1,326 views

タレント・今田耕司の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 今田耕司

記事公開日:2018年05月15日
最終更新日:2019年08月01日

今田耕司
→ 画像検索はこちら

今田耕司(いまだ こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。

『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出演し全国的な知名度を獲得します。
島田紳助が芸能界を自主引退した後、島田紳助の持っていた多くの番組を引き継ぎます。

このページでは今田耕司の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

今田耕司の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1966年3月13日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin34です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 青い手 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin227
絶対反対kin kin164

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin34の誕生日占いは、瞬間瞬間を大切に生きるタイプです。癒し系の一面もあります。着実に進もう。

広告

今田耕司の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪市で生まれ育ちます。3人兄弟の末っ子。
実家は大阪市天王寺区生玉の道善寺という本門法華宗のお寺で、父は住職と会社員を兼業していました。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.3.13~ 15 49 10 赤い月 黄色い太陽
1982.3.13~ 16 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1985.3.13~ 19 209 1 赤い月 赤い月
1981年に先生からの勧めで全寮制の日生学園第一高等学校(現在は桜丘高等学校)に入学。ダウンタウンの浜田雅功はこの学校の卒業生。
しかしこの学校になじめず高校から脱走。2度脱走し退学。その後、定時制高校に編入し卒業します。
高校卒業後の1985年に「吉本総合芸能学院(NSC)」に4期生として入学します。
同期に吉本に130R(ほんこん、板尾創路)、吉本以外にダチョウ倶楽部ウッチャンナンチャンなどがいます。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年にNSC4期生として入学します。

4時ですよーだ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.3.13~ 21 159 3 青い嵐 赤い地球
1988.3.13~ 22 4 4 黄色の種 赤い竜
ほんこんとお笑いコンビ「ダブルホルモンズ」を結成。1986年に解散しピン芸人として活動を始めます。
1987年にダウンタウンが司会を務める公開生番組『4時ですよーだ』などに出演。
次第に頭角を現し関西エリアでの知名度を高めます。

ウェブスペルの色が赤色の前半よりピン芸人として活動。次第に頭角を現し関西エリアでの知名度を高めます。

吉本新喜劇の補強メンバー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.3.13~ 23 109 5 赤い月 赤い蛇
1990.3.13~ 24 214 6 白い魔法使い 赤い月
1991.3.13~ 25 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1989年に『4時ですよーだ』が終了。東野幸治と共に吉本新喜劇の補強メンバーとして出向を命ぜられます。
1990年にダウンタウンを東京へ進出。『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出演し全国的な知名度を獲得します。
これ以降、東野幸治と共にWコウジとして司会などで活躍します。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに吉本新喜劇へ出向。上京。『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出演し全国的な知名度を獲得します。

初めての冠番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.3.13~ 29 219 11 青い嵐 赤い月
1996.3.13~ 30 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
1997.3.13~ 31 169 13 赤い月 赤い地球
1995年に『今田耕司のシブヤ系うらりんご』で、初めての冠番組を持ちます。
同年、ドラマ「いつかまた逢える」に出演。初めてのキスシーンを大塚寧々、西田尚美らと演じます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近には初めての冠番組を持ちます。ドラマへも出演。

島田紳助引退後の後任司会者

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.3.13~ 38 124 7 黄色の種 白い鏡
2005.3.13~ 39 229 8 赤い月 白い風
2011.3.13~ 45 79 1 青い嵐 青い嵐
2012.3.13~ 46 184 2 黄色の種 青い夜
2004年に島田紳助謹慎騒動に伴い代役として今田に白羽の矢が立った。今田は予想以上の働きを見せ能力の高さを世間に再認識させます。
2011年8月に芸能界を引退した紳助の後任として最も多くの番組を引き継ぐことになります。

ウェブスペルの色が白色の半ばに島田紳助謹慎騒動で代役として予想以上の働きを見せ能力の高さを世間に再認識させます。
青色の始めの年に島田紳助が芸能界を引退し多くの番組を引き継ぎます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.13~ 52 34 8 白い魔法使い 青い手
2019.3.13~ 53 139 9 青い嵐 青い猿
2020.3.13~ 54 244 10 黄色の種 青い鷲
今田耕司の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
53才の時はKin139。不思議な色気のある年です。こだわりがブレーキになります。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

転機が新しいものを生み出す力。

今田耕司のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の始めの年にNSC4期生として入学します。
赤色の前半よりピン芸人として活動。次第に頭角を現し関西エリアでの知名度を高めます。
赤色の半ばに吉本新喜劇へ出向。その後上京。『ダウンタウンのごっつええ感じ』に出演し全国的な知名度を獲得します。
赤色の最後付近には初めての冠番組を持ちます。ドラマへも出演。
白色の半ばに島田紳助謹慎騒動で代役として予想以上の働きを見せ能力の高さを世間に再認識させます。
青色の始めの年に島田紳助が芸能界を引退し多くの番組を引き継ぎます。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

稲葉清右衛門
稲葉清右衛門(いなば せいえもん)は、日本の技術者、実業家。ファナックの経営者として一代で同社をNC装置、産業用ロボットのトップメーカーとして育て上げた人物。

続きを読む


坂村健
坂村健(さかむら けん)は、日本のコンピュータ科学者。自ら提唱したTRONプロジェクトのリーダー、またアーキテクトとして多種多様な仕様を策定。組み込み用OSとして広く使われています。

続きを読む


ジョン・バーディーン
ジョン・バーディーンは、アメリカの物理学者。1956年にトランジスターの開発、1972年に超伝導現象の理論的解明でノーベル物理学賞を2度受賞した人物。

続きを読む


ジャック・ニクラス
ジャック・ニクラスは、アメリカ出身のプロゴルファー。1960年代から1990年代にかけて活躍。日本では「帝王」と呼ばれ、史上最高のゴルファーとも称されます。

続きを読む


栗原はるみ
栗原はるみ(くりはら はるみ)は、日本の料理研究家、実業家。日本人で初めてグルマン世界料理本賞の受賞者。多くの料理本を発表する一方、料理番組でも活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin034)

スピルバーグ
スティーヴン・スピルバーグはアメリカの映画プロデューサー。代表作にジョーズ、ET、インディージョーズ、ジュラシックパークなどあります。

続きを読む


カーネル・サンダース
カーネル・サンダースは、アメリカの実業家。ケンタッキーフライドチキンの創業者で知られます。日本では「カーネルおじさん」「ケンタッキーおじさん」の愛称が定着しています。

続きを読む


小島瑠璃子
小島瑠璃子(こじま るりこ)は、日本のバラエティタレント、司会者。『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて『グランプリ』を獲得し芸能界入りします。

続きを読む


関連記事 (タレント)

高田純次
高田純次(たかだ じゅんじ)は、タレント、俳優。『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演しブレイク。『グロンサン』のCMの「5時から男」で「流行語部門・大衆賞」を受賞。

続きを読む


渡辺直美
渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。デビュー当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


関連記事 (司会者)

有吉弘行
有吉弘行(ありよし ひろいき)は、お笑い芸人、司会者。『進め!電波少年』でブレイク、ほどなく人気は低迷。その後、復活。2011年にはテレビ出演本数1位になりました。

続きを読む


櫻井翔
櫻井翔(さくらい しょう)は、タレント、歌手、俳優、司会者、キャスター、アイドルで、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。

続きを読む


伊東四朗
伊東四朗(いとう しろう)は、コメディアン、俳優、タレント、司会者。てんぷくトリオとして人気を得ます。その後、小松政夫との共演でブームを起こします。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事