬場正平からジャイアント馬場へ。力道山が死去。
1964年 32文ドロップキックを身に付ける
1965年 インターナショナル・ヘビー級王座のチャンピオンとなる
1966年 吉村道明とインターナショナルタッグを奪取
1967年 アントニオ猪木とインターナショナルタッグを奪取

ウェブスペルの色が青色の半ばから後半のことでした。

全日本プロレス時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1971.1.23~ 33 250 3 白い犬 黄色い星
1972.1.23~ 34 95 4 青い鷲 黄色い人
1973.1.23~ 35 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1977.1.23~ 39 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1978.1.23~ 40 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
1980.1.23~ 42 155 12 青い鷲 黄色の種

1971年 結婚
1972年 日本プロレスに辞表提出。全日本プロレス設立。(アントニオ猪木は新日本プロレス設立)
1973年 ボボ・ブラジルを破りインタ王座のベルトを巻く
1977年 ジャンボ鶴田を下し、チャンピオン・カーニバル優勝
1978年 ジャンボ鶴田と組み世界最強タッグ決定リーグ戦優勝
1980年 国内公式戦3000試合連続出場記録を達成

ウェブスペルの色が黄色のことでした。

プロレスチャンピオンになって年収が3億円を超えた。当時、巨人の王、長嶋の年収が3千万円、4千万円。
全日本プロレスのグッズの利益は選手に還元せずに馬場のものとなっていた。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.1.23~ 57 170 1 白い犬 白い犬
1998.1.23~ 60 225 4 赤い蛇 白い風
1999.1.23~ 61 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し

1995年 日本武道館でデビュー35周年記念試合
1998年 後楽園ホールにて還暦記念試合。全日本プロレス単独としては初の東京ドーム興行開催。
1999年 1月31日死去。生涯で通算5769試合を行った。

ジャイアント馬場のまとめ

統計的に修行時代がウェブスペルが赤色や白色が多いのですがジャイアント馬場の場合は青色でした。
全日本プロレス立ち上げのことが修行時代ということなら黄色になりますので、こちらも珍しいケースです。

ウェブスペルの流れで見てみると

青色の前半にジャイアンツで活躍。後半に日本プロレスで活躍。
黄色に全日本プロレス立ち上げ。赤色と亡くなる白色までプロレスラーとして現役で活躍しました。

ジャイアント馬場はプロレス興行では大会場での試合、地方での売り興行関係なく入場口近くの売店の椅子に座り、グッズを購入したファンにサインを書いたり、記念撮影に応じてフレームに収まったりしていた。

16文キックの馬場の足のサイズは約14文の34センチだったようです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む


小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


安美佳(アン-ミカ)
安美佳(アン ミカ)は、韓国出身大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレに参加。以降はモデル業以外にテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆や講演など様々な方面で活躍。

続きを読む


内田裕也
内田裕也(うちだ ゆうや)は、日本のミュージシャン、俳優。1991年の東京都知事選に出馬。政見放送で視聴者に強烈な印象を残します。口癖は「ロケンロール」。妻は俳優の樹木希林。本木雅弘は娘婿。

続きを読む


徳川家茂
徳川家茂(とくがわ いえもち)は、江戸幕府第14代将軍。妻は孝明天皇の妹・皇女和宮。3歳で紀州藩主、13才の時に大老・井伊直弼らの支持を受け第14代将軍となった人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin165)

中野浩一
中野浩一は、元競輪選手・自転車競技選手。世界選手権個人スプリント10連覇。特別競輪12勝。賞金王は歴代最多の6回達成。競輪選手出身者では初の紫綬褒章受章者です。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

アントニオ猪木
ジャイアント馬場とアントニオ猪木は元プロレスラー。力道山率いる日本プロレスに所属していたが、全日本プロレスと新日本プロレスを立ち上げた。

続きを読む


ペレ
ペレは、ブラジルの元サッカー選手。サッカーブラジル代表として4度FIFAワールドカップに出場、3度優勝。その実績から『サッカーの神様』と称される人物です。

続きを読む


高木菜那
高木菜那(たかぎ なな)は、日本のスピードスケート選手。日本電産サンキョー所属。平昌オリンピックで、団体パシュート及びマススタートで金メダルに輝いた。

続きを読む


ミル・マスカラスはメキシコのプロレスラー。世界で最も著名な覆面レスラーの一人。日本では「千の仮面を持つ男」のニックネームを持ちます。華麗な空中殺法でアメリカおよび日本で人気を博しました。

続きを読む


高橋大輔
高橋大輔(たかはし だいすけ)は、日本のフィギュアスケート選手。愛称は「大ちゃん」。2000年代から2010年代にかけて活躍。2010年のバンクーバ五輪で銅メダルを獲得。2010年フィギュアスケート世界王者。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事