4,357 views

マリリン・モンローの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → マリリン・モンロー

記事公開日:2017年10月17日
最終更新日:2021年05月21日

マリリン・モンロー
出典:wikipedia.org

マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。

1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

このページでは、マリリン・モンローの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

マリリン・モンローの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1926年6月1日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin74です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 白い世界の橋渡し 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い犬
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin187
絶対反対kin kin204

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin74の誕生日占いは、喜びを分かち合うことができ、面倒見の良いタイプです。相手の非ではなく自分の非を認めなさい。

広告

マリリン・モンローの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

アメリカ・ロサンゼルスに生まれます。
両親は2歳の時に離婚。母は精神病を患ったために母の友人のマッキーがマリリンの保護者になります。
マッキーは1935年に結婚し、マリリンは孤児院に預けられます。幼少期のほとんどは孤児院と里親の下で過ごします。

ハリウッドへ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1942.6.1~ 16 194 12 白い魔法使い 青い夜
1943.6.1~ 17 39 13 青い嵐 青い手
1944.6.1~ 18 144 1 黄色の種 黄色の種
1945.6.1~ 19 249 2 赤い月 黄色い星
太平洋戦争の戦時下の1942年、16才の時に高校を半年で中退し結婚します。夫はその後海軍に徴兵され、自身は航空機部品工場で働き始めます。

1945年に工場で働いている時に写真を撮られ陸軍の機関誌『ヤンク』に掲載されたことを機にハリウッドへの道をたどることになります。

その後、工場を辞めハリウッドのモデルとして活動します。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に結婚し工場で働き始めます。
黄色の始め付近に工場で働いている写真が掲載されハリウッドのモデルとして活動します。

女優へ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1946.6.1~ 20 94 3 白い魔法使い 黄色い人
1947.6.1~ 21 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1948.6.1~ 22 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1946年に20世紀FOXとマリリン・モンローの芸名で契約を結びます。夫は彼女が女優になることに嫌がり離婚します。

1947年に20世紀FOXの映画に端役で初出演しますが、ぱっとせず20世紀FOXとの契約は切られてしまいます。
女優への夢があきらめきれない彼女はエージェント(交渉代理業者)を探し続けます。

この頃、生活が苦しくカレンダーのヌードモデルになります。後にこれが大問題になります。

ウェブスペルの色が黄色の前半に離婚、女優としてデビューします。
黄色の半ばに生活が苦しくカレンダーのヌードモデルになります。

トップスターになる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1951.6.1~ 25 99 8 青い嵐 黄色い人
1952.6.1~ 26 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1953.6.1~ 27 49 10 赤い月 黄色い太陽
1951年にエージェントの尽力で『アスファルト・ジャングル』、『イヴの総て』に出演し注目されます。
1952年に『ノックは無用』で準主役。
1953年に『ナイアガラ』で主役を演じ、腰を振って歩く仕草(モンロー・ウォーク)で世の男性の注目を集めます。
続く『紳士は金髪がお好き』、『百万長者と結婚する方法』や『七年目の浮気』が大ヒットして一躍トップスターとなります。

ウェブスペルの色が黄色の後半に映画が立て続けに大ヒットし一躍トップスターとなります。

2度目の結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1954.6.1~ 28 154 11 白い魔法使い 黄色の種
1955.6.1~ 29 259 12 青い嵐 黄色い星
1954年にメジャーリーグベースボールの選手・ディマジオと再婚します。
日本の読売ジャイアンツの招きもあり新婚旅行を兼ね日本に3週間訪れます。
日本ではディマジオそっちのけでマリリンファンが殺到しディマジオはマリリンを叱責。
この旅行中に朝鮮戦争で駐留していた在韓米軍を慰問してほしいという依頼が舞い込みマリリンは一人韓国へ赴き多くの駐屯地を回ります。
1955年に、関係が悪化していたディマジオと離婚します。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にメジャーリーグ選手のディマジオと再婚しますが翌年離婚。

3度目の結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1956.6.1~ 30 104 13 黄色の種 黄色い人
1957.6.1~ 31 209 1 赤い月 赤い月
1960.6.1~ 34 4 4 黄色の種 赤い竜
1961.6.1~ 35 109 5 赤い月 赤い蛇
1956年に劇作家のミラーと再婚しますが1957年頃から睡眠薬を飲み過ぎたり精神病院に入ったりします。
1959年頃からジョン・F・ケネディと肉体関係にあったそうです。1961年にミラーと離婚。
1961年の映画『荒馬と女』は評判が悪く、共演者の急死も重なりマリリンは精神的に不安定になり精神病院に入院します。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に劇作家のミラーと結婚。赤色の半ばにミラーと離婚します。

突然の死

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1962.6.1~ 36 214 6 白い魔法使い 赤い月
1962年8月5日にマリリンの自宅の寝室で全裸で死亡しているのをメイドが発見。
「死因は睡眠薬の大量服用による急性バルビツール中毒で、自殺の模様」と大々的に報道されます。

死の3日後にわずか30名ほどの小さな葬儀が行われます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに亡くなりました。

マリリン・モンローのまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の最期付近に結婚し工場で働き始めます。
黄色の始め付近に工場で働いている写真が掲載されハリウッドのモデルとして活動します。
黄色の前半に離婚、女優としてデビューします。
黄色の後半に映画が立て続けに大ヒットし一躍トップスターとなります。
黄色の最後付近にメジャーリーグ選手のディマジオと再婚しますが翌年離婚。
黄色の最後の年に劇作家のミラーと結婚。
赤色の半ばにミラーと離婚、翌年亡くなりました。

1980年前後からマリリンモンローの自殺説は影を薄め、何者かによる謀殺説が根強く叫ばれ続けます。
亡くなった時に受話器が握られていた、自殺に使うコップが無かった、部屋にあるはずの赤い手帳が無かった、1950年代よりケネディ大統領やその弟と不倫関係にあったなど、不倫関係の事実が死後に公にならないように密かに処分したという説もあります。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

スザンヌ
福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


土屋アンナ
土屋アンナ(つちや アンナ)は、日本のモデル、歌手、女優。タレントとしてテレビ等に出演するほか、モデル、女優、歌手としても活動。映画『下妻物語』では深田恭子とW主演し8つの映画賞を受賞。

続きを読む


つるの剛士
つるの剛士(つるの たけし)は、日本のタレント、歌手、俳優。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイク。羞恥心のリーダーとして活躍。また、積極的に育児に関わる男性「イクメン」の代表的ひとりとして数えられます。

続きを読む


布川敏和
布川敏和(ふかわ としかず)は、日本の俳優、タレント。愛称はふっくん。ドラマ『2年B組仙八先生』で俳優デビュー。シブガキ隊として活動。シブガキ隊解散後は俳優として活動。元妻は女優のつちやかおり。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin074)

ランディ・バース
ランディ・バースは、アメリカ生まれの元プロ野球選手、政治家 アメリカメジャーリーグで活動後に日本で6シーズンに渡り阪神でプレー。阪神の日本一に貢献します。

続きを読む


小林カツ代
小林カツ代(こばやし カツよ)は、日本の料理研究家。料理研究家として生涯で出版した著書は200冊を超えます。NHKの料理番組「きょうの料理」に26年間出演。

続きを読む


池井戸潤
池井戸潤は、日本の小説家。1998年に果つる底なきで江戸川乱歩賞受賞し小説家デビュー。半沢直樹、ルーズヴェルト・ゲーム、下町ロケットと作品が映像化されることが多い作家です。

続きを読む


秋山徳蔵
秋山徳蔵(あきやま とくぞう)は日本の料理人。その生涯を描いた小説やドラマ化作品のタイトルから「天皇の料理番」として知られ人物です。

続きを読む


おのののか
おのののかは、日本のグラビアアイドル、タレント。本名は宮田真理愛(みやた まりあ)。タレント活動の傍ら、東京ドームでビールの売り子のアルバイトをし1日400杯売り上げたこともある人物。

続きを読む


関連記事 (女優)

本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ(もとかりや ユイカ)は、日本の女優。2005年の朝の連続テレビ小説『ファイト』ではヒロイン役を1154人の中のオーディションから勝ち抜きます。『王様のブランチ』の4代目女性総合司会を担当。

続きを読む


常盤貴子
常盤貴子(ときわ たかこ)は女優。1990年代から多くのテレビドラマに主演。出演作の全てがヒットし「連ドラの女王」と呼ばれます。2009年には劇作家・演出家・俳優の長塚圭史と結婚します。

続きを読む


宮本信子
宮本信子(みやもと のぶこ)は、日本の女優、歌手。夫の伊丹十三監督の映画『お葬式』でブレイク、続く『マルサの女』で大ブレイク。長男は俳優の池内万作。

続きを読む


麻生久美子
麻生久美子(あそう くみこ)は、日本の女優。『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『カンゾー先生』で数々の映画賞を受賞し女優としての地位を確立。ドラマ『時効警察』に出演し女優としての新境地を開きます。

続きを読む


山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ