1,604 views

タレント・壇蜜の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 壇蜜

記事公開日:2019年03月30日
最終更新日:2019年12月08日

壇蜜
出典:wikipedia.org

壇蜜(だん みつ)は日本のタレント、女優、グラビアモデル。

様々な経歴の後にグラビアとしてデビュー。
妖艶な雰囲気で注目され、映画、テレビに多数出演。

2019年11月22日に漫画家の清野とおると結婚。おめでとうございます。

このページでは壇蜜の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

壇蜜(だん みつ)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1980年12月3日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin209(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 赤い月 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin52
絶対反対kin kin79

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin209の誕生日占いは、粘り強くがんばれるタイプです。その分野の第一人者になりやすいです。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

壇蜜(だん みつ)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

ツアーコンダクターの父と保育士の母の子として秋田県横手市で生まれます。本名は齋藤支靜加(さいとう しずか)。
幼少期に東京に移住。昭和女子大学附属昭和小学校に入学。以後、内部進学で中学、高校、昭和女子大学に進学。
中学の頃にはその大人びた様相から同級生から愛人と呼ばれます。

デビュー前

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.12.3~ 22 179 10 青い嵐 白い犬
2003.12.3~ 23 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2004.12.3~ 24 129 12 赤い月 白い鏡
昭和女子大学で英語科の教員免許を取得。大学在学中にアメリカに遊学経験あり。
その後、専門学校で調理師免許を取得。和菓子工場勤務、銀座のクラブでホステスも経験。
知人の死をきっかけに冠婚葬祭の専門学校へ進学。葬儀場でも働きます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に大学を卒業し様々な経歴を経験します。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.12.3~ 28 29 3 赤い月 青い手
2009.12.3~ 29 134 4 白い魔法使い 青い猿
2010.12.3~ 30 239 5 青い嵐 青い鷲
2009年、専門学校在籍中の28歳にゲームのオーディションを受け『龍が如く4』に出演。
2010年に『週刊SPA!』の一般公募型グラビア企画に応募。グラビアデビュー。
デビュー当初は本名を使っていましたが「壇蜜」に芸名を変更。グラビアアイドルとして活躍します。

ウェブスペルの色が青色の前半にグラビアデビュー。

壇蜜の芸名は、『壇』は仏壇、『蜜』はお供え物を意味しており自身でつけたそうです。

多数のテレビに出演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.12.3~ 31 84 6 黄色の種 青い嵐
2012.12.3~ 32 189 7 赤い月 青い夜
2013.12.3~ 33 34 8 白い魔法使い 青い手
2014.12.3~ 34 139 9 青い嵐 青い猿
2015.12.3~ 35 244 10 黄色の種 青い鷲
2012年から多数の映画やテレビに出演。エロチシズムを感じさせるトークや姿で認知度が増します。
2013年にテレビドラマ『お天気お姉さん』で連続ドラマ初出演
2014年に朝の連続ドラマ『花子とアン』に出演

ウェブスペルの色が青色の半ばから多数の映画やテレビに出演。認知度が増します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.3~ 38 39 13 青い嵐 青い手
2019.12.3~ 39 144 1 黄色の種 黄色の種
2020.12.3~ 40 249 2 赤い月 黄色い星
壇蜜(だん みつ)の現在は、ウェブスペルの色が黄色の変わったタイミングに当たります。
39才の時はKin144。さまざまなジャンルに興味を持ち、知識を身につけれる年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。

静止しながら望みをつなぐ。

壇蜜(だん みつ)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後付近に大学を卒業し様々な経歴を経験します。
青色の前半にグラビアデビュー。
青色の半ばから多数の映画やテレビに出演。認知度が増します。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

小林幸子
小林幸子(こばやし さちこ)は、日本の歌手、女優、タレント、実業家。9才の時にスカウトされデビュー。しかし仕事が激減し低迷期を歩みます。その後『おもいで酒』で復活。紅白歌合戦では派手な衣装で話題。

続きを読む


田中要次
田中要次(たなか ようじ)、日本の俳優、タレント。俳優になる前は国鉄職員、照明助手など異色の経歴の持ち主。ドラマ『HERO』にバーテンダー役で「あるよ」のセリフでブレイク。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


室井滋
室井滋(むろい しげる)は、日本の女優、ナレーター、エッセイスト。『やっぱり猫が好き』がヒットし一躍人気者となった。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』など代表作。

続きを読む


福士加代子
福士加代子(ふくし かよこ)は、女性陸上競技(長距離走・マラソン)選手。通称、みちのくの爆走娘。オリンピックに、アテネ、北京、ロンドン、リオと4度出場。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin209)

田淵幸一
田淵幸一(たぶち こういち)は、阪神タイガーズなどで活躍した元プロ野球選手。3代目ミスタータイガースとも称されます。漫画「がんばれ!!タブチくん!!」のモデルでもあります。

続きを読む


北島三郎
北島三郎さんは、演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。サブちゃんという愛称で呼ばれている。数多くのヒット曲がある演歌の大御所。NHK紅白歌合戦に出場は歴代最多の50回。

続きを読む


フォン・ノイマン
フォン・ノイマンは、20世紀科学史における最重要人物の一人。コンピュータや原子爆弾の開発者。数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響。

続きを読む


関連記事 (タレント)

国生さゆり
国生さゆり(こくしょう さゆり)は日本の女優・タレント・歌手。おニャン子クラブ会員番号8番として芸能界デビュー。『バレンタイン・キッス』でソロデビュー。卒業後は女優に転身。その後、バラエティ番組に出演。

続きを読む


横山ノック
横山ノックは、お笑いタレント、元参議院議員、元大阪府知事。漫画トリオを結成し人気を集めます。その後、国政に進み、1995年に大阪府知事に当選。1999年に強制わいせつ事件で大阪府知事を辞職。

続きを読む


東野幸治
東野幸治(ひがしの こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。吉本興業の新人オーディションを受け合格。その後、次第に頭角を現し司会を任されるようになります。

続きを読む


関連記事 (女優)

松山ケンイチと小雪
松山ケンイチと小雪は2011年4月に結婚した夫婦です。2人は、2009年に公開された映画『カムイ外伝』での共演を機に交際を開始。2012年,2013年,2015年に子供が誕生。現在3名の子がいます。

続きを読む


中条あやみ
中条あやみ(なかじょう あやみ)は、日本のファッションモデル、女優。14才の時に家族旅行のグアムでスカウトを受け芸能界入り。「ミスセブンティーン」でグランプリを獲得。モデル、女優としてデビュー。

続きを読む


大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事