2,541 views

プロ野球・ダルビッシュ有の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ダルビッシュ有

記事公開日:2018年03月06日
最終更新日:2019年10月12日

ダルビッシュ有
出典:wikipedia.org

ダルビッシュ有(ダルビッシュ ゆう)は、大阪出身のプロ野球選手。

高校時代から甲子園で活躍。北海道日本ハムファイターズ入りしその後メジャーリーグのテキサス・レンジャーズで活躍。
2018年にシカゴ・カブスと6年契約を結びました。

このページではダルビッシュ有の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ダルビッシュ有の誕生日占い

生年月日:1986年8月16日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin210(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 赤い月 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin51
絶対反対kin kin80

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin210の誕生日占いは、人を愛することで成長するタイプです。愛する存在をみつけることで力になります。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

ダルビッシュ有の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

父は元サッカー選手のイラン人、母は日本人。
出生時はイランと日本に国籍を持つ多重国籍者でしたが、22歳の時に日本国籍を選択しました。
大阪で中学卒業まで過ごします。

甲子園

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.8.16~ 16 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2003.8.16~ 17 175 6 青い鷲 白い犬
2004.8.16~ 18 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
野球チームの全羽曳野ボーイズで中学校3年生の時にエースとして全国大会ベスト8、世界大会3位という成績を収めます。

高校は仙台の東北高校に進みます。1年の秋にエースとなり高校時代は4度甲子園に出場。
2年の夏の大会は準優勝。3年春の1回戦では大会10年ぶりとなるノーヒットノーランを達成。

2004年のプロ野球ドラフト会議では松坂大輔以来の怪物と評され注目度NO1の存在。
日本ハムファイターズが1位で獲得。契約金1億円、年俸1500万円、出来高5千万円で仮契約を結んだ。

ウェブスペルの色が白色の半ばに甲子園で活躍。

日本ハム時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.8.16~ 19 125 8 赤い蛇 白い鏡
2006.8.16~ 20 230 9 白い犬 白い風
2007.8.16~ 21 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
2011.8.16~ 25 235 1 青い鷲 青い鷲
2005年よりプロ野球入りするが、自主トレがたたりドクターストップがかかり2軍スタートとなった。
2005年6月に1軍入り。初登板で初先発、8回まで完封し9回に打たれたものの初勝利を飾った。

2007年にタレントの紗栄子(さえこ)と結婚。2児に恵まれるが2012年に離婚。
2009年ワールドベースクラシックの日本代表に選ばれ、松坂大輔、岩隈とともに3本柱先発。金メダルをもたらした。

2008年の契約ではプロ4年目にして2億円到達。2011年の契約では5億円到達。
日本ハムでは2011年まで活躍。2011年度は28回先発し6回完封。

ウェブスペルの色が白色の後半に日本ハムに入団。
白色の最後付近にタレントの紗栄子と結婚、青色の始めころに離婚

レンジャーズ時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.8.16~ 26 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2013.8.16~ 27 185 3 赤い蛇 青い夜
2014.8.16~ 28 30 4 白い犬 青い手
2015.8.16~ 29 135 5 青い鷲 青い猿
2016.8.16~ 30 240 6 黄色い太陽 青い鷲
2012年1月18日にメジャーリーグのレンジャーズ入りと、紗栄子との離婚を発表。
6年5600万ドル+出来高400万ドルの総額6000万ドルで契約。

2013年度には両リーグ最多の277奪三振を記録。野茂英雄に次ぎ日本人史上2人目の最多奪三振を獲得。

2014年に女子レスリングの山本聖子と交際を発表し2015年に再婚します。

ウェブスペルの色が青色に変わりメジャーリーグのレンジャーズ入り
青色の半ばにはレスリングの山本聖子と再婚します。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.8.16~ 31 85 7 赤い蛇 青い嵐
2017年7月にドジャーズに交換トレードで移籍。この年、ドジャーズは29年ぶりにリーグ優勝を果たします。
2017年11月にFAになり、2018年2月10日にシカゴ・カブスと6年契約しました。

ウェブスペルの色が青色の半ばにメジャーリーグのカブスと6年契約。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.8.16~ 31 85 7 赤い蛇 青い嵐
2018.8.16~ 32 190 8 白い犬 青い夜
2019.8.16~ 33 35 9 青い鷲 青い手
ダルビッシュ有の現在は、ウェブスペルの色が青色の後半に当たります。
33才の時はKin35。人に見えないものを見通すことができる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

着実に進もう。

ダルビッシュ有のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の半ばに甲子園で活躍。
白色の後半に日本ハムに入団。
白色の最後付近にタレントの紗栄子と結婚、青色の始めころに離婚
青色に変わりメジャーリーグのレンジャーズ入り
青色の半ばにはレスリングの山本聖子と再婚、メジャーリーグのカブスと6年契約。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

久保田雅人
久保田雅人(くぼた まさと)は、日本の男性声優、タレント。子供向け工作番組『つくってあそぼ』にワクワクさんとして長年出演。番組終了後もワクワクさんとしての活動。

続きを読む


はいだしょうこ
はいだしょうこは、日本の歌手、女優、タレント、声優。元宝塚歌劇団出身。旧芸名は、千琴ひめか。その後、『おかあさんといっしょ』第19代目うたのおねえさんを担当。

続きを読む


三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


佐藤弘道
佐藤弘道(さとう ひろみち)は、日本の体操インストラクター、司会者。『おかあさんといっしょ』の10代目たいそうのおにいさん。愛称は「ひろみちおにいさん」。

続きを読む


森末慎二
森末慎二(もりすえ しんじ)は、日本の元体操競技選手、タレント。1984年のロサンゼルス五輪では金銀銅の3つのメダルを獲得。引退後はテレビタレントとして活動。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin210)

サム・ウォルトン
サム・ウォルトンはアメリカの実業家。世界最大の小売業者であるウォルマートの創業者です。大型店を中心とした田舎での出店。ドミナント方式をいち早く実施。

続きを読む


上沼恵美子
上沼恵美子(かみぬま えみこ)は、日本のタレント、歌手、司会者。関西を代表するタレントの一人。主に関西ローカルの番組を中心に活躍しますが全国ネット番組にも出演します。

続きを読む


西城秀樹
西城秀樹(さいじょう ひでき)は、日本の歌手、俳優。愛称は「ヒデキ」。1970年代にヒット曲を連発。郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれます。代表曲はYMCAなど。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

川内優輝
川内優輝(かわうち ゆうき)は、埼玉県の元地方公務員、陸上競技選手。公務員かつ非実業団の「市民ランナー」としての活躍で注目を集めます。2019年3月限りで埼玉県庁を退職しプロランナーとなります。

続きを読む


フェデラーとナダル
ロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルはテニス界において2000年代の世界トップ選手としてライバル関係の二人です。2008年ウィンブルドン決勝は、テニス史上でも最高レベルの名勝負でした。

続きを読む


北の湖
北の湖 敏満(きたのうみ としみつ)さんは、第55代横綱。横綱昇進の最年少記録などを持ち、現役時代は「憎らしいほど強い」といわれた横綱です。

続きを読む


アンディ・フグ
アンディ・フグは、スイス出身の格闘ファイター。1990年代のK-1ブーム作った立役者。得意技は踵落とし。人気絶頂の中、35才の若さで白血病で亡くなり多くの格闘技ファン・関係者に衝撃を与えます。

続きを読む


高橋尚子
高橋尚子は元マラソン選手でシドニーオリンピック金メダリスト。愛称は「Qちゃん」。小出義雄はマラソン・中長距離選手の指導者。リクルート監督をしている時に高橋尚子が1995年に参加し指導を受けます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事