5,635 views

プロ野球選手・大谷翔平の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 大谷翔平

記事公開日:2018年04月11日
最終更新日:2020年10月07日

大谷翔平
出典:wikipedia.org 北海道日本ハムファイターズ時代

大谷翔平(おおたに しょうへい)はプロ野球選手(投手、外野手)。

2013年から北海道日本ハムファイターズ、2018年からロサンゼルス・エンゼルスで活躍しています。
投手と打者を共に本格的に行う二刀流の選手です。

2018年にア・リーグの新人王を獲得。日本人選手の受賞は2001年のイチロー選手以来17年ぶり4人目。

このページでは大谷翔平の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

大谷翔平の誕生日占い

生年月日:1994年7月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin228(絶対拡張Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 白い風 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin33
絶対反対kin kin98

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

絶対拡張Kinですので世の中に物事を広めやすいです。

ひとことでいえばKin228の誕生日占いは、ボランティア精神が旺盛なタイプです。プロ意識が強く妥協しません。困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

広告

大谷翔平の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

岩手県奥州市出身。
父は社会人野球の選手、母はバドミントン選手、スポーツマンの両親の末っ子として生まれます。
小学3年生の時から野球を始めます。

高校時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.7.5~ 16 88 10 黄色い星 青い嵐
2011.7.5~ 17 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2012.7.5~ 18 38 12 白い鏡 青い手
高校は花巻東高校へ進学。速球を武器に「みちのくのダルビッシュ」と呼ばれ注目を集めます。
2011年の夏の甲子園と2012年の春の甲子園に出場。いずれも1回戦で敗退。
高校3年の夏の岩手大会の準決勝ではアマチュア野球史上初となる最速160km/hを記録します。

2012年10月25日に行われたドラフト会議では北海道日本ハムファイターズが大谷翔平を獲得します。

ウェブスペルの色が青色の後半に速球を武器に「みちのくのダルビッシュ」と呼ばれ注目を集めます。

日本ハムに入団

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.7.5~ 19 143 13 青い夜 青い猿
2014.7.5~ 20 248 1 黄色い星 黄色い星
2015.7.5~ 21 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2016.7.5~ 22 198 3 白い鏡 黄色い戦士
日本ハムに入団した大谷翔平の背番号はダルビッシュ有と一緒の11をもらいます。

2013年に日本ハムに入団。オールスターゲームに初出場。
2014年にNPB史上初となる「2桁勝利・2桁本塁打」(11勝、10本塁打)を達成
2015年に最優秀防御率、最多勝利、最高勝率の投手三冠を獲得。
2016年には、NPB史上初の「2桁勝利・100安打・20本塁打」を達成。
投打両方で主力として日本ハムのリーグ優勝と日本一に貢献。
パ・リーグのベストナインを史上初の投手と指名打者のダブル受賞。さらにリーグMVPを受賞。

ウェブスペルの色が青色の最期の年に日本ハムに入団します。
黄色のはじめころに日本ハムのリーグ優勝と日本一に貢献。

メジャーリーグ入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.7.5~ 23 43 4 青い夜 黄色い太陽
2018.7.5~ 24 148 5 黄色い星 黄色の種
2019.7.5~ 25 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2017年はワールド・ベースボール・クラシックに選出されるが足の具合が悪く出場を辞退。
2017年のオフ期間にメジャーリーグに挑戦する事を表明。12月8日にロサンゼルス・エンゼルスと契約合意。

2018年3月29日にメジャーリーグ初打席初球初安打。
2018年4月1日にメジャーリーグ初登板初勝利。4月3日にメジャーリーグ初本塁打。
勝利投手が2日以内に打者として初回で本塁打を打ったのはベーブルース以来97年ぶりの快挙。
さらに4月4日、4月6日と3試合連続本塁打。3試合連続本塁打は日本人のメジャーリーガーでは松井秀喜と並ぶ記録。
2018年に日本人史上4人目の新人王を受賞。2019年には日本人初のサイクルヒットを達成。

ウェブスペルの色が黄色の前半にロサンゼルス・エンゼルスに移籍

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.7.5~ 25 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2020.7.5~ 26 98 7 白い鏡 黄色い人
2021.7.5~ 27 203 8 青い夜 黄色い戦士
大谷翔平の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
26才の時はKin98。自分の世界観をしっかり持っている年です。甘えない自立した人です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

即断即決。あらゆるものを加速させる。

まとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で見てみると

青色の後半に速球を武器に「みちのくのダルビッシュ」と呼ばれ注目を集めます。
青色の最期の年に日本ハムに入団します。
黄色のはじめころに日本ハムのリーグ優勝と日本一に貢献。
黄色の前半にロサンゼルス・エンゼルスに移籍

高校3年時に日本のプロ野球を経ずに直接メジャーリーグ球団との契約を目指す意向がある事を明かした。
「肉体的ピークだという25歳でメジャーに挑戦していたい」という自身の言葉通りにメジャー入りを実現しました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

後藤真希
後藤真希(ごとう まき)は、日本の歌手、タレント、YouTuber。『モーニング娘。』の元メンバー(3期)。シングル「LOVEマシーン」でセンターを担当。国民的アイドルの階段を一気に駆け上がります。

続きを読む


長谷川初範
長谷川初範(はせがわ はつのり)は、日本の俳優。愛称はショパン。『ウルトラマン80』で初主演。月9ドラマ『101回目のプロポーズ』に出演し脚光を浴びます。

続きを読む


水樹奈々
水樹奈々(みずき なな)は、日本の声優、歌手、ナレーター。声優として代表作に『NARUTO -ナルト-』の日向ヒナタ役など。歌手として『深愛』『PHANTOM MINDS』が代表曲。紅白歌合戦にも出場。

続きを読む


山寺宏一
山寺宏一(やまでら こういち)は、日本の声優、タレント、ナレーター。「七色の声を持つ男」と呼ばれるほど、広域の声が特徴。少年から老人役、熱いヒーローから小悪党役まで幅広い演技を見せる。

続きを読む


ジュディ・オング
ジュディ・オングは、台湾出身の歌手、女優。劇団ひまわりに入団し子役として活動。その後、「魅せられて」が大ヒットしブレイク。香港版『おしん』の主題歌「信」が東南アジア全域で大ヒット。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin228)

白井健三
白井健三(しらい けんぞう)は、日本の体操競技選手。「ひねりすぎて気持ち悪い」と内村航平から言われるくらい高い評価を受ける。リオデジャネイロ五輪の体操において団体の優勝に貢献。

続きを読む


アーネスト・サトウ
アーネスト・サトウは、イギリスの外交官。イギリス公使館の通訳、駐日公使。江戸幕末にイギリス駐日公使のパークスの通訳として活躍。日本での滞在期間は累計で25年間。

続きを読む


関連記事 (野球)

前田健太
前田健太(まえだ けんた)はプロ野球選手(投手)。愛称はマエケン。広島東洋カープで活躍後、メジャーリーグに挑戦。現在は、ロサンゼルス・ドジャーズに所属。

続きを読む


桑田真澄
桑田真澄(くわた ますみ)は、日本の元プロ野球選手、野球解説者。PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引。プロ入り後は先発投手として長きにわたり読売ジャイアンツを支えた人物です。

続きを読む


金田正一
金田正一(かねだ まさいち)は、日本の元プロ野球選手(投手)。元監督。現役時代は国鉄スワローズと読売ジャイアンツで活躍。投手として数々の日本記録を樹立。引退後はロッテの監督。

続きを読む


田中将大
2006年の夏の甲子園の決勝では、駒大苫小牧高校の田中将大と、早稲田実業の斎藤佑樹の投手戦になり、37年振りの決勝引き分け再試合となりました。歴史に残る熱い戦いでした。

続きを読む


江夏豊
江夏豊(えなつ ゆたか)は、日本の元プロ野球選手(投手)、野球解説者。1960年代後半から日本プロ野球で活躍した。日本記録であるシーズン401奪三振、最優秀救援投手5回などを記録。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ