819 views

ミュージシャンYOSHIKIの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → YOSHIKI

記事公開日:2019年05月04日
最終更新日:2019年08月01日

YOSHIKI
出典:wikipedia.org 2016年

YOSHIKI(ヨシキ)は、日本のミュージシャン、ドラマー、ピアニスト。愛称は「よっちゃん」。

X JAPANのドラマー/ピアニストとして有名。X JAPANのほかにもViolet UK、L・O・X、V2、globe extreme、S.K.I.N.などへ参加。

このページではYOSHIKIの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ X JAPANのメンバーの誕生日占いと相性占い

YOSHIKIの誕生日占い

生年月日:1965年11月20日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin181です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 白い犬 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin80
絶対反対kin kin51

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin181の誕生日占いは、一人で意欲満々のタイプです。他の人と協力することで大きな成果を得ます。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

広告

YOSHIKIの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県館山市の老舗呉服店に生まれます。

音楽とのかかわり

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.11.20~ 4 81 3 赤い竜 青い嵐
1974.11.20~ 9 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
1977.11.20~ 12 141 11 赤い竜 青い猿
4才の時に父からピアノを買い与えられ、9才の頃からピアノで作曲を始めます。
1977年にバンド「DYNAMITE」、1978年にバンド「NOISE」をToshiと共に結成。
ToshiとYOSHIKIは幼稚園で出会います。

ウェブスペルの色が青色の前半からピアノに触れます。
青色の最期付近にはToshiと共にバンドを結成。

X JAPAN

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.11.20~ 16 41 2 赤い竜 黄色い太陽
1982.11.20~ 17 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1983.11.20~ 18 251 4 青い猿 黄色い星
1982年夏に大学受験に専念するためにメンバーが抜け、バンド「NOISE」は解散。
同年、ハードなロックを指向したバンド「X」(現在のX JAPAN)を新たに結成。
高校を卒業後に、音大への推薦入学が決まっていましたが、大学に進学せず東京でバンドを続ける決意を固めたことをToshiから聞き、YOSHIKIも一緒の道を進むのを決意。
高校卒業後、本格的にバンド活動を行うためにToshlと共に上京。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにバンド「X」を結成。高校卒業後に本格的にバンド活動を開始。

メジャーデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.11.20~ 21 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
1988.11.20~ 23 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1989.11.20~ 24 101 10 赤い竜 黄色い人
Xのレコードをリリースするために1986年にインディーズのレコード会社「エクスタシーレコード」を設立。
1988年に1枚目のアルバム『Vanishing Vision』(ヴァニシング・ヴィジョン)をリリース。
1989年に2作目のアルバム『BLUE BLOOD』でCBSソニーからメジャー・デビュー。
同年の年末には日本有線大賞の最優秀新人賞、全日本有線放送大賞の最優秀新人賞、第4回日本ゴールドディスク大賞の最優秀新人賞などを受賞。

ウェブスペルの色が黄色の後半に「X」の2枚目のアルバムがメジャーデビュー。様々な賞を受賞。

ソロ活動・アメリカへ拠点を移す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.11.20~ 26 51 12 青い猿 黄色い太陽
1992.11.20~ 27 156 13 黄色い戦士 黄色の種
1993.11.20~ 28 1 1 赤い竜 赤い竜
1991年に小室哲哉と共に「V2」を結成。「V2」ではシングルを1枚発売。
1992年にロサンゼルスにレコーディングスタジオと自宅を購入しアメリカに拠点を移します。同年、東芝EMIとソロ契約を締結。ソロ名義で作品を発表していきます。
1993年にNOAのシングル『今を抱きしめて』をプロデュース。第36回日本レコード大賞で優秀賞を受賞。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近よりソロ活動も開始。アメリカに拠点を移します。

X JAPAN解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.11.20~ 32 161 5 赤い竜 赤い地球
1998.11.20~ 33 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1999.11.20~ 34 111 7 青い猿 赤い蛇
1997年にToshiがX JAPANを脱退。X JAPANを解散を発表。
当初、2000年に新たなボーカルを加え再結成の予定だったが、1998年にHIDEの急逝で精神的に落ち込みます。
そんな中、1999年に『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』の奉祝曲の制作依頼を受け作曲したピアノ協奏曲「Anniversary」を演奏。
この時に受けた歓声が再起の契機となります。

ウェブスペルの色が赤色の半ばにToshiがX JAPANを脱退しX JAPANを解散。

X JAPAN再結成

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.11.20~ 41 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2007.11.20~ 42 171 2 青い猿 白い犬
2008.11.20~ 43 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
X JAPAN 解散後のYOSHIKIはソロとして活動。
2007年にToshiと8年ぶりに再会したのをきっかけにX JAPANを再結成。
同年、GACKTSUGIZO、雅-miyavi-とのロック・バンド「S.K.I.N.」の結成。初ライブとなった「ANIME EXPO AX2007」では15000人収容の会場がほぼ満席となり大成功。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にロック・バンド「S.K.I.N.」の結成、X JAPANを再結成。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.11.20~ 53 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2019.11.20~ 54 131 1 青い猿 青い猿
2020.11.20~ 55 236 2 黄色い戦士 青い鷲
YOSHIKIの現在は、ウェブスペルの色が白色の最後の年に当たります。
53才の時はKin26。チャンスを見る目が確かな年です。心の基本的方針が固まると大きく変わります。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

全ての準備が整い、調和のとれた形で方向が定まる。

YOSHIKIのまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の前半からピアノに触れます。
青色の最期付近にはToshiと共にバンドを結成。
黄色の始めころにバンド「X」を結成。高校卒業後に本格的にバンド活動を開始。
黄色の後半に「X」の2枚目のアルバムがメジャーデビュー。様々な賞を受賞。
黄色の最後付近よりソロ活動も開始。アメリカに拠点を移します。
赤色の半ばにToshiがX JAPANを脱退しX JAPANを解散。
白色の始めの年にロック・バンド「S.K.I.N.」の結成、X JAPANを再結成。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

柄本明
柄本明(えもと あきら)は、日本の俳優、コメディアン。劇団東京乾電池の設立メンバー。舞台以外にも映画、テレビでも活躍。息子の俳優・柄本佑は女優・安藤サクラと結婚。

続きを読む


堤真一
堤真一(つつみ しんいち)は、日本の俳優。舞台俳優として活動後、テレビドラマ『ピュア』『やまとなでしこ』に出演し知名度UP。日本アカデミー賞では主演と助演の2部門を受賞。史上4人目。

続きを読む


野口健
野口健(のぐち けん)は、アメリカ出身の日本人登山家。ヒマラヤ、富士山での清掃活動といった環境保護活動、ヒマラヤでの学校建設・森林づくり、第二次世界大戦の戦没者の遺骨収集などの社会貢献活動を行っています。

続きを読む


千葉雄大
千葉雄大(ちば ゆうだい)は、日本の俳優、タレント。 Toppaモデルオーディションで選ばれモデルとして活動を開始。その後、『天装戦隊ゴセイジャー』のゴセイレッド役に抜擢。俳優としてデビュー。

続きを読む


竹下景子
竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin181)

辻本憲三
辻本憲三(つじもと けんぞう)は、日本の実業家。ゲーム会社の株式会社カプコンの創業者です。個人事業としてワイナリー「ケンゾー エステイト」の経営者でもあります。

続きを読む


土屋太鳳
土屋太鳳(つちや たお)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『まれ』で2020人の応募者からヒロインに選ばれ主演。2018年に『第60回輝く!日本レコード大賞』で安住紳一郎と共に総合司会を担当。

続きを読む


毛利衛
毛利衛(もうり まもる)は北海道出身の宇宙飛行士。日本人で2人目の宇宙にいった人物であり、2度宇宙に行きました。日本人で初めてスペースシャトル計画に関わった人物です。

続きを読む


井山裕太
井山裕太(いやま ゆうた)は日本の囲碁棋士。囲碁界・将棋界通して史上初の年間7冠(棋聖・名人・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)の達成者です。

続きを読む


関連記事 (歌手)

子門真人
子門真人(しもん まさと)は、日本の元歌手、元音楽プロデューサー。代表曲に「およげ!たいやきくん」「仮面ライダー」など。日本においてアニソン歌手の先駆者的存在です。

続きを読む


倉木麻衣
倉木麻衣(くらき まい)は、日本の女性歌手。デビューシングルはプロモーションのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。1stアルバムは売上350万枚となる快挙。トータルCDセールスは2000万枚以上。

続きを読む


小椋佳
小椋佳(おぐら けい)は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家。東京大学卒、銀行勤務の異例のシンガーソングライター。歌手としても活動する一方、多くの歌手に楽曲を提供。

続きを読む


薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子(やくしまる ひろこ)は、女優、歌手。1978年のデビュー以来、角川映画の中心的存在になる。2000年以降は主演・助演の両方をこなすベテラン女優として、歌手として活躍している。

続きを読む


工藤静香
工藤静香(くどう しずか)は、日本の歌手、女優、タレント、宝飾デザイナー、画家。夫はSMAPの木村拓哉。1980年代後半から1990年代後半に渡りヒット曲を連発した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事