3,128 views

タレント・有吉弘行の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 有吉弘行

記事公開日:2017年03月23日
最終更新日:2019年04月21日

有吉弘行
→ 画像検索はこちら

有吉弘行(ありよし ひろいき)は、日本のお笑い芸人、司会者。

『進め!電波少年』でのヒッチハイクの旅企画で話題となりブレイクしますがほどなく人気は低迷。
それから8年ほど不遇の時期を過ごしますが、あだな・毒舌芸人として復活。2011年にはテレビ出演本数で1位になりました。

このページでは有吉弘行の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 有吉弘行とマツコDXの誕生日占いと相性占いを診断
→ マツコ・デラックスの誕生日占いと人生

有吉弘行の誕生日占い

生年月日:1974年5月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin173(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 白い犬 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin88
絶対反対kin kin43

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin173の誕生日占いは、自分は何を求めているかを探し、求めることをするタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

有吉弘行の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

広島県安芸郡熊野町中溝出身。実家は古くから熊野筆を製造する工場を経営している。
熊野町は四方を山々に囲まれた熊野盆地を中心に広がった町です。

猿岩石としてデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.5.31~ 18 243 9 青い夜 青い鷲
1993.5.31~ 19 88 10 黄色い星 青い嵐
1994.5.31~ 20 193 11 赤い空歩く人 青い夜
1992年12月にテレビの企画に合格し、オール巨人に弟子入りする。
しかし兄弟弟子と喧嘩し相手に怪我を負わせてしまい、巨人から謹慎を言い渡される。そのまま無断でオール巨人のもとを離れ上京

1994年に森脇和成とお笑いコンビ猿岩石を結成

ウェブスペルの色が青色の後半にオール巨人に弟子入りしますが兄弟弟子とトラブルのために謹慎
青色の最期付近に上京しお笑いコンビ猿岩石を結成します。

猿岩石ブレイクと転落

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.5.31~ 22 143 13 青い夜 青い猿
1997.5.31~ 23 248 1 黄色い星 黄色い星
1998.5.31~ 24 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2003.5.31~ 29 98 7 白い鏡 黄色い人
2004.5.31~ 30 203 8 青い夜 黄色い戦士
1996年に『進め!電波少年』でのヒッチハイクの旅企画で話題となりブレイク

帰国後、CDや著書が爆発的に売れるも、ほどなくして人気は低迷。それから8年ほど広島ローカル局での出演以外は仕事がなく、経済的に自活することもできず上島竜兵らの世話になっていた。

2004年に猿岩石は解散しピン芸人として活動します。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に猿岩石はブレイク。しかしほどなくして人気が落ち、黄色の半ばに猿岩石は解散します。

復活

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.5.31~ 30 203 8 青い夜 黄色い戦士
2005.5.31~ 31 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2006.5.31~ 32 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2007.5.31~ 33 258 11 白い鏡 黄色い星
2008.5.31~ 34 103 12 青い夜 黄色い人
2004年ころから、『内村プロデュース』に度々出演。これが全国ネット番組への出演復活へのきっかけとなった。
内村プロデュースへは基本的にリアクション芸を行った。そのために、体力も錬成しダイエットも行ったと言う。

2007年に『アメトーーク!』で「おしゃクソ事変」が話題を呼ぶ。この後有吉はあだ名、毒舌芸人として人気を得ることとなる

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『内村プロデュース』への出演がきっかけとなり全国ネット番組への出演が復活
黄色の最後付近から「あだ名」、「毒舌芸人」として人気を得ます

再ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.5.31~ 37 158 2 白い鏡 赤い地球
2012.5.31~ 38 3 3 青い夜 赤い竜
2013.5.31~ 39 108 4 黄色い星 赤い蛇
2014.5.31~ 40 213 5 赤い空歩く人 赤い月
2015.5.31~ 41 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
仕事は順調に増え、「2011年テレビ番組出演本数ランキング」において、出演総本数499本で1位となった

2013年と2014年に『IPPONグランプリ』で優勝

2013年だけで5本のレギュラー番組が増え、そのうち4本が冠番組を占めるなど、2013年は仕事の幅を広げた

ウェブスペルの色が赤色の始め付近にテレビ番組出演本数で日本一となった。
赤色の前半には『IPPONグランプリ』で2度優勝

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.5.31~ 44 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
2019.5.31~ 45 218 10 白い鏡 赤い月
2020.5.31~ 46 63 11 青い夜 赤い空歩く人
有吉弘行の現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
45才の時はKin218。ライバルが多い年です。刺激しあい良い結果を生みます。

  • 音10は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にしたりプロデュースやアドバイザーに向いています。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

有吉弘行のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の後半にオール巨人に弟子入りしますが兄弟弟子とトラブルのために謹慎
青色の最期付近に上京しお笑いコンビ猿岩石を結成します。
青色の最後の年に猿岩石はブレイク。しかしほどなくして人気が落ち、黄色の半ばに猿岩石は解散します。

黄色の半ばに『内村プロデュース』への出演がきっかけとなり全国ネット番組への出演が復活
黄色の最後付近から「あだ名」、「毒舌芸人」として人気を得ます

赤色の始め付近にテレビ番組出演本数で日本一となった。
赤色の前半には『IPPONグランプリ』で2度優勝

有吉弘行は、Twitterのフォロワー数がもっとも多い日本人で2016年9月4日に600万人に到達したそうです。

参考文献

有吉弘行(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

坂田利夫
坂田利夫(さかた としお)は日本のお笑い芸人。「アホの坂田」で知られる人物。上方を代表する芸人。以前はコメディNo.1という漫才コンビを行っていました。

続きを読む


榮倉奈々
榮倉奈々(えいくら なな)は、日本の女優、タレント。連続テレビ小説「瞳」で1608人の中から選ばれ主演。俳優の賀来賢人と結婚し第一子を出産。女優の賀来千香子は義理の叔母。

続きを読む


安田顕
安田顕(やすだ けん)は、日本の俳優、タレント。愛称は「ヤスケン」。「水曜どうでしょう」の準レギュラー・onちゃんの中の人。2004年以降は俳優として全国区で本格的に活動。

続きを読む


ヒャダイン
ヒャダインこと前山田健一(まえやまだ けんいち)は日本のミュージシャン。ニコニコ動画へゲームのアレンジ局や自作曲を投稿。ミリオン再生を続出させ謎のクリエーターとして世界的に注目を集めます。

続きを読む


山口智子
山口智子(やまぐち ともこ)は日本の女優。数々のトレンディドラマに出演し一躍スターになります。唐沢寿明と結婚後は女優業からCMへ仕事をシフト。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin173)

重田康光
重田康光(しげた やすみつ)は、日本の実業家。株式会社光通信を創業者。2000年のITバブルの際はITバブルを牽引。しかし携帯電話架空契約事件が発覚。転落しますが、再起を図り成功を果たします。

続きを読む


ビル・クリントン
ビル・クリントンは、アメリカの政治家。第42代アメリカ合衆国大統領。アメリカ経済の中心をIT・金融に重点を移し経済を立て直しました。妻はヒラリークリントン。

続きを読む


野間清治
野間清治(のま せいじ)は、講談社の創業者。「雑誌王」とよばれ、昭和時代前期の出版界を牽引しました。

続きを読む


関連記事 (タレント)

高橋英樹
高橋英樹(たかはし ひでき)は、俳優・タレント・司会者。日活に入社し若手俳優として映画に出演。その後テレビへ活躍の場を移し時代劇俳優として活躍します。

続きを読む


萩本欽一
萩本欽一は、コメディアン、タレント、司会者、ラジオパーソナリティー、演出家。1970年代から活躍。コント55号で人気に火がつき、その後ピンでコメディアンとして活躍しました。

続きを読む


太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む


関連記事 (司会者)

中山秀征
中山秀征はABブラザーズで人気を博したあと、『DAISUKI!』や『ウチくる!?』にレギュラー出演。2004年から『ラジかる!!』のメイン司会を担当。昼の帯番組を持ちます。

続きを読む


マツコ・デラックス
マツコ・デラックスは、女装タレント、司会者。2010年ころからレギュラー番組が続々と開始され、ほぼ毎日テレビでみられるようになりました。

続きを読む


林修
林 修(はやし おさむ)は、東進予備校の講師。担当は現代文。「いつやるか? 今でしょ!」は2013年に「新語・流行語大賞」の年間大賞と2013年度ネット流行語大賞金賞を受賞した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事