923 views

ノーベル賞2回・ジョンバーディーンの誕生日占い

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ジョン・バーディーン

記事公開日:2019年12月05日
最終更新日:2020年11月25日

ジョン・バーディーン
出典:wikipedia.org

ジョン・バーディーンは、アメリカの物理学者。

1956年にトランジスターの開発、1972年に超伝導現象の理論的解明でノーベル物理学賞を2度受賞した人物。

ノーベル賞を2度受賞した人物は彼のほか、マリ・キュリー、ライナス・ポーリング、フレデリック・サンガーの4名います。

このページでは、ジョン・バーディーンの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 放射能研究・キュリー夫妻の誕生日占いと相性占い

ジョン・バーディーンの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1908年5月23日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin255です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 黄色い星 音8
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin6
絶対反対kin kin125

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音8」は、バランスと調和を大事にする人です。母性力があり面倒見がよく、細かいところにもよく気づきます。どんな状況でもすぐに溶け込める人です。人間関係は残念ながら、人づきあいがさほど上手ではありません。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin255の誕生日占いは、大気晩成タイプです。変動の多い人生を歩みます。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

ジョン・バーディーンの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アメリカ・ウィスコンシン州のマディソンで生まれます。
父は解剖学の大学教授、母は教育者の経験があります。早くから数学の才能を認められます。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1923.5.23~ 15 10 10 白い犬 赤い竜
1928.5.23~ 20 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1929.5.23~ 21 120 3 黄色い太陽 白い鏡
1923年にウィスコンシン大学に入学。
1928年に電気工学科を卒業。卒業後は石油会社に勤務したが博士号を取得すべくプリンストン大学、ハーバード大学で数学、物理学を学びます。
このころに紹介されたジェーンと結婚。

ウェブスペルの色が白色のはじめころより博士号を取得すべくプリンストン大学、ハーバード大学で数学、物理学を学びます。

ミネソタ大学助教授

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1938.5.23~ 30 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1939.5.23~ 31 130 13 白い犬 白い鏡
1940.5.23~ 32 235 1 青い鷲 青い鷲
1938年にミネソタ大学の助教授に就任。
第二次世界大戦が始まると海軍兵器研究所に4年間勤務。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にミネソタ大学の助教授に就任。

トランジスター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1945.5.23~ 37 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1947.5.23~ 39 190 8 白い犬 青い夜
1948.5.23~ 40 35 9 青い鷲 青い手
1945年10月にベル研究所に入ります。
1948年にショックレー、ブラッテンと1948年にトランジスターの開発に成功。

ウェブスペルの色が青色の半ばにベル研究所に入ります。
青色の後半にショックレー、ブラッテンらとトランジスターの開発に成功。

1度目のノーベル物理学賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1951.5.23~ 43 90 12 白い犬 青い嵐
1952.5.23~ 44 195 13 青い鷲 青い夜
1956.5.23~ 48 95 4 青い鷲 黄色い人
1951年にイリノイ大学の教授に就任。
本格的に超伝導理論の研究を開始します。

1956年にトランジスター開発の功績でショックレー、ブラッテンと共にノーベル物理学賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にイリノイ大学の教授となり本格的に超伝導理論の研究を開始。
黄色の前半にトランジスター開発の功績によりノーベル物理学賞を受賞。

BCS理論

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.5.23~ 49 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1958.5.23~ 50 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1959.5.23~ 51 150 7 白い犬 黄色の種
1957年にクーパーをプリンストンから招聘。大学院生シュリーファーらと組み、超伝導の標準理論、BCS理論を導きだします。
BCSはバーディーン、クーパー、シュリーファーの頭文字から取られます。
超電導現象は1911年に発見されますがBCS理論は初めてこの現象を微視的に解明した理論です。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに超伝導の標準理論となるBCS理論を発表。

2度目のノーベル物理学賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.5.23~ 64 215 7 青い鷲 赤い月
1973.5.23~ 65 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1974.5.23~ 66 165 9 赤い蛇 赤い地球
1972年に超伝導現象の理論的解明の功績により2度目のノーベル物理学賞を受賞。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに超伝導現象の理論的解明の功績により2度目のノーベル物理学賞を受賞。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.5.23~ 82 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1991年1月30日に亡くなりました。
息子たちは物理学者となり、長男のジェームスは宇宙論、次男のウィリアムは素粒子論が専門。
長女のエリザベスはMITの物理学者と結婚。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に亡くなりました。

ジョン・バーディーンのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色のはじめころより博士号を取得すべくプリンストン大学、ハーバード大学で数学、物理学を学びます。
白色の最後付近にミネソタ大学の助教授に就任。
青色の半ばにベル研究所に入ります。
青色の後半にショックレー、ブラッテンらとトランジスターの開発に成功。
青色の最期付近にイリノイ大学の教授となり本格的に超伝導理論の研究を開始。
黄色の前半にトランジスター開発の功績によりノーベル物理学賞を受賞。
黄色の半ばに超伝導の標準理論となるBCS理論を発表。
赤色の半ばに超伝導現象の理論的解明の功績により2度目のノーベル物理学賞を受賞。
2度目の白色の最後付近に亡くなりました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin255)

大竹しのぶ
大竹しのぶ(おおたけ しのぶ)は日本の女優、タレント、歌手。1973年にデビュー。日本を代表する女優です。タレントのIMALUは明石家さんまと大竹との娘です。

続きを読む


小林亜星
小林亜星(こばやし あせい)は、日本の作曲家、作詞家、俳優、タレント。レナウンのCM「ワンサカ娘」の作曲を行いデビュー。「寺内貫太郎一家」で俳優デビュー。テレビでもみられる存在になります。

続きを読む


関連記事 (ノーベル賞)

ヴィルヘルム・レントゲン
ヴィルヘルム・レントゲンはドイツの物理学者。第1回ノーベル物理学賞を受賞者。X線を発見。透過性の高いX線の発見はただちにX線写真として医学に応用。

続きを読む


江崎玲於奈
江崎玲於奈(えさき れおな)は、日本の物理学者です。1973年に日本で4人目となるノーベル賞(ノーベル物理学賞)を受賞しました。

続きを読む


山中伸弥
山中伸弥(やまなか しんや)は、日本の医学者です。2012年にiPS細胞の開発でノーベル生理学・医学賞をジョン・ガードンと共同受賞しました。

続きを読む


ダライ・ラマ14世
ダライ・ラマ14世は、中国のチベット進行によりインドに亡命。インドで法的に国土を持たない亡命政府を樹立。1989年にノーベル平和賞を受賞。

続きを読む


アレクサンダー・フレミング
アレクサンダー・フレミングはイギリスの細菌学者。世界初の抗生物質、ペニシリンの発見者として知られています。1945年にノーベル医学生理学賞を受賞しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ