872 views

モデル・大政絢の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 大政絢

記事公開日:2019年10月23日
最終更新日:2020年07月30日

大政絢
→ 画像検索はこちら

大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。

北海道滝川市出身。東京に出てきていた時にスカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。
「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演しており、ドSキャラで好評を博しています。

このページでは大政絢(おおまさ あや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

大政絢(おおまさ あや)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1991年2月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin22(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い魔法使い 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin239
絶対反対kin kin152

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin22の誕生日占いは、自分が大切に思うことを人に伝え、喜びが返ってくると力になるタイプです。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

広告

大政絢(おおまさ あや)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

北海道滝川市出身。両親、姉、弟の5人家族。
座右の銘は「為せば成る」。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.2.4~ 13 87 9 青い手 青い嵐
2005.2.4~ 14 192 10 黄色い人 青い夜
中学2年の時に春休みにで東京に出てきていた時にスカウトを受けます。
デビューする前はアクターズスタジオ北海道本部校でレッスンを受けデビュー準備。
2005年に『CANDy』モデルでデビュー。

ウェブスペルの色が青色の後半にスカウトを受けデビュー。

上京

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.2.4~ 15 37 11 赤い地球 青い手
2007.2.4~ 16 142 12 白い風 青い猿
2008.2.4~ 17 247 13 青い手 青い鷲
2006年にショートドラマ『TOKYOかしましガールズ』で初ドラマにして主演デビュー。
この作品のプロデューサーの丹羽に見いだされます。丹羽は北海道から東京への転校を事務所に依頼。
2007年に単身で上京。『Seventeen』の専属モデルとなった。同年、『ケータイ刑事 銭形シリーズ』6代目の銭形海で主演。
2008年に『東京少女大政絢』で主演。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に上京。女優として多数の作品で主演を飾ります。

バラエティ番組初MC

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.2.4~ 19 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2011.2.4~ 20 42 3 白い風 黄色い太陽
2012.2.4~ 21 147 4 青い手 黄色の種
2010年にドラマ『ヤマトナデシコ七変化』でヒロイン・中原スナコ役に抜擢。以降は多数のドラマ・映画などに出演。
同年で『Seventeen』を卒業し『non-no』の専属モデルとなった。
2011年より『奇跡体験!アンビリバボー』の3代目MCに抜擢。約1年半MCを務め、剛力彩芽に引き継がれた。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに『ヤマトナデシコ七変化』でヒロイン・中原スナコ役で出演。以降は多数のドラマ・映画などに出演。
黄色の前半に『奇跡体験!アンビリバボー』のMCに抜擢。

林先生が驚く初耳学!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.2.4~ 24 202 7 白い風 黄色い戦士
2016.2.4~ 25 47 8 青い手 黄色い太陽
2017.2.4~ 26 152 9 黄色い人 黄色の種
2015年より『林先生が驚く初耳学!』にレギュラー出演。ドSキャラクターで好評を博します。
2016年いっぱいをもって『non-no』を卒業。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより『林先生が驚く初耳学!』にレギュラー出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.2.4~ 28 102 11 白い風 黄色い人
2020.2.4~ 29 207 12 青い手 黄色い戦士
2021.2.4~ 30 52 13 黄色い人 黄色い太陽
大政絢の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
29才の時はKin207。人に癒しをもたらすことができる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

大政絢のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の後半にスカウトを受けデビュー。
青色の最期付近に上京。女優として多数の作品で主演を飾ります。
黄色の始めころに『ヤマトナデシコ七変化』でヒロイン・中原スナコ役で出演。以降は多数のドラマ・映画などに出演。
黄色の前半に『奇跡体験!アンビリバボー』のMCに抜擢。
黄色の半ばより『林先生が驚く初耳学!』にレギュラー出演。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin022)

大村益次郎
大村益次郎(おおむら ますじろう)は長州藩の医師、西洋学者、兵学者。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮した勝利の立役者です。司馬遼太郎氏著『花神(上中下3巻)』の主人公です。

続きを読む


関連記事 (女優)

森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


マリリン・モンロー
マリリン・モンローはアメリカの女優、モデルです。1950年代に最も人気のある女優の1人。睡眠薬の過剰摂取により36歳の若さで亡くなりました。

続きを読む


前田敦子
前田敦子(まえだ あつこ)は、日本の女優、歌手。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。オープニングメンバーであり、センターとして約6年活動。卒業後は女優業に専念。夫は俳優の勝地涼。

続きを読む


赤木春恵
赤木春恵(あかぎ はるえ)は、日本の女優。『3年B組金八先生』にて校長の君塚美弥子役。『渡る世間は鬼ばかり』では小島キミ役、泉ピン子演じる嫁役の小島五月をイビるシーンで有名でした。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事