1,066 views

マイケル・ブルームバーグの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → マイケル・ブルームバーグ

記事公開日:2018年07月13日
最終更新日:2020年10月16日

マイケル・ブルームバーグ
出典:wikipedia.org

マイケル・ブルームバーグはアメリカの実業家、政治家。ブルームバーグ創業者、第108代ニューヨーク市長を務めました。

このページでは、マイケル・ブルームバーグの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

マイケル・ブルームバーグの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1942年2月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin87です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い嵐 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin174
絶対反対kin kin217

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin87の誕生日占いは、人のために行動することをいとわないタイプです。他人の喜びは自分の満足です。浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

広告

マイケル・ブルームバーグの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アメリカのマサチューセッツ州ボストンで生まれます。
両親はユダヤ人でポーランドからのアメリカに移民しマイケル・ブルームバーグが誕生します。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.2.14~ 22 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1965.2.14~ 23 162 6 白い風 赤い地球
1966.2.14~ 24 7 7 青い手 赤い竜
1964年にジョンズ・ホプキンス大学電気工学科を卒業。
ハーバード・ビジネス・スクールで経営管理学修士号(MBA)を取得。
その後、証券会社大手のソロモン・ブラザーズに勤務します。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにMBAを取得。ソロモン・ブラザーズに勤務します。

ソロモン・ブラザーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1979.2.14~ 37 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1980.2.14~ 38 177 8 赤い地球 白い犬
1981.2.14~ 39 22 9 白い風 白い魔法使い
ソロモン・ブラザーズでは出世し、共同経営者(partner)に上り詰めます。
しかし1981年に商品取引会社のフィブロがソロモン・ブラザーズを買収。フィブロの傘下に入る前に同社を退社します。

ウェブスペルの色が白色にソロモン・ブラザーズの共同経営者に上り詰めます。
白色の後半にソロモン・ブラザーズを退社します。

通信会社ブルームバーグ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.2.14~ 39 22 9 白い風 白い魔法使い
1982.2.14~ 40 127 10 青い手 白い鏡
1983.2.14~ 41 232 11 黄色い人 白い風
1981年にソロモン・ブラザーズの退職金を元手に通信会社ブルームバーグを設立。

マーケットのデータ提供は当時、ロイターかダウ・ジョーンズに限られていました。マイケル自身トレーダー時代に不満を持っておりこれを改良しサービスを提供したところ大ヒットとなり急成長を遂げます。
ウォール街の企業に金融情報端末を販売し巨万の富を築きます。

ウェブスペルの色が白色の後半に通信会社ブルームバーグを設立。後に大成功をおさめます。

ニューヨーク市長

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.2.14~ 59 42 3 白い風 黄色い太陽
2002.2.14~ 60 147 4 青い手 黄色の種
2012.2.14~ 70 157 1 赤い地球 赤い地球
2013.2.14~ 71 2 2 白い風 赤い竜
アメリカ同時多発テロの年の2001年秋にニューヨーク市長に立候補。2002年1月1日に第108代ニューヨーク市長に就任します。
その後、ニューヨーク市長は3回当選を重ね、2013年12月31日に任期満了で退任します。

初出馬の際は約79億円もの巨額な選挙資金がかかりますが、マイケルブルームバーグのポケットマネー払います。
また、ニューヨーク市長の年収は約2300万円ですが1ドルで働きます。

ウェブスペルの色が黄色の前半から赤色の始め頃までニューヨーク市長を続けます。

ニューヨーク市長退任後

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.2.14~ 71 2 2 白い風 赤い竜
2014.2.14~ 72 107 3 青い手 赤い蛇
2015.2.14~ 73 212 4 黄色い人 赤い月
2016.2.14~ 74 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2014年より通信会社ブルームバーグにCEOとして復帰。
2016年にアメリカ合衆国大統領選挙に出馬を検討しますが、出馬しませんでした。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに通信会社ブルームバーグのCEOに復帰します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.14~ 76 7 7 青い手 赤い竜
2019.2.14~ 77 112 8 黄色い人 赤い蛇
2020.2.14~ 78 217 9 赤い地球 赤い月
マイケル・ブルームバーグの現在は、ウェブスペルの色が赤色の後半に当たります。
78才の時はKin217。細かなことによく気がつく年です。誤解を受けやすい面もあります。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

マイケル・ブルームバーグのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばにMBAを取得。ソロモン・ブラザーズに勤務します。
色にソロモン・ブラザーズの共同経営者に上り詰めます。
白色の後半にソロモン・ブラザーズを退社、通信会社ブルームバーグを設立。後に大成功をおさめます。
黄色の前半から赤色の始め頃までニューヨーク市長に就任。
赤色の始めころに通信会社ブルームバーグのCEOに復帰。

数多くのチャリティや文化教育基金への多額の寄付でも知られ、2009年の寄付総額は2億ドル以上で全米トップでした。
通信会社ブルームバーグの88%の株を持つ筆頭株主です。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


山口智充
山口智充(やまぐち ともみつ)は、日本のお笑いタレント。かつてはお笑いコンビ「DonDokoDon」で活動。全国的に知名度を得て、以降ピンで活動することが多くなります。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


檀ふみ
檀ふみ(だん ふみ)は、日本の女優、司会者、エッセイスト。クイズ番組『連想ゲーム』で紅組レギュラー。女優として清純派女優として活躍。父は作家の檀一雄。阿川佐和子との共著で講談社エッセイ賞を受賞。

続きを読む


ダレノガレ明美
ダレノガレ明美(ダレノガレ あけみ)、ブラジル生まれの日本の女性ファッションモデル、タレント。『JJ』でモデルデビュー。すぐにキャラが話題になり、様々なバラエティ番組などに引っ張りだこ。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin087)

倉本聰
倉本聰(くらもと そう)は、日本の脚本家・劇作家・演出家。1981年にドラマ『北の国から』で話題を呼びます。かつては「シナリオライター御三家」と呼ばれました。

続きを読む


牧野省三
牧野省三(まきの しょうぞう)は、日本の映画監督。日本最初の職業的映画監督であり、日本映画の基礎を築き、「日本映画の父」と呼ばれた人物です。

続きを読む


藤あや子
藤あや子(ふじ あやこ)は、日本の演歌歌手、作詞家、作曲家。代表曲に「こころ酒」「むらさき雨情」「女泣川」など多数。二葉百合子の門下。

続きを読む


田原総一朗(たはら そういちろう)は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。『朝まで生テレビ』や『サンデープロジェクト』等に出演しでジャーナリズムを開拓。

続きを読む


森田健作
森田健作(もりた けんさく)は、日本の政治家。2009年より千葉県知事を務めています。かつてはテレビドラマ「おれは男だ!」で主演。青春スターとしての地位を確立。俳優、歌手としても活動していました。

続きを読む


関連記事 (実業家)

浅野総一郎
浅野総一郎(あさの そういちろう)は、日本の実業家。一代で浅野財閥を築きました。「セメント王」や「日本の臨海工業地帯開発の父」とも呼ばれています。

続きを読む


御手洗毅
御手洗毅(みたらい たけし)は、日本の実業家。キヤノン創業者・初代社長。実業家になる前は東京で産婦人科医として御手洗産婦人科病院を開業していた。

続きを読む


ジョーゼフ・ピューリツァー
ジョーゼフ・ピューリツァーは、新聞出版者およびジャーナリスト。ニューヨーク・ワールド紙を購入。その後、アメリカで最大の新聞に成長させ財を築きます。

続きを読む


カーネル・サンダース
カーネル・サンダースは、アメリカの実業家。ケンタッキーフライドチキンの創業者で知られます。日本では「カーネルおじさん」「ケンタッキーおじさん」の愛称が定着しています。

続きを読む


大倉喜七郎
大倉喜七郎(おおくら きしちろう)は、日本の実業家。大倉財閥2代目総帥。戦後の公職追放、財閥解体などの難局に直面しながらも、日本のホテル業に大きな足跡を残しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ