839 views

バラドル・山瀬まみの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 山瀬まみ

記事公開日:2018年03月29日
最終更新日:2019年01月01日

山瀬まみ
→ 画像検索はこちら

山瀬まみ(やませ まみ)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、タレント、司会者、女優。80年代アイドル。

第10回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを受賞して歌手デビューし、アイドルとして活動。
タレントに転身後バラドルとしてバラエティ番組で活躍、『新婚さんいらっしゃい!』などでMCを務める

このページでは山瀬まみの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

山瀬まみの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1969年10月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin32です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い手 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin229
絶対反対kin kin162

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

ひとことでいえばKin32の誕生日占いは、物の見かたを客観的にみることに優れているタイプです。しばし躊躇。戸惑いも小休止。

広告

山瀬まみの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

埼玉県浦和市で生まれます。
父が転勤族で家族は埼玉県、東京、長野県、秋田県と転々とします。
15才の時に神奈川県平塚市に転居し父の転勤生活は終わり以来山瀬まみの実家は平塚になります。

幼少期からアイドルを志し中学の頃は路上でスカウトマンに声をかけられるようになるが、ことごとく断ることで有名な少女でした。
これは、信頼できる大手事務所と契約したほうが良いと考えての行動でした。

ホリプロタレントスカウトキャラバン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.10.2~ 14 202 7 白い風 黄色い戦士
1984.10.2~ 15 47 8 青い手 黄色い太陽
1985.10.2~ 16 152 9 黄色い人 黄色の種
1983年にホリプロタレントスカウトキャラバンに応募したが書類選考で落選。
1985年に『第10回ホリプロタレントスカウトキャラバン』に出場し優勝します。

ウェブスペルの色が黄色の後半にホリプロタレントスカウトキャラバンで優勝し芸能界入りします。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.10.2~ 17 257 10 赤い地球 黄色い星
1987.10.2~ 18 102 11 白い風 黄色い人
1988.10.2~ 19 207 12 青い手 黄色い戦士
1986年にシングル『メロンのためいき』で歌手デビュー。キャッチコピーは「国民のおもちゃ新発売」。
同年、アニメ映画『スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!』でピーチ姫の声優にも挑戦。

歌唱力に定評のあったがアイドル歌手としては大成しませんでした。

1986年『テレビ探偵団』にレギュラー出演。これをきっかけにバラエティ番組で活躍します。

ウェブスペルの色が黄色の後半にアイドル歌手デビュー。同年、バラエティ番組にもデビュー。バラエティ番組で芽が出ます。

笑っていいとも!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.10.2~ 20 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1990.10.2~ 21 157 1 赤い地球 赤い地球
1991.10.2~ 22 2 2 白い風 赤い竜
1989年から1990年まで『笑っていいとも!』のレギュラーになり知られる存在となり、後にバラドルと称されるようになります。
1990年に金鳥(キンチョウリキッド)のCMで、河童の着ぐるみを着て「油とちゃうちゃう」のセリフで有名になる。
1991年から情報番組『ブロードキャスター』で「お父さんのためのワイドショー講座」コーナーを担当。18年間に渡りレギュラーを務めます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に『笑っていいとも!』にレギュラー入りし知られる存在になります。
赤色の始めころに『ブロードキャスター』に18年間に渡りレギュラー入りします。

数多くのバラエティ番組に出演し、今でこそポピュラーなバラエティーアイドルタレントの礎を築きます。

新婚さんいらっしゃい

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.10.2~ 26 162 6 白い風 赤い地球
1996.10.2~ 27 7 7 青い手 赤い竜
1997.10.2~ 28 112 8 黄色い人 赤い蛇
1996年秋から2015年3月まで18年間に渡りニッポン放送でレギュラー番組を持ち続けます。
1997年より『新婚さんいらっしゃい』のMCに就任。現在もなお勤めており20年以上になりました。。

ウェブスペルの色が赤色の半ばから『新婚さんいらっしゃい』のMCに就任。20年以上続けています。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.2~ 29 217 9 赤い地球 赤い月
1999.10.2~ 30 62 10 白い風 赤い空歩く人
2000.10.2~ 31 167 11 青い手 赤い地球
1999年6月26日に俳優の中上雅巳と結婚。
3年ほどの同棲生活の後の結婚でした。2人の間には子供はいません。
中上雅巳は1989年から1990年まで『笑っていいとも!』の6代目いいとも青年隊でした。

ウェブスペルの色が赤色の後半に俳優の中上雅巳と結婚しました。

ひらつか観光大使

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.10.2~ 42 22 9 白い風 白い魔法使い
2012年3月18日に神奈川県平塚市の『ひらつか観光大使』に任命されます。

ウェブスペルの色が白色の後半に『ひらつか観光大使』に任命されました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.10.2~ 48 132 2 黄色い人 青い猿
2018.10.2~ 49 237 3 赤い地球 青い鷲
2019.10.2~ 50 82 4 白い風 青い嵐
山瀬まみの現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
49才の時はKin237。実績で物事を評価する年です。実績を持つと人生が変わります。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。

動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

山瀬まみのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半にホリプロタレントスカウトキャラバンで優勝し芸能界入りします。
黄色の後半にアイドル歌手デビュー。同年、バラエティ番組にもデビュー。バラエティ番組で芽が出ます。
黄色の最後付近に『笑っていいとも!』にレギュラー出演し知られる存在になります。
赤色の始めころに『ブロードキャスター』に18年間に渡りレギュラー入りします。
赤色の半ばから『新婚さんいらっしゃい』のMCに就任。20年以上続けています。
赤色の後半に俳優の中上雅巳と結婚。
白色の後半に『ひらつか観光大使』に任命されました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

バカリズム
バカリズムは、日本のお笑いタレント、ナレーター。本名は升野英知(ますの ひでとも)。かつては松下敏宏とコンビでバカリズムしたが松下脱退後も芸名をそのまま使用。近年はテレビ番組のMCとしても活動。

続きを読む


的場浩司
的場浩司(まとば こうじ)は、日本の俳優、タレント。映画『ビー・バップ・ハイスクール』やテレビドラマ『はいすくーる落書』などで全国区の知名度を得ます。一時はロックグループ「炎達」で歌手としても活動。

続きを読む


夢枕獏
夢枕獏(ゆめまくら ばく)は、日本の小説家。自称「エロスとバイオレンスとオカルトの作家」。代表作に『キマイラ・吼』シリーズ、『陰陽師』シリーズなど。

続きを読む


堺屋太一
堺屋太一(さかいや たいち)は、日本の小説家・作家、評論家。通産省で大阪万博や沖縄海洋博覧会の企画に参加。通産省在籍中に作家として活動。大河ドラマの原作となった峠の群像、秀吉など歴史小説も数多く執筆。

続きを読む


立川志の輔
立川志の輔(たてかわ しのすけ)は、落語家、タレント。立川談志に入門。その後、テレビのレポーターに抜擢され一気に売れっ子になります。落語を続け平成を代表する落語家として君臨。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin032)

関連記事 (タレント)

東野幸治
東野幸治(ひがしの こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。吉本興業の新人オーディションを受け合格。その後、次第に頭角を現し司会を任されるようになります。

続きを読む


阿川佐和子
阿川佐和子(あがわ さわこ)は、日本のエッセイスト、タレント。2012年のエッセイ『聞く力』はベストセラー、2017年5月9日に元大学教授と結婚しました。

続きを読む


ベッキー
ベッキーは日本のタレント、女優、歌手。その明るいキャラクターを前面に押し出して、一気にお茶の間の人気者になります。しかし川谷絵音との不倫で芸能活動は一時休止。

続きを読む


関連記事 (ホリプロのオーディション)

小島瑠璃子
小島瑠璃子(こじま るりこ)は、日本のバラエティタレント、司会者。『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて『グランプリ』を獲得し芸能界入りします。

続きを読む


井森美幸
井森美幸(いもり みゆき)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。ホリプロよりアイドルとしてデビューするが芽が出ず、バラエティアイドルに転向しブレイク。

続きを読む


石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事