27,583 views

マヤ暦占いの勉強にどうですか。厳選5書。

マヤ暦の勉強をするのに役立つ本を紹介します。


古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編
著:越川 宗亮 発行日:2012/4/4

マヤが教える不思議な人生の13年サイクル初公開。「260日、日々の言葉(カレンダー)」付。
越川先生の本は、現代に生きる私たちのとって、とても読み物として読みやすく書かれています。『古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編』と『古代マヤ暦「20の刻印」』の2冊を読まれるとわかりやすいかと思います。

Amazon.co.jp で詳細を見る


古代マヤ暦「20の刻印」
著:越川 宗亮 発行日:2009/12/12

それぞれの「紋章」に秘められた驚くべき「真実」「魂の方向性」や「シンクロを起こす生き方」が見えてくる現代に蘇る神秘のマヤ暦。
音と日常にはかなり深い関係がある事を改めて体感できる1冊です。『古代マヤ暦「13の音」シンクロ実践編』と『古代マヤ暦「20の刻印」』の2冊を読まれるとわかりやすいかと思います。

Amazon.co.jp で詳細を見る


古代マヤ暦ミラクル子育て―子どもの「未来」「役割」「本質」がわかる
著:越川 宗亮 発行日:2011/10/26

親子の運命の「紋章」を探せ!わからない子どもの心が見えてくる。
子育てに悩んだら、この1冊でかなり気が楽になると思います。子どもの個性で変えることはできないことなのがわかり、なぜ??という疑問が薄くなるはずです。このままでいいところを伸ばす手伝いをしてやろうという気持ちになれる1冊です。

Amazon.co.jp で詳細を見る


あなたが生まれてきた本当の理由
著:中繁 芳久 発行日:2015/1/24

老若男女を問わず色んな方が人生を見直す良い機会に。
中繁氏の人生そのものから見出した、春の時代の生き方指南書です。今までの冬の時代の生き方と、これからの生き方の変化。なぜ、そう言えるのか?具体的に、自分がどうしたらいいのか?ご本人の体験談もあり、府におちる1冊です。

Amazon.co.jp で詳細を見る


宇宙の暦は13ヵ月
著:小原大典 発行日:2007/9

「13の月の暦」は、自然が持つ造形や動きの美しさが満載です。全く新しい、それでいながら同時に古の自然時間、生命の時間を思い出させてくれるカレンダー、「13の月の暦」の初歩的な入門書です。
なにから手をつけて良いのか混乱してしまいがちですが、この暦を日常生活の中でどの様に使ったら良いかのヒントが随所にちりばめられていて、時間の本質について知りたい方にはオススメの1冊です。

Amazon.co.jp で詳細を見る




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事