1,247 views

スケート選手・高橋大輔の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 高橋大輔

記事公開日:2019年02月10日
最終更新日:2019年10月21日

高橋大輔
出典:wikipedia.org

高橋大輔(たかはし だいすけ)は、日本のフィギュアスケート選手。愛称は「大ちゃん」。

2000年代から2010年代にかけて活躍。2010年フィギュアスケート世界王者。
2010年のバンクーバ五輪で銅メダルを獲得は、日本人男子フィギュアスケート史上初のメダル。
2013年シーズンで現役引退しましたが、2018年に競技会(現役)復帰。

このページでは、高橋大輔の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

高橋大輔の誕生日占い

生年月日:1986年3月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin57(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 赤い空歩く人 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin204
絶対反対kin kin187

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin57の誕生日占いは、困難なこともポジティブに乗り越えることが出来るタイプです。平常心を保つ。母性能力ある。

広告

高橋大輔の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

岡山県倉敷市で4人兄弟の末っ子として生まれます。
幼少期は性格的に弱く、それを心配した両親より少林寺拳法、野球、アイスホッケーをやらされますが長続きしませんでした。
8才からフィギュアスケートを開始。決して裕福でない家庭で家族一丸となって支え、地元の商店街の人々からカンパを受けるなどしてスケートと取り組みます。

ジュニア時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.3.16~ 13 122 5 白い風 白い鏡
2001.3.16~ 15 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2002.3.16~ 16 177 8 赤い地球 白い犬
新人発掘合宿で才能を認めらた高橋は1999年に長久保裕・佐野稔両コーチのいる仙台のスケートリンクへ出向き指導を受けます。
佐野稔が仙台を離れることになり長光歌子と初対面。長光はこのあと高橋が関西大学進学して以降専属コーチになる人物です。

2001年に全国中学校大会で2連覇を達成。同年、全日本ジュニア選手権を制し、2002年には世界ジュニア選手権で日本人男子として初優勝。

ウェブスペルの色が白色の半ばに全日本ジュニア選手権、世界ジュニア選手権で優勝。

トリノ出場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.3.16~ 17 22 9 白い風 白い魔法使い
2004.3.16~ 18 127 10 青い手 白い鏡
2005.3.16~ 19 232 11 黄色い人 白い風
2006.3.16~ 20 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し
2002-2003シーズンよりシニアの大会に出場するようになりますが成績はふるいませんでした。

2005-2006シーズンにグランプリシリーズで優勝。トリノ五輪の日本代表に選出され8位に入賞。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にトリノ五輪に出場し8位に入賞。

ケガ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.3.16~ 21 182 13 白い風 白い犬
2008.3.16~ 22 27 1 青い手 青い手
トリノ五輪出場後も活躍を続けます。
2008年10月に練習中でケガを負い2008-2009シーズンの出場は断念。手術を受けリハビリを経て2009年4月より氷上での練習を再開。
ジャンプの専門家の本田武史をコーチに迎えジャンプの指導を受け始めます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に練習中にケガを負い手術を受けリハビリします。

バンクーバ五輪で銅メダル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.3.16~ 23 132 2 黄色い人 青い猿
2010.3.16~ 24 237 3 赤い地球 青い鷲
ケガ・リハビリを乗り越えた2009-2010シーズンに全日本選手権で4度目の優勝。
2010年のバンクーバ五輪で銅メダル獲得。これは日本及びアジア人の男子シングルの選手としては史上初の冬季オリンピックのメダル獲得。バンクーバ五輪の1カ月後の世界選手権で優勝。

ウェブスペルの色が青色の前半にバンクーバ五輪で銅メダル獲得。世界選手権で初優勝。

ソチ五輪

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.3.16~ 25 82 4 白い風 青い嵐
2012.3.16~ 26 187 5 青い手 青い夜
2013.3.16~ 27 32 6 黄色い人 青い手
2014.3.16~ 28 137 7 赤い地球 青い猿
2011-2012シーズンにNHK杯にて大会最多となる4度目の優勝。
2012-2013シーズンにGPファイナルで日本男子初のチャンピオンになります。
2013-2014シーズンにトレーニング中に負傷。ケガを推して臨んだ全日本選手権で5位。ソチ五輪の出場を逃したと思われましたがソチ五輪の出場枠を獲得。
2014年のソチ五輪では6位に入賞。2014年10月14日に現役を引退。

ウェブスペルの色が青色の半ばにソチ五輪に出場し6位入賞。同年、現役を引退。

アイスショー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.3.16~ 29 242 8 白い風 青い鷲
2016.3.16~ 30 87 9 青い手 青い嵐
2017.3.16~ 31 192 10 黄色い人 青い夜
現役を引退後、プロスケーターとしてアイススケートショーに参加。
2016-2017シーズンのフジテレビのフィギュアスケート大会放送においてナビゲーターに就任

ウェブスペルの色が青色の後半にプロスケーターとしてアイススケートショーに参加。テレビで解説者として活動。

現役復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.16~ 32 37 11 赤い地球 青い手
2019.3.16~ 33 142 12 白い風 青い猿
2018年7月1日に所属事務所を通じて現役復帰を発表。日本人男子スケーターでは過去最年長記録。
2019年9月に村元哉中とアイスダンスのカップルを結成を発表。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に現役復帰を発表。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.16~ 32 37 11 赤い地球 青い手
2019.3.16~ 33 142 12 白い風 青い猿
2020.3.16~ 34 247 13 青い手 青い鷲
高橋大輔の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
33才の時はKin142。良いことばかりは続かないと思っている年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

静止しながら望みをつなぐ。

高橋大輔のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばに全日本ジュニア選手権、世界ジュニア選手権で優勝。
白色の最後付近にトリノ五輪に出場し8位に入賞。
青色の始めの年に練習中にケガを負い手術を受けリハビリします。
青色の前半にバンクーバ五輪で銅メダル獲得。世界選手権で初優勝。
青色の半ばにソチ五輪に出場し6位入賞。同年、現役を引退。
青色の後半にプロスケーターとしてアイススケートショーに参加。テレビで解説者として活動。
青色の最期付近に現役復帰を発表。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

緒方貞子
緒方貞子(おがた さだこ)は、日本の国際政治学者。日本における女性国連公使第1号。日本人初の国連難民高等弁務官として1991年から約10年間、難民援助活動の最前線に立ち、紛争の犠牲者たちと向い続けました。

続きを読む


大政絢
大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演。

続きを読む


小泉進次郎(こいずみ しんじろう)は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。父は第87-89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優の小泉孝太郎、妻はアナウンサーの滝川クリステル。

続きを読む


立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


内野聖陽
内野聖陽(うちの せいよう)は、日本の俳優。大河ドラマ『風林火山』で主演の山本勘助。『臨場』シリーズで主演、『JIN-仁-』シリーズで坂本龍馬役など多くの話題作に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin057)

淀川長治
淀川長治(よどがわ ながはる)は、雑誌編集者、映画解説者、映画評論家。約32年にわたって「日曜洋画劇場」の解説を務め、その独特の語り口からサヨナラおじさんとして親しまれました。

続きを読む


ヒャダイン
ヒャダインこと前山田健一(まえやまだ けんいち)は日本のミュージシャン。ニコニコ動画へゲームのアレンジ局や自作曲を投稿。ミリオン再生を続出させ謎のクリエーターとして世界的に注目を集めます。

続きを読む


野村萬斎
野村萬斎(のむら まんさい)は、狂言方和泉流の能楽師、俳優。端正な顔立ちから「狂言界のプリンス」と呼ばれる、日本を代表する狂言役者の一人です。

続きを読む


南部靖之
南部靖之(なんぶ やすゆき)は、日本の実業家。パソナ創業者。人材派遣ビジネスで急成長を遂げます。孫正義、澤田秀雄とともにベンチャー三銃士と称されました。

続きを読む


三浦雄一郎
三浦雄一郎はプロスキーヤー及び登山家。富士山やエベレストからのスキー滑降。1985年に世界七大陸最高峰からのスキー滑降。2003年にエベレストに世界最高齢で登頂します。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

ディエゴ・マラドーナ
ディエゴ・マラドーナは、アルゼンチン出身の元サッカー選手。FIFAワールドカップには1982年大会から4大会連続出場。1986年に同大会でチームを優勝に導きました。

続きを読む


森且行
森且行(もり かつゆき)は、日本のオートレース選手。オートレース選手になる前は、男性アイドルグループSMAPのメンバーとして1998年から1996年まで活動していた。

続きを読む


三浦知良
三浦知良(みうら かずよし)は日本のプロサッカー選手。ニックネームは「カズ」や「キング・カズ」。プロフェッショナルリーグでプレーする世界最年長のプロサッカー選手。

続きを読む


東尾理子
東尾理子(ひがしお りこ)は、日本の女性プロゴルファー、タレント。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。

続きを読む


大仁田厚
大仁田厚(おおにた あつし)は、、日本のフリーレスラー、元参議院議員、タレント、俳優としても活躍。全日本プロレスで活躍。引退後にFMWを立ち上げ電流デスマッチでブレイクします。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事