10,804 views

アップル創業者の「スティーブジョブズ」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → スティーブジョブズ

記事公開日:2016年02月23日
最終更新日:2022年02月02日

スティーブジョブズ
出典:wikipedia.org

スティーブジョブズは、アメリカ合衆国の実業家、資産家、作家、教育者である。アップル社の共同設立者の一人。

会社が大きくなりアップル社から追放されたあと業績不振のアップル社へ復帰。建て直しを行い、世界で一番時価総額の高い会社に育て上げました。

このページでは、スティーブジョブズの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ アップル・ウォズニアックの誕生日占いと人生

スティーブジョブズの誕生日占い(性格診断)

生年月日:1955年2月24日
誕生日から算出したツォルキンバースディは「Kin162」です。

スティーブジョブズの誕生日占い(性格診断)の結果

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 赤い地球 音6

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ざっくりいうとKin162のスティーブジョブズは、言葉の重みを知っているタイプです。外に向かうより内側を安定が鍵になります。

若かりし頃のステーブジョブズは気性が激しくぶつかり合うことが多く、アップルを追い出されたのですが、アップルに復帰してからは随分丸くなったということです。
Kin162のKin番号にぴったしですね。

広告

スティーブジョブズの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

青年期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.2.24~ 15 177 8 赤い地球 白い犬
1971.2.24~ 16 22 9 白い風 白い魔法使い
1972.2.24~ 17 127 10 青い手 白い鏡
1973.2.24~ 18 232 11 黄色い人 白い風
1974.2.24~ 19 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し

1970年 日本を訪問、大阪開催の日本万国博覧会で日本電信電話公社が発表したワイヤレスホンに興味を示す。
1971年 無料の長距離電話装置を開発し1台100ドルから150ドルで売りさばく。
1972年 リード大学入学、同年退学。
1973年 中退後もキャンパスを放浪し日銭を稼ぎながらもぐりの学生として過ごす。
1974年 アタリ社の下級エンジニアとして働く。

ウェブスペルの色が白色の中盤から後半にかけてのことです。
16才の無料の長距離電話装置を売りさばいていた時期と19才のアタリ社で働き始めたときに黒Kinが表れています。

長距離電話装置は大いに儲かったようだが、そのうち銃で脅されるようになり、身の危険を感じたジョブズは販売を止めた。

アップルコンピューター設立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.2.24~ 21 27 1 青い手 青い手
1977.2.24~ 22 132 2 黄色い人 青い猿
1978.2.24~ 23 237 3 赤い地球 青い鷲
1979.2.24~ 24 82 4 白い風 青い嵐

1976年 スティーブ・ウォズニアックと共にホームコンピュータ「AppleⅠ」を販売開始
1977年 アップルコンピュータを法人化。「AppleⅡ」を発売、爆発的な人気を呼ぶ。最終的に500万台が売れた。

AppleⅡ

爆発的な人気となったAppleⅡ

ジョブズの自宅のガレージで起業しAppleⅡを作ったという話は神話になっていますが、ガレージはオフィイスとして使用していたようです。

アップルコンピューター上場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.2.24~ 25 187 5 青い手 青い夜
1981.2.24~ 26 32 6 黄色い人 青い手
1982.2.24~ 27 137 7 赤い地球 青い猿
1983.2.24~ 28 242 8 白い風 青い鷲
1984.2.24~ 29 87 9 青い手 青い嵐

1980年 株式公開時に2億ドルの巨額を手中にし、フォーブスの長者番付に名を連ねる。
1984年 Macintoshを発売。過剰在庫を抱え初の赤字計上となる。

ウェブスペルが青になった時に「AppleⅠ」を販売開始その後順調に推移しますが、Macintoshの過剰在庫で赤字となります。

macintosh

Macintosh

アップル社追放・NeXT社設立・ピクサー社設立

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.2.24~ 30 192 10 黄色い人 青い夜
1986.2.24~ 31 37 11 赤い地球 青い手
1987.2.24~ 32 142 12 白い風 青い猿
1988.2.24~ 33 247 13 青い手 青い鷲

1985年 アップル社から追放される。NeXTを設立。
1986年 ルーカスフィルムのコンピュータ関連部門を1000万ドルで買収しピクサー・アニメーション・スタジオを設立。
1987年 GMで成功していたロス・ペローから2000万ドルの出資を受ける。

アップル社から追放された時に黒Kinが表れています。

NeXTcube

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.2.24~ 34 92 1 黄色い人 黄色い人
1990.2.24~ 35 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1991.2.24~ 36 42 3 白い風 黄色い太陽
1992.2.24~ 37 147 4 青い手 黄色の種
1993.2.24~ 38 252 5 黄色い人 黄色い星

1989年 NeXTcubeを発売、キヤノンから1億ドルの出資を受ける。
1992年 NEXTSTEPのPCバージョンを発表。
1993年 NeXT社のハードウェア部門をキヤノンに売却。

NeXTcubeを発売したころにウェブスペルの色が黄色に変わりました。

アップル社復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.2.24~ 41 47 8 青い手 黄色い太陽
1997.2.24~ 42 152 9 黄色い人 黄色の種
1998.2.24~ 43 257 10 赤い地球 黄色い星
1999.2.24~ 44 102 11 白い風 黄色い人
2000.2.24~ 45 207 12 青い手 黄色い戦士
2001.2.24~ 46 52 13 黄色い人 黄色い太陽

1996年 業績不振のアップル社にNeXTを売却すると同時にアップル社復帰。
1997年 マイクロソフトとの提携、1億5000万ドルの支援を得る。
1998年 iMacを発売。
2000年 正式にCEOに就任。
2001年 iTunes、iPodを発売。

ウェブスペルの色が黄色の中盤から終わりにかけてのことでした。
マイクロソフトと提携の時に黒Kinが表れています。

アップルコンピュータ社の暫定CEOに就任して以来、一貫して給与は毎年1米ドルしか受け取っていないことは有名です。
後にアップルの業績は回復し成功報酬としてストックオプションを与えられますが、これ以外の報酬はなかったそうです。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.2.24~ 48 2 2 白い風 赤い竜
2004.2.24~ 49 107 3 青い手 赤い蛇
2005.2.24~ 50 212 4 黄色い人 赤い月
2006.2.24~ 51 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2007.2.24~ 52 162 6 白い風 赤い地球
2008.2.24~ 53 7 7 青い手 赤い竜
2009.2.24~ 54 112 8 黄色い人 赤い蛇
2010.2.24~ 55 217 9 赤い地球 赤い月
2011.2.24~ 56 62 10 白い風 赤い空歩く人

2003年 膵臓癌と診断される。
2006年 ディズニーはピクサーを買収。ジョブズはディズニーの個人筆頭株主となる。
2007年 iPhoneを発表。
2008年 iPhone(3G)を発表。
2011年 CEOを辞任、10月に死去。

ウェブスペルが赤色に変わりました。

スティーブジョブズのまとめ

ウェブスペルの赤色の時に学びそのあとに大きく伸ばす人が多い中、ステーブジョブズの場合は当てはまりませんでしたね。

青色でアップル社創業し大成功、しかし追放され NeXT社とピクサー社を作りました。
黄色でアップル社に復帰し経営の立て直しを行いました。

ウェブスペルの赤色が表れるのは0才から7才と生れてすぐと、47才から59才と随分遅めです。後半の赤色の時には闘病生活。
この時期に発売したiPhoneは大ヒット。iOS端末(iPhoneやiPadなど)の累計販売台数が2014年11月の時点で10億台を超えたと発表した。
ゲーム機ですがスーパーファミコンで世界累計で9,000万台、プレイステーションが1億240万台なので、10倍ほど売れたことになります。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

トミー・リー・ジョーンズ
トミー・リー・ジョーンズは、、アメリカ合衆国の俳優。俳優デビュー後はしばらく役に恵まれず、下積みが長く続きます。『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞。『メン・イン・ブラック』でK役。サントリーBOSSのCM『宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ』に長く出演。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む


若隆景渥
若隆景渥(わかたかかげ あつし)は、日本の大相撲力士。祖父の代から続く相撲一家。兄2人も大相撲力士。大学時代に実績を残し三段目付出資格を獲得し大相撲入り。2022年3月場所に関脇昇進。その場所、初の幕内最高優勝。

続きを読む


オーラフ・ショルツ
オーラフ・ショルツは、ドイツの政治家。ドイツの第9代首相。アンゲラ・メルケルドイツ首相の後任。労働・社会大臣、ハンブルク第1市長、副首相および財務大臣を歴任。ドイツ社会民主党(SPD)から首相が出るのは4人目。

続きを読む


原田龍二
原田龍二(はらだ りゅうじ)は、日本の俳優、YouTuber。第3回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリ受賞し芸能界入り。ドラマ『水戸黄門』で5代目佐々木助三郎役などで有名。旅番組やバラエティ番組への出演が増え「温泉俳優」を自称。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin162)

樹木希林
樹木希林(きき きりん)は、日本の女優。夫はロック歌手の内田裕也。女優としてテレビドラマで活躍。共演した郷ひろみとデュエットで話題となったこともありました。

続きを読む


あおい輝彦
あおい輝彦(あおい てるひこ)は、日本の俳優、歌手、声優。『ジャニーズ』のメンバーとして芸能界デビュー。その後、俳優に転身。ドラマ『水戸黄門』で佐々木助三郎役を13年に渡り務めました。

続きを読む


大河内正敏
大河内正敏(おおこうち まさとし)は、日本の物理学者、実業家。理化学研究所の3代目所長となり、理研の特許発明の企業化を進め理化学興業を創業。その後も理化学研究所の研究成果を企業化。

続きを読む


キダ・タロー
キダ・タローは日本の作曲家、タレント。テレビ、ラジオ、CMのテーマソングを数多く作曲。浪速のモーツアルトの二つ名を持ちます。

続きを読む


来生たかお
来生たかお(きすぎ たかお)、日本のシンガーソングライター、作曲家。歌手活動と同時に、姉・来生えつことのコンビを主軸に作曲家としても活動。「セーラー服と機関銃」「セカンド・ラブ」などが代表曲。

続きを読む


関連記事 (実業家)

鈴木慶
鈴木慶(すずき けい)は、日本の実業家。ソフマップ創業者で知られる人物。ソフマップ、ドリームテクノロジーズ、シュッピンの上場に関与した実業家です。

続きを読む


リーランド・スタンフォード
リーランド・スタンフォードは、アメリカの実業家、政治家。スタンフォード大学の創設者。セントラル・パシフィック鉄道を設立し、カリフォルニア州知事を務めました。

続きを読む


梁瀬長太郎
梁瀬長太郎(やなせ ちょうたろう)は、日本の実業家。ヤナセの創業者として知られます。ヤナセの前身である梁瀬自動車の初代社長や、輸入自動車協会初代会長、全国自動車整備組合理事長などを歴任。

続きを読む


ジャック・マー
ジャック・マーは、中国の企業家。アリババ社の創業者であり現会長です。2014年にアリババ社はニューヨーク市場に上場。時価総額2兆円を超える当時世界史上最大のIPOとして話題を呼びました。

続きを読む


鳥井信治郎
鳥井信治郎は、日本の実業家。サントリーの創業者。2014年放送の「マッサン」では堤真一が鳥井信治郎の役を演じました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ